ザ・ガーデン オリエンタル大阪さんのチーズケーキ/アフタヌーンティー

THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
ザ・ガーデン オリエンタル大阪さん
JR東西線 大阪城北詰駅 3番出口から出るとかなり近い

本来は結婚式場でレストランは基本はステーキ屋さんらしい
花見の時期は毎日オープンだとか、、

高級感のある入り口

はいってすぐ左に建物の受付

その先にレストランのうけつけ

レストランの奥に和風庭園

季節のいいときは窓を開け放ち テラスのように使えるらしい
スタッフは若い人が多く
一部の料理はカウンターの向こうの見えるところで作っている
みなさんキビキビ動き 料理の説明もきっちりされていてとても気持ちがいい
おしぼりをさいごまで置いておいてくださるともっとよかった


  • LUNCH COURSE 2800円+サービス10%+税金 これに飲み物を加え 3640円

時間はどんどん食べて1時間くらい

(SALAD+SOUP+MAIN+DESSERTS+CAFEのコース)


まず飲み物を勧められる ホテルフレンチとおなじだ
ノンアルコールカクテル 季節で変えているらしい
ノンアルコールカクテル 600円くらい2種類あり
TGOOカクテル つまり THE GARDEN ORIENTAL OSAKAカクテルということ
春の桜色の果物と微炭酸のカクテル

ナプキンには刺繍 何かの文字?T?

【APPETIZER】前菜・サラダを下記より1つ選ぶ
・CHINESE CHICKEN SALAD チャイニーズチキンサラダ  ⬅これにした
 蒸し鶏を割いたもの キャベツのマヨネーズ風にあえて トウモロコシのトルティーヤチップス

・SMOKED SALMON CARPACCIO スモークサーモンのカルパッチョ
・HOMEMADE BACON WITH SPINACH SALAD 自家製ベーコンとほうれんそうのサラダ

たしか
全粒粉
のパンっという話だったと思う
もちっとした柔らかいパン


【SOUP】
・TODAY'S SOUP 本日のスープ
新玉ねぎのスープだった
新玉ねぎがすりおろされ パンに近い角切りクルトン(最近はやわらかいクルトンが流行りみたい) オリーブオイル


【APPETIZER】メインディッシュを下記より1つ選ぶ
・TODAY’S FRESH FISH GRILLED WITH HERB 本日鮮魚のハーブグリル
・CHARCOAL GRILLED PORK SHOULDER LOIN WITH SHERRY VINEGAR SAUCE 豚肩ロース チャコールグリル シェリービネガーソース  ⬅これにした
 ステーキ屋さんだから 本来はいくらか追加料金を出してもステーキにすべきだったかもしれないけれど、、
 ランチに3500円はかなりの額だし 勇気出ず
 チャコールグリル:BBQグリルのようで、蓋がついていて蒸し焼きが加わった調理法のようです
 シェリービネガーソース シェリー酒から作った酢 そういえばシェリー酒というものを知らないことに気づき あとで買いに行った
 付け合わせは 焼き野菜 ズッキーニ かぶ ナス ジョエル・ロブションのマッシュポテトのようなもの
 柔らかいグリルされた豚肉 茶色いソース
 さすがお肉のお店だけあって美味しかったです
 お肉の時 カトラリーは イタリアのabert(アベルト)であった

・SPICY GRILLED CHICKEN 鶏もも肉のスパイシーグリル
・HANGER STEAK "CAJUN FLAVOR" +\500 ハンガーステーキ ケイジャングリル
・NEWYORK STRIP STEAK 150g +\900 ニューヨークストリップステーキ
・PRIME RIBEYE STEAK 150g +2200 プライムリブアイステーキ


【DESSERT】デザートを下記より2つお選びいただけます。
 ネットには1つと出ていたが メニューには2つ選べるとでていた
・MERINGUEROLL メレンゲロール  ⬅これにした これもチーズケーキ
メレンゲのようなマシュマロのような生地が斬新 中にリコッタチーズ カスタードと季節のフルーツ

・ECLAIR CAFE エクレア・カフェ
・OSAKA PUDDING 大阪プリン
・RASBERRY CHOCOLATE ラズベリー・ショコラ
・BAKED CHEESE CAKE ベイクドチーズケーキ  ⬅これにした

これも美味しかった 台無しタイプの上面底面やきめ
ねっとり生地 塩分もある濃厚タイプ あまりよそではたべたことのないチーズケーキ
CITRUS TART 柑橘のタルト




CAFE(COFFEE OR TEA) 食後のお飲み物(コーヒー・紅茶) エスプレッソもOK
エスプレッソ ダブルにしました
真空ガラスのスタイリッシュなカップ

素敵な砂糖セット

メインダイニング バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20170726/p1
カフェ&バー ザ・バージェイダブリューハート
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20170504/p1
でみた砂糖と同じOmotenashi Hotels とかかれているようです



食べログを記録
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27082458/
ホームページを記録
https://www.gardenoriental.com/restaurant/#first-resevation-tab02



親会社さん
株式会社Plan・Do・See(プラン ドゥ シー)
阪神戸の傘下のところは
2001年THE HOUSE OF PACIFIC オープン (現在はORIENTAL HOTEL 17Fだから移転したのか?)
2010年 ORIENTAL HOTEL 開業(街中に近い方のオリエンタルホテル)
2014年 THE GARDEN ORIENTAL OSAKA オープン


神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、
株式会社ホテルマネージメントジャパン直営のグループホテルだそうでちがう



後日友人とアフタヌーンティーを食べに行った
DSSERTS 2 CHOICE + CAFE 1000+10%
TGOO CAKE STAND + CAFE 2500+10%サービス=2750円 ←これにした
TGOO CAKE STAND + CHAMPAGNE 3000+10%

まずコーヒー

最初に5種類ケーキをもってこられ

1000円のだとこれから3つえらべるそうな
2500円のにして 友人と2つづつ選んだので4種
2段目のケーキがこれ
もう1種は大きなカヌレだった




1番上の段にもカヌレはあった 小さいけれど
カヌレ 直径3 高さ3cm
フルーツケーキ パウンドケーキ(6.5x5x1.5cmくらい)にいちじくレーズン など  洋酒風味もあり

カロンは立てやすいようにチョコレートで底面を

2段目め
大阪ぷりん 上に生クリーム
チーズケーキ 上のと同じ 台のない濃厚タイプ
ラズベリー・ショコラ
柑橘のタルト 台はアーモンド生地 上はグレープフルーツなど


3段目は
キッシュとフライドポテト
フライドポテトつきのアフタヌーンティーは初めてかも




自分の勉強
阪急百貨店にシェリー酒を買いに行った
5種類ほどあった 辛口が多く 甘口は少ない
1番やすい甘口を買った

HARVEYS SINCE 1796
BRISTOL CREAM SHERRY
PORODUCED AND BOTTLED BY HARVEYS IN JEREZ, SPAIN
アルコール度数:17%
クリームのようなコクがありリッチで甘口な味わいが特徴。食後のデザートワインに適してます。 と店頭に
シェリーは南スペインのヘレス地方で作られる酒精強化ワインの一種です ブリストル クリームはヘレス・デ・ラ・フロンテラで200年以上の歴史を誇る名門 ハーベイ・ボディガス(ワイナリー)でうまれたスイートシェリーの芸術品 リッチで芳醇な香りとなめらかで豊かな口当たりが特徴です ストレートやロックスタイルでお楽しみください とボトルに
容量 750ml
アルコール度数 17%
輸入者 サントリースピリッツ(株)(東京都港区)
原産国 スペイン
酸化防止剤 亜硫酸塩
JEREZ XERES SHERRY

色はウイスキーみたいな琥珀色だった

味はラムレーズン味のような甘いぶどうのような味
このままで デザートワインになりますね
いや むっちゃ美味しい
これ、料理に使うのもったいない でもやってみる
豚肉のソテーの残りのフライパンに注ぐ

ああ、煮詰めるのもったいないから中途半端に、、
部屋中がシェリーのいい香りにつつまれる すごいお酒だ、、

甘く良い香りでこれをビネガーにして 煮詰めるとバルサミコに似ると思います 色がちょっと茶色いかな
バルサミコは赤紫
でも、バルサミコもいろいろあるし、、
どっちのソースかは たぶん私の舌では判別不能かと、、


その後 バルサミコシェリーも買う
中之島ジュピターさんにて 

kiihne
Condimento
Balsamico Sherry
harmonisch
名称 ぶどう酢
原材料 ぶどう 濃縮ぶどう果汁 酸化防止剤
酸度5%
賞味期限 13ヶ月くらい
直射日光をさけ常温で保存
原産国 ドイツ
輸入者 ウイングエース株式会社(東京都港区)
開封後は冷蔵庫に入れお早めにおめしあがりください とでていました
6x6x20cmくらい

カルパッチョを作ってかけてみた
ブドウ糖が入っているのでお砂糖を足さなくても甘い
琥珀色のお酢
お皿に広がるとわかりにくいけれど、、
これと塩胡椒だけでカルパッチョになる
でも 結局シェリーのお酢本来の味はわからなかったともいえるな、、