ケントハウスプリュスさんのまるでリンゴケーキは見た目だけなく味もむっちゃ美味だった

ケントハウスプリュスさん Kent house plus

PÂTISSERIE CHOCOLATEIER depuis 1977

Nous ne fournissons pas nos pâtisserie tels que nos gâteau simplement pour le plus grand nombre, notre souhait est de vous permettre, à travers nos douceurs, de passer un moment agréable et luxueux. (特別なケーキよ って意味か?)

前回と同様 濃紺を基調にした箱

紙袋も濃紺 よく見るとチェックの渋い袋

f:id:taberunodaisuki:20200517203216p:plain

f:id:taberunodaisuki:20200517204510j:plain


 

この番組ででてきた

今流行のフランスの まるでリンゴ なケーキを買おうと 久しぶりにいってみた

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

むっちゃおいしいやん ここのケーキ

こんなにおいしかったっけ

あまり同じ店に何回も行かないのだけれど

通ってしまった

マンゴー 生クリームもいいものつかっている

f:id:taberunodaisuki:20200517204450j:plain

 

 

 

 

 マンゴーフロマージュ 540円 税込み

チーズケーキムースの中にマンゴーのコンフィチュールをいれました

直径6.5 高さ5〜7cm 125〜130gくらい

黄色いチョコの薄い一周 前面に直径2.5cmの黄色いボタン たぶんチョコ

上面に白い棒 緑の葉 たぶんチョコ

上に尖っているの 上等生クリーム その上のオレンジマンゴーソース

メインは白い 酸味少しチーズ ムース

中央に上の方 マンゴー(上等マンゴー)

マンゴーピューレのゼリー層

たぶんアーモンド入り?の生地

しっかり焼きクッキー直径4.5cmくらい

f:id:taberunodaisuki:20200517204356j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204349j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204342j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204336j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204329j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204324j:plain




 

 

モンブラン 540円(税別)

タルト生地の上にメレンゲと生クリームをのせ、たっぷりのマロンクリームを絞りました。

というのがホームページに出ている古いタイプ

値段は同じだけど 今回はリニューアル版

生クリーム カシス ブルーベリーのクーリーを入れ、上からマロンクリームを絞りました

マロンクリーム

生クリーム

栗タルト

直径7 高さ7.5〜10.5cm 100〜105gくらい

乱暴に持ち運んでちょっとずらしてしまった

上面に渋皮栗 チョコの茶色い葉

表面に濃厚マロン

中にやや甘さもある生クリーム

中にホワイトチョコに包まれたカシスピューレ 酸味しっかり

底にタルト 直径7 高さ2cm

薄いカリッとタルトの中にアーモンドクリーム

その中に栗の甘露煮

非常に焼き込まれ美味

f:id:taberunodaisuki:20200517204444j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204439j:plain

f:id:taberunodaisuki:20200517204433j:plain



 

シブースト 486円 税込み

リンゴムースの中にりんごの果肉を入れホワイトチョコで仕上げました

ナパージュ

リンゴクリーム

ホワイトチョコ

リンゴ果肉

スポンジ クッキー

 直径6 高さ5〜7.5cm 105〜115gくらい

花はマジパン? 枝はチョコ

緑色のナパージュ ゼリー膜 リンゴ味

リンゴのすりおろしいりムース

ホワイトチョコに包まれた シャキシャキリンゴ

クッキー一層 汁が染み込んでいる

ムースの底の方に薄いスポンジ一層

プレーン

上下に砂糖が付いているのはコーテインング?接着?

 

f:id:taberunodaisuki:20200517204427j:plain

f:id:taberunodaisuki:20200517204422j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204414j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204407j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200517204401j:plain

 

2回目の部

f:id:taberunodaisuki:20200524133838j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133833j:plain




 

 美味しかったので またいってみた

f:id:taberunodaisuki:20200524133907j:plain



 

ポム・ド・ママ 681円税込

紅玉のムースとたっぷりの果肉をミルクチョコで包んでいます

ミルクチョコ

紅玉りんごクリーム

りんご果肉

リンゴピューレ

クッキー

直径6.5 高さ6.5〜8.5cm 120〜130gくらい

こちらはリンゴの皮部分がチョコ

周りの赤いナパージュ

軸と葉はチョコ

中の角切りリンゴはしゃきっと 緑とほぼいっしょ?

リンゴのムース こちらはすりおろしリンゴ少なめ?

ムースの底の方に薄いスポンジ一層

こちらはチョコクッキー

上下に砂糖が付いているのはコーテインング?接着?

f:id:taberunodaisuki:20200524133902j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133853j:plain

写真のとり方が難しい
 茶色いチョコの上のコーティングで赤色をだすから

ちょっといろが濃くなる

光の当て方で赤く見えるのだが 写真でうまく写せるかというと

f:id:taberunodaisuki:20200524133858j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133842j:plain

f:id:taberunodaisuki:20200524133847j:plain


 

 

 ディバショコラ 540円税込み

ミルクチョコキャラメルナッツを合わせたムース

面白い形

6.5x6.5x5cm 100〜110gくらい 

ジャンドゥーヤのようなチョコムース 上に金粉

ここが無茶苦茶味濃厚で美味

表面にチョコスプレー

中は 3段のアーモンド&メレンゲ?の焼き菓子 塩味あり

間にキャラメリゼ アーモンドなど

 

f:id:taberunodaisuki:20200524133828j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133817j:plain

f:id:taberunodaisuki:20200524133823j:plain



 

 

 

ミロワールショコラ 486円

ベルギー産チョコレートムースの中にカスタードとナッツを入れチョコレートで包みました

 グラサージュ

チョコクリーム

カスタード

塩ヘーゼルナッツ

チョコアーモンドクリーム

チョコクッキー 

直径6.5 高さ4cm 90〜100gくらい

美しい 薄いチョコ 金粉

チョコのグラサージュ ゆるいちょこつやのあるの

周りのクッキークランブル オレオクッキーみたいな

ドームはチョコムース

なかにゆるいカスタードクリーム

底の方に ヘーゼルナッツ くだいたもの

カリカリに焼き上げた薄いチョコクッキー生地タルト

中に茶色いチョコ生地 ブラウニー〜チョコパウンド?

f:id:taberunodaisuki:20200524133812j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133808j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133801j:plain
f:id:taberunodaisuki:20200524133756j:plain

 

 

 

買わなかったけれど こころひかれたもうひとつ

白い毛糸玉みたいなのに赤いボタン

フレールルージュ 681円 税込み

ホワイトチョコクリームに苺のコンフィチュールとチョコクッキーを合わせたケーキ

ホワイトチョコムース

苺コンフィチュール

クッキーショコラ

ビスキュイショコラ

 オレンジの矢印の

上の緑矢印 ミロワール 本当はこのようにチョコがしっかりのっている

雑な持ち運びでズレちゃっただけ

f:id:taberunodaisuki:20200524134314p:plain

 

 

2017年にこのようにホームページにかかれています 

フランス匡彦氏より 現地のタイムリーな情報を随時お届けします!

 2013年関西大学卒業後、単身渡仏。 パリのソルボンヌ大学、ロンドンのゴールデングリーンカレッジで英語フランス語を取得後、パリのコルドンブルー、ベルエコンセイユで洋菓子を勉強しパリ市内の有名パティスリー「シェジュリアン」「エクレアジェニ」「ヘルムトニューケーキ」「ミシャラク」、ショコラトリー「パトリックロジェ」を経て現在Best of Pariを獲得したパリの有名パティスリー「a la croix」でスーシェフを勤め現在パリにて活躍中。

現在、おもに匡彦氏がkent house plusのお菓子をプロデュースしております。 (フランスから取り寄せたレシピを元にアレンジし、商品化しております。) パリ市内のパティスリーで働き、本場の刺激を受けながらkent house plusのケーキを創作しています。

以前に阪急百貨店の

各売り場での勉強会イベントがあり

ききにいきました

このリンゴのケーキはフランスで流行していて

こお2代目さんが考案されたとおっしゃっていたような

おぼろげな記憶があります 

 

 

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

 

taberunodaisuki.hatenadiary.jp