セブンイレブンさんのザッハトルテ/ファミマさんのザッハトルテ/追記 ホワイトザッハトルテ 

かつて2012年にすでにローソンさんからかなり完璧にちかいザッハトルテがでていました
最近クリスマス用?
セブンイレブンさんとファミリーマートさんで12月にザッハトルテがでていると知り、、
性分としてどーしても比較したくなる
同日に買ってみました
買ってから行くところがあり しばらくもちあるき
コンビニケーキは 少々傾けてもなんとかふんばる力が要求される、、
こちらもできるだけ傾けないように努力はするけれど、、ビニール袋のなかでどこまで
水平にたもてるやら、、、


さて、
ザッハトルテとはどういうものかについては かつて
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20121021/p1 に勉強したことをまとめたのですが
ザッハーと デメルが販売権を争ったウィーン菓子で
杏ジャム 砂糖のフォンダン チョコレートコーティング (砂糖を入れずに泡立てた生クリームを添えて食べる) がポイントのようです
Wikipediaにもでています
日本のザッハトルテと名乗ったお菓子で このポイントを満たしているものはほぼ1割程度しかないようにおもいます
まあ、その名前をつけちゃあいけないわけではないのでしょうが、、
外国では鯛焼きのなかにチーズ&ケチャップを入れたりリンゴジャムをいれたりしているようですが、(アニメ関係でタイヤキがブームになり)
それをタイヤキというのか?、、というようなことと一緒ではないかと考えます




http://www.sej.co.jp/products/sweets/index.html#cake
”販売地域:全国 2016年12月19日(月)〜12月25日(日)にかけて入荷 ウィーン発祥の伝統的なチョコレートケーキ、ザッハトルテです。ミルクチョコレートを練り込んだスポンジにあんずジャムをかけ、チョコレートでコーティングしました。”とホームページに
名称 洋菓子
原材料 卵 準チョコレート 小麦粉 あんずジャム 砂糖 マーガリン チョコレート 植物油脂 水あめ 油脂加工品 ココアパウダー 洋酒 トレハロース 乳化剤 膨張剤 、、、 、
10度以下で
賞味期限 購入日翌々日
製造者 ロイヤル株式会社東京食品工場さん(千葉県船橋市
保存方法の変更者 株式会社エスアイシステムさん(東京都新宿区)
蛋白質3g 脂質12.7g 炭水化物33.6g ナトリウム38mg
アルコール分0.1%未満 
ケース 10x10x8cmくらい
ケーキ 直径6 高さ4cm 65gくらい
ケーキは下の赤いジャバラ紙に透明でちょっと酸味の有る甘い液体で固定され
赤いジャバラ紙は底プラスチックに同じ液体で固定され 少々傾けても動かないようになっていました
赤い紙にSachertorte の文字
柔らかめのチョコレート生地 間に切り込みはなし
側面と上面に杏ジャムを塗り
その表面に固いチョコレート ちょっとシャリシャリします
フォンダンがはいっているようです
本格的ですね
これは、デメルタイプのザッハトルテ スポンジの表面のみアプリコットジャム ザッハ・グラズュールとというチョコ掛け
これにチョコの三角がのっていると完璧 デメル

チョコレートケーキの王様
http://www.family.co.jp/goods/sweets/chilled/hc0g7400001177r8.html
”発売日 2016年12月6日から発売 商品紹介 香り豊かなチョコレートを使用したザッハトルテです。チョコレートは低温から丁寧にゆっくりと溶かし、なめらかな食感を生み出しています。蒸し焼きで焼いたショコラ生地にチョコレートムースを重ね、杏風味のソースでアクセントをつけています。備考 ※北海道、宮崎県、鹿児島県、沖縄県では取扱いがございません。”とホームページに
名称 洋生菓子
原材料 乳等を主要原料とする食品 チョコレート利用食品 砂糖 卵 マーガリン チョコレート ココアパウダー 小麦粉 還元水あめ 澱粉 ゼラチン 食用乳化油脂 グリシン 乳化剤 ソルビット  、、、着色料(カロチノイド) 、
10度以下で
賞味期限 購入日翌日
製造者 株式会社ロピアさん(愛知県清須市
蛋白質3.6g 脂質22.9g 炭水化物24.4g ナトリウム57.8mg
ケース 10x10x5cmくらい
ケーキ 直径6~6.5 高さ3cm 80gくらい
表面はべたべたするチョコで覆われ 傾けると上面の透明カバーにくっつきます
買う前にすでにくっついている商品をみかけました
私もしょうしょう傾けたので少しだけついてしまいました
ケーキをじゃばらにのせ その上にべたべたチョコをかけたようで
ながれおちたチョコのためケーキとジャバラは一体になっています
ただ ジャバラと底プラスチックは固定されていないので ひっくりかえすとケーキは浮きます
ジャバラの高さは3cmなので 上面だけはどうしてもくっつくのです
底面薄く1mmくらいの生地がお皿にくっつきます ここがほんのり杏風味
その上に酸味少しの杏ジャム
その上はミルクチョコレート色のチョコムースのような滑らか生地
上半分はダークチョコ色の生チョコのようなねっとり生地 この生地が側面にながれたようです
これは、、、
日本人ごのみの濃厚チョコ味ですが、
一見ザッハトルテにみえる チョコレートケーキですね

シェリルドルチェのスタッフは残っていますか?
このケーキはいかにも昔からのファミマさんらしいケーキではとおもいます
スイーツではほかのコンビニにおくれをとっている?という評判のファミマさん 今後期待しています



2012年の記録
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20121021/p1
uchiCafe さんの ザッハトルテ 生クリーム添え

  • オイシス はりま工場生産 ザッハトルテ 生クリーム添え 350円  361kcal

ケース 11x13.5x5cm 115gくらい
ケーキ 直径7 高さ3.5cm 80gくらい 生クリーム 15gくらい
原材料 糖類 クリーム 卵 カカオマス 小麦粉 植物油脂 あんず 加工油脂 ココア デンプン バター ココアバター 脱脂粉乳 濃縮ホエイ 乳蛋白 、、、着色料(カロチノイド クエルセチン 紅赤花)、、
チョコは上面 側面 下面

こちらはホテル・ザッハ風 フォンダン入りのチョココーティング 間にも表面にもアプリコットジャム  本家は円形でちょっと花模様のようなチョコをのせるようです
ホテル・ザッハの写真は HOTEL SACHER WIEN Sachertorte で検索すると出てきます





3月追記
新製品 ホワイトザッハなるものが、、、
やっぱり甘いタイプ チョコレートと類似

チョコレートケーキの王様
ホワイトチョコレートを使用したザッハトルテです。チョコレートを低温から丁寧にゆっくりと溶かし、なめらかな食感を生み出しています。ホワイトチョコとキャラメルムースをあわせて、甘すぎない大人な味に仕立てました。発売日:2017年3月14日 ”とホームページに
名称 洋生菓子
原材料 乳等を主要原料とする食品 砂糖 チョコレート 還元水あめ 卵 卵白 小麦粉 カラメルソース マーガリン 卵黄 キャラメルペースト ゼラチン 食用乳化油脂 寒天 グリシン ソルビット  、、、着色料(カロチノイド) 、
10度以下で
賞味期限 購入日翌日
製造者 株式会社ロピアさん(愛知県清須市
蛋白質3.1g 脂質13.5g 炭水化物24.1g ナトリウム62.1mg
ケース 10x10x5cm 100gくらい
ケーキ 直径7 高さ3.5cm 85〜90gくらい
茶色のプラスチックジャバラ入り
ケースには 上面の白色コーティングでジャバラを固定
白色コーティング 酸味も少しあるホワイトチョコ ゆるいソースタイプ
白い層 ねっとり甘いホワイトチョコムース
ベージュ色の層 甘さや控えめのキャラメルムース ここの層が1番美味しい
オレンジ色のソース(外にも流れ出ている) 鮮やかなオレンジ色 さらっとタイプ どことなくゆるい杏風?のソース
スポンジ一層