オリックス劇場 梅田芸術劇場/シアタードラマシティの車椅子トイレなど

 

劇場のホームページってなんでトイレやラウンジの案内が出ていないんだろうと思います

令和新撰組で障害のある方が世の中にでてお仕事するようになってきて

これから高齢化に向かって行く日本

障害があったって街に出て楽しみを持っていいはずです

だれもが障害を持つ可能性があり、

人生100年だとかなりの率で車椅子の人がでてくるはず

20年ほど前に北欧に旅行に行った時に

本当に車椅子の人々が街にたくさん出ていらっしゃって

本当は車椅子の人が多いのだと驚いた記憶があります

日本はまだまだかわっていません

これからかわっていくでしょうか?

 

 

 オリックス劇場 2012年4月8日オープン

旧名称 大阪厚生年金会館 完成 1968年4月14日

兵庫芸術劇場 2005年10月オープン

梅田芸術劇場 1992年11月オープン

 

うーん 再オープンするのだったら もうちょっと車椅子に配慮欲しかったですね

昨日書いた兵庫芸術劇場に比べると一歩も2歩もおくれていますね

 

 

オリックス劇場

トイレの位置

f:id:taberunodaisuki:20190815144927j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190815144948j:plain

車椅子トイレは一階のみ この下の写真の赤矢印

だからたいがい行列ができている

f:id:taberunodaisuki:20190815144939j:plain

車椅子観劇スペースはここ この下の図の赤矢印

f:id:taberunodaisuki:20190815144914j:plain

スロープからそこまでいけるけれど

それなりに距離があります

またこの緑色の丸のスペースに女性のすごいトイレ行列が休憩時間にできるので

このあいだ行った時はポールとロープを並べていました

だから舞台に向かって右側からホールをとおってトイレに行くのはかなり大変そう

グッズ売り場もその辺りに出ますしね

f:id:taberunodaisuki:20190815150752j:plain

 

 

梅田芸術劇場

こちらも車椅子トイレは一階のここにしかない

しかもどうもエレベータないんじゃないのかな

一階にあがるのに というか

一階の後ろ つまり一階と言う名前の二階からしかはいれないのです 客席に

エスカレーターはあるけれど 多分エレベーターはない

 

車椅子用トイレは一階の緑矢印のところ

こちらも行列ができていました

f:id:taberunodaisuki:20190815144625j:plain

 

2階という名前の実際は3階

f:id:taberunodaisuki:20190815144633j:plain

 

f:id:taberunodaisuki:20190815144612j:plain

 

 

 

シアタードラマシティ

 地下に降りるには

オレンジ色のエレベーターか

緑色のエレベータをつかう

f:id:taberunodaisuki:20190819191702j:plain

緑色のエレベーターは
一階 ホテル阪急インターナショナルよりちょっと梅芸よりのところにあります

地下ではこの珈琲館の奥に出てきます

緑の矢印の両側に3つづつエレベーターがあり

壁に行きたい階のボタンがありこれを押す

f:id:taberunodaisuki:20190819191731j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190819191715j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190819191721j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190819191725j:plain

オレンジ色のエレベーターは
ホテル阪急インターナショナルの2階や宴会場にむかうエレベーターでした

ここから 梅田芸術劇場にでられないかと行ってみましたが、

壁があり無理そうです

ということは シアタードラマシティーの方がバリアフリーということでしょうか

f:id:taberunodaisuki:20190819192348j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190819191710j:plain

ブログにあらかじめ連絡しておけば

スタッフだけのルートで車椅子で梅田芸術劇場にいけた

と書かれていた方がありました

ホームページのQ&Aに

 Q. 車椅子でのご来場について 係員がお座席へのご移動をお手伝い、又は車椅子のままご観劇頂けるスペースをご案内致します。 事前にご来場のご連絡を頂けると幸いでございます。 メインホール 06-6377-3800 / シアター・ドラマシティ 06-6377-3888

Q & A|梅田芸術劇場

 とでていたので、連絡すれば配慮いただけるようです

オリックス劇場にはあった

車椅子用スペースが梅田芸術劇場、シアタードラマシティにはない

やはりここはちょっと考えていただきたいところです

車椅子から座席にうごける程度のひとでないとしんどそうです

そういえば、ドラマシティではあまり車椅子の人みかけないな

座席数が少ないからかな 

 

 

 

 

劇場内

 

f:id:taberunodaisuki:20190817200450j:plain

つまり車椅子用トイレは緑の矢印

舞台向かって左側は階段をおりたところにある車椅子用トイレ

むかって右側は ロビーからブルーの矢印のスロープを降りたところにあるトイレだ

f:id:taberunodaisuki:20190817200453j:plain

舞台に向かって向かって左側の車椅子用トイレは ロッカーの向こうに

舞台に向かって向かって右側の車椅子用トイレは 通路の奥にある

f:id:taberunodaisuki:20190817200435j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190817200504j:plain

男性用はとっても少ない

のみである ロビーフロアである

女性用は

ビーフロアにある① 右左にきっちり別れにくいトイレ

階段下にある

もと男子トイレ?の

もともと女子用トイレだっただろう

f:id:taberunodaisuki:20190817200512j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190817200501j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190817200458j:plain

舞台左側が案外目立たない

階段を降りたところにしかない

もと男子トイレ?の④ もともと女子用トイレだっただろう

f:id:taberunodaisuki:20190817200444j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190817200441j:plain

そしてここの特徴は自動販売機が多いこと

一番安いのでお水で110円くらい

一方 ドリンクコーナーで人が販売しているところはコーラ200円 珈琲300円くらい

f:id:taberunodaisuki:20190817200517j:plain

 

男性が迫害されているようにも見えるが、

劇場は女性の方が多いことが多い 

また必要数に関しては下の本にでていた

 

 

また科学的な解説書

うんちはすごい (イースト新書Q)

うんちはすごい (イースト新書Q)

 

という本にいろいろでている

 

本には

厚生労働省事務所衛生基準規則というのでも女性の方が多く必要とかかれていました

第十七条 事業者は、次に定めるところにより便所を設けなければならない。

1 男性用と女性用に区別すること。

2 男性用大便所の便房の数は、同時に就業する男性労働者六十人以内ごとに一個以上とすること。

3 男性用小便所の箇所数は、同時に就業する男性労働者三十人以内ごとに一個以上とすること。

4 女性用便所の便房の数は、同時に就業する女性労働者二十人以内ごとに一個以上とすること。

また占有時間も女性の方が長いそうです

また 奥の方の利用されにくいトイレをサバンナ効果で誘導したり

トイレが空いたらすぐわかる 順番を抜かされないためのいまの工夫についてもかかれていました

ぜひ劇場にも導入してもらいたいものです

 

 

平成 18年6月21日公布(2006年)バリアフリー新法ができたそうで

それ以降の

床面積2,000平方メートル以上のたてものの新築 増築 改築 用途変更するときは車椅子使用者やオストメイト用設備があるかなどバリアフリー法への適合が義務付けられています

だそうで

多機能トイレについてもいろいろと説明がでていました

そして

災害時のトイレ必要数

20人に1基あれば問題ないが75人に1基だとギリギリかなあという感じ

だそうです 

災害発生当初は非難者50人あたり1基

非難が長期化する場合には20人あたりに1基

とでていました あくまでめやすだそうですが 

 

 じゃあ 変人ついでに写真を出しておこう

車椅子の人などのために

配慮された百貨店のトイレ

阪急百貨店 10階介護売り場前の車椅子用トイレ

f:id:taberunodaisuki:20190817204443j:plain

阪神百貨店 7階車椅子用トイレ

f:id:taberunodaisuki:20190817204504j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190817204449j:plain


 

ザ・シンフォニーホール The Symphony Hall/大阪ビジネスパーク 円形ホール/兵庫芸術劇場大ホール/中ホール トイレや飲食などについて

 

 ザ・シンフォニーホール The Symphony Hall

 JR福島駅から北へ10分くらい

前の公園を抜けていくと

The Symphony Hallの文字が見える 黄色の矢印

f:id:taberunodaisuki:20190616173501j:plain

 座席数1704

 ザ・シンフォニーホールは、朝日放送創立30周年記念事業の一環として1982年に開館した「日本初のクラシック専用ホール」です。

だそうで

クラッシックだけだから あまり行く機会がなかったが

友人が誘ってくれたので行く

公演の次に劇場と喫茶に関心がある

その次に関心があるのがトイレ

 

いつもおもうのだけど

席を取るとき 座席はきになるが、それは

舞台が見やすいかのほかに

足が悪くても座席にはいりやすいか

トイレに休憩時間に行けるか

食事はどうしたらいいのだろう

などなど

考えることはいっぱいある

その情報が欲しい

意外とのっていない

ぴあ ホール劇場の関西版を持っているがこれにものっていない

ぴあホール・劇場・スタジアムハンディ関西・東海版 (ぴあMOOK関西)

ぴあホール・劇場・スタジアムハンディ関西・東海版 (ぴあMOOK関西)

 

なんで劇場施設載せないの?

東急シアターオーブでトイレの位置の見取り図が写真撮影禁止になっていた

ロビーはいいでしょう?写真撮影

見取り図かくと、泥棒に入られる?

だって、車椅子の人トイレ困っているでしょう

クラシックなんて足の悪いお年寄り多いでしょう?

ただでさえ 迷路のような作りの

 ザ・シンフォニーホール

見取り図あげてもいいよね、

だめだったらコメントでいれてください

削除しますから

f:id:taberunodaisuki:20190616173930j:plain

この客席図はホームページにもでている
でも本当に欲しいのはこっち

f:id:taberunodaisuki:20190616173512j:plain

 

 

喫茶は

ザ・シンフォニーカフェ

グランドホワイエ2階ロビー オレンジ矢印あたりに椅子

f:id:taberunodaisuki:20190616173947j:plain

左端にカウンターと並びのロープ

f:id:taberunodaisuki:20190616173518j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190616173524j:plain

メニュー

コーヒー350円

ワイン500円

良心的値段だ

ケーキは変わるみたいで

f:id:taberunodaisuki:20190616173539j:plain

6月のある日のメニューは

ケーキ 単品500円 セット700円

ホットアップルパイ

いちごとブルーベリーのケーキ

桃とりんごのケーキ

チーズケーキもないので今回はパス 

 

 

  ブルーの矢印あたり

ザ・シンフォニーショップ 音楽グッズなどの店だった

 

f:id:taberunodaisuki:20190616173921j:plain

客席

赤丸で囲ってある部分はほぼ舞台の上

もう楽譜がみえちゃうよってレベル

結構低い位置に客席あり

パイプオルガンのあたりだと

オーケストラの打楽器 奥の方の人は見えにくいかも

指揮者はバッチリ見えますが

舞台から遠い方の2階席は微妙に3階席より低いかなという程度

ドアがたくさんあるのは 中から移動できないところが多々あるから

実際 本当に火災があったらちょっと怖いかも、このつくり

迷路のようだから

 

 

 

トイレの個数増やして欲しいというQ&Aもホームページにでていた

 最大使用可能水量の関係上増やせないとの回答あり

 

そう

問題は女性用トイレ

また迷路をたどっていかないといけないんだ これが

足が悪い人は大変

でも ほぼ洋式なのは良心的

f:id:taberunodaisuki:20190616173951j:plain

一階に身体障害者用のトイレとオムツ変えのスペースがあり 

そのときはロープで使えなくしていたけれど 言えばきっと使えるはず

f:id:taberunodaisuki:20190616175018j:plain

入り口付近にあるので(入り口 黒矢印)

青矢印 身体障害者用トイレ

緑矢印 エレベーター

黄色矢印 エスカレーター

赤矢印 一般女性用トイレ 大きいところ

 

 

ところで 2階席 右左は女性用といれ4個づつしかないから

下に回れとスタッフが呼びかける

緑の矢印

f:id:taberunodaisuki:20190616173938j:plain

列は階段に伸びる

一番おおきい女性用といれ どうして1箇所にまとめた

右列12 左20かな?

入り口にこの赤いランプが出ている

f:id:taberunodaisuki:20190616173954j:plain

入っているところにランプ よく高速道路トイレなどにあるランプ

でも 列の先頭にはみえないんだな こんなところでは

だってこのランプ

白矢印の先にあるのだから

f:id:taberunodaisuki:20190616173959j:plain


 

左20に向かう赤い矢印行列

グランドホワイエ 2階ロビーの階段へ 降りてあがって その先へ

f:id:taberunodaisuki:20190616173941j:plain


 また厄介なことに ここ2つに分かれる

オレンジ色と黄色の矢印に分かれるが

ここで職員の誘導がないので 見えないから進まない人がいる

これがまたやっかい

f:id:taberunodaisuki:20190616174006j:plain


 右12にむかう青い矢印

階段下へ伸びる

f:id:taberunodaisuki:20190616173944j:plain


 

 

ザ・シンフォニーカフェのホームページを記録 

https://www.symphonyhall.jp/sinfonia/pdf/02/halltopics_02.pdf

ザ・シンフォニーカフェの食べログを記録 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27079500/

 

 

ついでに

福島駅にでていた

福島駅ガード下などのレストラン情報

原パンさんもでていたので記録

お店はまた変わるかもしれないけれど

2019年初夏の頃の地図 駅構内にあった

ザ・シンフォニーホール内ではあまりたべるところがないから

こういったところで食べられるといいですね

f:id:taberunodaisuki:20190616173451j:plain

 

 

 

大阪ビジネスパーク 円形ホール 

ひな壇・花道まで様々な舞台レイアウトを速やかに提供

 キャパシティ (座席数)550名(イスのみ)スクール形式(3名掛け) 300名 

ホール面積は541.2㎡(163.7坪)

ロビー面積 350.5㎡

バックスペース221.0㎡

楽屋は3室

 京橋には松下IMPホールの近くに

f:id:taberunodaisuki:20190815154219j:plain

 

f:id:taberunodaisuki:20190815154208j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190815154158j:plain


こんな劇場もあった 劇場でなくホール

組み合わせによっていろいろつかえるようだ

その時は演劇で

客席も非常に段をつけてくださっていたのでとてもみやすかったです

ホールはトイレ数もあった

惜しむらくは、はいるのに階段が必要なこと 

 専用の大型に人荷用エレベーター

とホールの説明にかいていたので

f:id:taberunodaisuki:20190815154130j:plain

いざとなったらそれをつかえるのだろうけれど

それだと舞台の裏側に出てしまうみたい

身体障害者用トイレはなさそう

 

 

 

兵庫芸術劇場 大ホール

ここはすごい

バリアフリー

車椅子の人にすごく配慮している

すばらしい劇場だ

f:id:taberunodaisuki:20190815144720j:plain

この赤矢印が車椅子用トイレ

オレンジのところがラウンジ

ちゃんとエレベーターもあり上の方まで行けます

上の席の方が値段も安いですからね

f:id:taberunodaisuki:20190815144853j:plain

その日のラウンジ

f:id:taberunodaisuki:20190815144838j:plain

値段はかわるかもしれませんが

アルコールは1000円前後

ノンアルコールは400円くらい

f:id:taberunodaisuki:20190815160547j:plain

ついでに買ったものなど

チーズケーキはなく 焼き菓子がでていました

この緑の矢印が焼き菓子ですね

 

フィナンシェ プレーン 200円

名称 焼き菓子

原材料 バター卵白 砂糖 小麦粉 アーモンドパウダー ホワイトリカー コーンスターチ 米粉 トレハロース  加工でんぷん 膨張剤 香料

直射日光 高温多湿をさけ

賞味期限 2ヶ月くらい

販売者 H・Yホスピタリティ・エンタープライズ神戸市中央区

つまり神戸北野ホテルですね

14x6cm 35〜40gくらい

お菓子 8.5x4.5x1.8cmくらい

f:id:taberunodaisuki:20190811172033j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190811172040j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190811172046j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190811172052j:plain

 

ガレットブルトンヌ 300円

KOBE KITANO HOTEL

名称 焼き菓子

原材料 バター 小麦粉 砂糖 卵 アーモンド 塩 ベーキングパウダー

賞味期限 1ヶ月くらい

高温 直射日光をさけ常温で

販売者 エイチ・ワイ・ホスピタリティ・エンタープライズ(株)(神戸市中央区

9.5x8.5cm 35〜40gくらい

お菓子 直径7cm 高さ1.2cmくらい

 株式会社アイティ 乾燥剤シート入り

上面だけきれいなツヤと模様

 

f:id:taberunodaisuki:20190815144749j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190815144727j:plain

エレベーター完備 

車椅子用お手洗いは各階に

ステージに向かって左側にあります

3階

f:id:taberunodaisuki:20190815144819j:plain

4階にも

f:id:taberunodaisuki:20190815144735j:plain



外に出られる扉がありました

劇場に入った人だけしか行けないスペースです

f:id:taberunodaisuki:20190815144710j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190815144653j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190815144639j:plain

 

 

 兵庫芸術劇場中ホール

ここも二階席にも車椅子用トイレあり

しかも エレベーターからの距離が短い

ステージ向かって左側にトイレ

f:id:taberunodaisuki:20190815161736j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190815161728j:plain

ごめんね

中まで入って写真写すと完全にやりすぎだから

トイレへとむかう廊下

一番手前が車椅子用

f:id:taberunodaisuki:20190815161707j:plain

 

中ホール飲食についてはすでに記載済み

一階の写真の右下 ビュッフェとかいてあるところ

グッズはクロークとビュッフェの間に出ることがおおいので

トイレの行列の邪魔にはならない

taberunodaisuki.hatenadiary.jp


 

 

 

日生劇場にて

 日生劇場 55周年の旗が

 アンドリュー・ロイド=ウェーバーオペラ座の怪人」続編 『ラブ・ネバー・ダイ』

友人からセットの都合で関西の公演はないと聞いたので

1泊でみにいきました

日生劇場は入ったのは初めて

f:id:taberunodaisuki:20190219135842j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190219135848j:plain

帝国劇場はあるけれど

帝国劇場 

現在の複合ビルディング形式の建物は1966年(昭和41年)9月落成

 1911年(明治44年)3月1日に竣工式。

 1923年(大正12年関東大震災で火災により外郭を残して焼け落ちた。

 1924年大正13年)に再開。 1965年解体された。

wikipedia

だそうですから 日生劇場の方が古い

東京宝塚劇場

 東京宝塚劇場は1934年1月1日から1997年12月29日まで

跡地に2001年1月1日に新築オープン

3つともかなり古くからあるのですね(最初の建物は)

最初からの建物が残っているのは日生劇場だけ

ホームページに

客席からどう見えるか

2015年の12月から2016年の5月まで舞台機構や客席の改修の動画などがのっていて

大変興味深かったです

歴史についても随分かかれていました

以前に浅利慶太氏の特集ででてきていましたが、

ホームページには浅利氏のお名前は特には出ていず

 日本生命保険相互会社 5代目社長 弘世現氏についてはでていました

 弘世社長の建物に対する愛情と理解によって決断されたということを、特に明記して おきたいと思う。

 当劇場は、日本生命保険相互会社が著名な建築家村野藤吾氏の設計により、1963年9月に竣工した日本生命日比谷ビル内にあり、昭和という時代を代表する建築の一つとして高い評価を得ている建築物です。

 

劇場の壁面が波打っていて

鱗のようなものがついていました

f:id:taberunodaisuki:20190219135943j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190219135933j:plain

このような壁面は初めてみました

 劇場の中は壁も天井も全て曲面で構成され、壁面はガラスタイルのモザイクで青・赤・ピンク・白・金の色が鮮やかであり、天井には色付きの石膏に二万枚と言われるアコヤ貝が貼ってあり、他の劇場には無い独特の幻想的な雰囲気を生み出しています。加えて劇場の内外には、絵画・彫刻等の美術品が飾られ、開演前、幕間、終演後の時間を豊かなものにしてくれるでしょう。

天井に硬質石膏とアコヤ貝を張ったのは、この劇場がはじめてである。昨年ベルリン・オペラが最初にこの劇場を使用したとき、音響的に成功しているということを聞いて安心したような次第である。客席は1,358 (※注2)、最高の天井高さが約14m、1人当りの空間容積は6立方mに近いものとなっている。

 (※注2) 現在1,334席

梅田芸術劇場 1905席なのでそれよりは小さめでしょうか

 

最近はカウンター式の売店が多いですが

こじんまりとした飲み物の売店 椅子がありました

 日生劇場売店

コーヒー400円 カフェラテ500円

ビール ワイン ウイスキー600円など

軽い軽食販売あり

看板にサンドイッチ700円とでています

まあ 繁華街ですからここで食べずとも

帰り道にいくらでも食べるところがありますから

 

f:id:taberunodaisuki:20190219135923j:plain

 

今回は回り舞台が2重になっていたようにおもいました

また橋になったり、舞台の天井の上のスペースになったりする

上下する橋があったり

空中に浮遊するファントムの部屋があったり

大掛かりな仕掛けがありました

f:id:taberunodaisuki:20190219135856j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190219135914j:plain


 

ストーリーはちょっと

どろどろしていて‥

やっぱり最初のストーリーのまま終わっていた方がよかったかもとはおもいましたが、

まあそれはそれとして

 

 

 

以前に日生劇場についてでていた回 

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

ナレッジシアター ナレッジキャピタル(グランフロント大阪内)/阪急梅田ホール(阪急百貨店本店内)

 

ナレッジシアター ナレッジキャピタル(グランフロント大阪内)

 

 大阪駅からすぐ

グランフロントの一番奥

無印良品のカフェの奥の方にあるいていくと劇場

f:id:taberunodaisuki:20190208190851j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190208190841j:plain

カフェが近いだけあって 中での飲食の提供はない

飲食禁止みたい

f:id:taberunodaisuki:20190208190825j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190208190816j:plain

椅子は動かせるようで

あまり座席数はない

シアター配置A 381席/シアター配置B 250席/フラット配置 42席

 動移動席 208席

 固定席 42席

 可動椅子 131席

その時は車椅子用スペースもあけていた

関西では小さめの劇場だろう

トイレは身体障害者用のもありかなり大きめであった

こんな劇場があるとはしらなかった

 

d.hatena.ne.jp

で各劇場座席数調べをしてみたが

 兵庫県立文化芸術センター 神戸女学院 小ホール 417席  

バウホール 500席

 よりも小さいのだろうな

 

座席の中はホームページにしっかりでています

写真付きで

 

広い廊下

贅沢なスペースです

スロープではいりやすくなっていました 

f:id:taberunodaisuki:20190208190806j:plain

 

みたのは

生きづらさを抱える人たちの物語

 

 大人になってから視力を失った人

生まれた時からほぼ耳が聞こえないけれど、手話をしばらく覚えさせてもらえなかった人

事故で首から下がほぼ麻痺、でも外資系銀行で働いている人

軟骨無形成症で身長が低いままだけれどダンスに打ち込んでいる人(障害者手帳対象者ではないらしい)

多発性硬化症で普通の人にみえるけれど高次脳機能障害になるもダンス教師を続ける人

統合失調症LGBTダブルで抱えつつも絵に打ち込む人

などがでてこられ、それぞれのおもい 事情などがつづられたストーリー

テンポが良く

良いストーリーでした

 

外国では車椅子の人もどんどん外に出て行っているけれど

日本ではあまり見かけず

バリアフリーも、心のバリアフリーも今ひとつ

自分もそうだとおもっているので、なにかわかるかと思いみにいきました

 

わかりやすいよう 後ろに字幕も出ていて

それでも、直接の声って

人の気持ちがはいるといいますか

声に人柄がでるのだな とおもったのは今までの演劇をみてかんじたことのないことでした。

皆本当の自分のことを語られていたからでしょうね。

とくに 視覚障害の方 声が上品であたたかく素敵でした

家族とのちょっとしたトラブルも人前でいっちゃえるというのは、逆に家族を信頼されているからなのでしょうね。

 

 

 

 

3月追記

似たような施設に行ってみたので

記録しておこう 

阪急うめだホール

阪急百貨店本店9階ありました

フロアマップを開くと一番下のところにある

阪急百貨店自身の催しで無料のものは大階段を会場に

有料はここで

ここのホール

ホームページに説明がしっかり出ていて借りられるようです

ナレッジシアターよりちょっとおおきいかな?

最大408席

面積 542㎡(ステージ込み) ホワイエ60㎡

座席 330㎡ ステージ 170㎡

控え室あり

車の搬入も可能な大型エレベーターありだそうです

近くにあるトイレも広い

私が行った時は ファッションショー型ランウェイ仕様でした

これだと客席 360席と図面に書かれています

スクリーンもありましたし、

バリアフリーです

いいホールでした

座席はナレッジシアターとほぼ同じ印象

滅多にこの中に入らないもので 催しには行きますがね

行ったのはこのショー

f:id:taberunodaisuki:20190324080834j:plain

 

京都南座見物 歌舞伎銘菓 夕霧/ 井筒の三笠 とらや 京都四條南座店さんにて

 

南座見物

秋に南座 とおりかかった時の写真です

f:id:taberunodaisuki:20190117083935j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190117083944j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190117083955j:plain

 2019年はこれ

f:id:taberunodaisuki:20190126154513j:plain



 

一階 椅子席559

二階 椅子席204

三階 椅子席259

合計1022席 桟敷席60席だそうです

 

 

 以前に座席数調べをしたのが以下ですので

それらと比べると、そこそこの規模ですね

d.hatena.ne.jp

シアター・ドラマシティ 898席  

サンケイホールブリーゼ912席(1階562席/2階306席/バルコニー44席 ) 

京都劇場 941席(1階 693席  2階 248席)  

森ノ宮ピロティホール 1030席  

大阪松竹座 1033席  

大阪四季劇場 1180席(演目によりかわる)  

梅田芸術劇場メインホール1905席(1階 1077席/2階 420席/3階 408席)

 

 

歌舞伎用なので花道があります

花道の舞台からすぐ出たとこにセリあり

舞台は回ります

客席最前列 花道の下くぐれるように階段があります

喫煙場所は3階上の上の客席の上の方

上の階には歴史的なお写真などもあり楽しい

階段一つがおくゆかしい

f:id:taberunodaisuki:20190126154453j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154444j:plain

バリアフリー エレベーター完備

トイレもあまり並んでいない 客席数に対し十分あるのか

休み時間がしっかりとれているのか

一階の売店と反対側のロビーもスクリーン等があり楽しめました

 

 

 

売店 

井筒八ッ橋本舗さんが経営されているようです 

物販コーナーでは、歌舞伎の「廓文章」に因んだ  「夕霧」(5個入り 1,350円 10個入り 2,800円)を 始め井筒八ッ橋の銘菓をご用意しております。 また、南座でしかお買い求めいただけない京都の名産品も各種 ございます。

施設案内図では一階も2階も井筒八ッ橋本舗さんとなっている

2階には祇園辻利さんのお菓子もあった

2階売店 歌舞伎関連グッズや書籍・DVD、京都の伝統的な和装小物 お香・扇子・懐紙

 

南座のおいしいコーヒー 350円だった

 コーヒーには、八ッ橋もお付けいたします。

予習がたりなかった それなら買ったのに、、、 

 

f:id:taberunodaisuki:20190126154505j:plain

  

 ばらうりしてくださるお菓子

うれしい

南座らしいお菓子

 

f:id:taberunodaisuki:20190126154523j:plain

歌舞伎銘菓 夕霧 270円税込

歌舞伎「廊文章」に登場する夕霧太夫の名に因む、 元祖小倉あん入りの生八ッ橋。 その形は、夕霧に思いを寄せた 伊左衛門が持つ編笠を象ったものです。

 ゆず ニッキがあり これはニッキ

名称 あん入り生八ツ橋

原材料 小豆あん 米粉 砂糖 もち米 きな粉 米飴 桂皮末(ニッキ) トレハロース  酵素

賞味期限 購入から1週間くらい

製造者 株)井筒八つ橋本舗H(京都市東山区

17.5x5cm 45gくらい

三菱ガス化学 エージレス入り

厚紙の上に

7.5x4.5x2.5cm 40gくらい

柔らかい模様入り生初橋

中につぶあん

f:id:taberunodaisuki:20190126154721j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154710j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154655j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154637j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154622j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154609j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190126154543j:plain

生八ッ橋入り 井筒の三笠 170円 184kcal

小倉と抹茶味があり これは抹茶

第24回全国菓子大博覧会道家元賞受賞

井筒の三笠は、丹念に炊き上げた餡の中に井筒伝統の生八ッ橋を包んだ京都ならではの三笠でございます。 風味豊かな小倉餡の中に、ほのかに香るニッキの生八ッ橋を包み、上品な味わいに仕上げた小倉三笠と、特製抹茶餡に、香り豊かな抹茶の生八ッ橋を包み、まろやかで深みのある味わいに仕上げた抹茶三笠でございます。 風味豊かな味をお楽しみください。おみやげや贈答品としてもご利用いただけます。

創業文化二年 株式会社井筒八ッ橋本舗

名称 生菓子

原材料 抹茶あん(砂糖 いんげん豆 甘納豆 抹茶 抹茶抽出物 寒天) 鶏卵 小麦粉 砂糖 生八ツ橋(米粉 砂糖 きな粉 抹茶) 発酵風味量 植物油脂 蜂蜜 米飴 トレハロース 、、、着色料(クチナシ色素 紅花色素)

賞味期限 購入から10日くらい

製造者 株)井筒八つ橋本舗SK(京都市東山区

蛋白質3.4g脂質2.8g炭水化物35.9g食塩相当量0.08g

14x10.5cm 70gくらい

お菓子 直径8 厚み2.5cmくらい

南座の焼印あり

三菱ガス化学 エージレス入り 

 抹茶もはいった餡 真ん中に一筋緑色の生八ツ橋

小豆の皮もちょっとだけ餡にはいっていました

f:id:taberunodaisuki:20190126154554j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154535j:plain

 

 

 

 

 一階の奥の奥 トイレの先にあるのが喫茶 とらやさん

手前の方に机があり

限定羊羹「虎の隈取」をあしらった、 当店限定パッケージ販売と

その季節限定のお雑煮の広告が出ていた

お雑煮はとってもとっても高価

でも もう南座にそうそう来ることもないと思い

ついついはいってしまう

だって なんのメニューがあるのかまったくわからないから

普通 わからなかったらはいらないとおもうけれど

好奇心が強すぎてはいってしまう性格だもので

 

とらや 京都四條南座店 

虎屋菓寮

喫茶と物販とを併せた店舗です。 観劇の合間はもちろん市内観光の休憩にも、ゆっくりご利用頂けます。 喫茶では、代表商品の羊羹のほか、「きな粉あんみつ」や「葛あずき羹」など、ここでしか 味わえない甘味もご用意しております。 お土産には、とらやが考案したオリジナルの「虎の隈取」をあしらった、 当店限定パッケージの小形羊羹「夜の梅」がおすすめです。(隈取監修:松竹株式会社)

さて、新春公演でした

f:id:taberunodaisuki:20190126154405j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154355j:plain

1/3〜1/20までの限定メニュー お雑煮 1404円

丸もちの入った 白味噌仕立て

丸餅2つやわらかいの にんじん 里芋など

これをお願いしました

じかいくることがある?時のためにメニューを記録 あくまで1月の記録

ところでここのお店は劇を見ない人も入れるらしい

別の出口があった 本来は店から劇に入るところで券のチェックがあるらしい

f:id:taberunodaisuki:20190126154434j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190126154333j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154325j:plain

きなこあんみつ 1296円

抹茶または抹茶グラッセ付き 2160円

煎茶付き 2052円

 

南座セット 1404円

葛小豆羹ときな粉あんみつのセット あんみつは黒糖か白蜜か選ぶ

抹茶または抹茶グラッセ付き 2268円

煎茶付き 2160円

きなこあんみつハーフサイズ 756円

葛小豆羹756円

きな粉餡以外に御膳餡(こしあん)も用意しています とのこと

 

f:id:taberunodaisuki:20190126154422j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190126154412j:plain

羊羹 抹茶または抹茶グラッセ付き 1296円

煎茶付き 1188円

夜の梅(小倉羊羹)

おもかげ(黒砂糖入り羊羹)

新緑(抹茶入り羊羹)

 

季節の羊羹 抹茶または抹茶グラッセ付き 1404円

煎茶付き 1296円

 お汁粉  1296円

抹茶または抹茶グラッセ付き 2160円

煎茶付き 2052円

 

あべ川餅 972円

抹茶または抹茶グラッセ付き 1836円

煎茶付き 1728円

 

おお 気づかなかった

季節の生菓子 お飲み物付き 1242円〜

というゆかしいコーナーもあるらしい

f:id:taberunodaisuki:20190126154341j:plain


 

 

 

2階の奥には 

なだ万茶寮 京都四條南座

天保元年1830年創業の日本料理『なだ万』。 2階西ロビー、レストランではご観劇のお客様に、季節に合わせたお食事とおもてなしの空間をご提供いたします。 1階東ロビーでは、幕間に気軽に楽しめる四季折々の観劇弁当も ご用意しております。

 1階の売店ではここのお弁当と

 「レストランよねむら」監修のハンバーグ洋食弁当があった

南座懐石重箱 税込5400円は チラシだけいただいた

ほかのお芝居に比べ 休憩時間はゆったりとっていたけれど

こんな豪華な食事を30分で食べきっちゃうのは気がひけるが

先付

旬菜

焚き合わせ

焼き物

口取り

水菓子

食事

春の物 などからなる豪華ご飯

写真右には自分のお土産用にかったお菓子

f:id:taberunodaisuki:20190126154734j:plain


 

 

 

 

 

 

 

 

新歌舞伎座覚書/シティ・オブ・エンジェルズ ミュージカル感想など

長年関西にいて 新歌舞伎座に初めて行きました
近いのにね
昔の新歌舞伎座は難波にあり、1958年オープン 1638席とホールぴあ劇場スタジアム という本に
今は近鉄本町駅 2010年(平成22年)9月に開場 上本町YUFURAの6階
お食事はそこの5階にレストラン街がある
レストラン街からは 階段&エスカレーターは1箇所のみ

f:id:taberunodaisuki:20180930100207j:plain
f:id:taberunodaisuki:20180930100218j:plain



一階にも券売スペースあり

f:id:taberunodaisuki:20180930100223j:plain


wikipediaによると 歌舞伎を上演しない劇場らしい その日いただいた予定にもここ半年予定はなかった
劇場のホームページの客席数
 花道あり 1453席 なし 1529席
歌舞伎風の作りなのでサイドが直角 傾斜少なく 高さがないので
座っていて 非常に圧迫感がある 上部の座席がせり出しているので
2解析の最前列が 特別席(19席)になっていて 塀で囲まれ 座席間隔が広い
オーケストラボックスがないので その日の公演では 舞台の奥の方の台の上に設置され 黒いカーテンでうっすらと隠してありました
舞台が終わってから帰りがとても大変で
非常階段も2階までいったら エスカレーター組と細い道で合流となり

ピンク矢印の狭い通路

f:id:taberunodaisuki:20180930100232j:plain
火災時は大変なことになりそうな設計であった

まあ、サンケイホールブリーゼ も似ているけれどね

お手洗い
1階席、2階席、3階席ともに舞台に向かって左側に男性トイレ、女性トイレがございます。1階席、2階席の女性用お手洗いでは混雑・混乱解消のため、入口と出口を分け、一方通行とさせていただいております

とホームページに
1階 2階に車椅子用トイレが1つづつあり、女性用はかなり大きく一方通行 男性用は大変少ない
1階であんなに長い男性のトイレ行列を見たのは初めて
1階には2箇所女性用トイレがある
3階 女性用トイレは少なめ ここは2階より回転がおそかった

 

 

幕間のお食事
6階劇場前ロビーでお弁当の販売、お食事のご予約を承っております。 

 と
ロビーでは名物焼き餅 
チーズケーキがなかったし 買ってみた
 白くこしあん 150円 よもぎつぶあん 150円
 焼いてあって暖かい 新歌舞伎座マーク付きセロハンに入っている
 直径6.5~5 高さ2.5cm 70gくらい
 両面に焼き目あり さめても固くならない 
 賞味期限翌日まで
 温めた方が美味しい

f:id:taberunodaisuki:20180930100114j:plain

 

f:id:taberunodaisuki:20180930100156j:plain
f:id:taberunodaisuki:20180930100649j:plain

 

コーヒーショップで450円ほどのカツサンドが出ていた
ちいさなテーブルがでていて そこで食べることができる
生ビール 450円
グラスワイン 500円
ホットコーヒー 300円
コカコーラー 300円
お茶 200円
アイスクリーム 350円

良心価格


コーヒーショップは1階 2階にあり 2階はとても空いている
3階にはない
劇場入ってすぐにグッズ売り場 はいって左手壁沿いに劇場の土産物 生麩の餅やらチョコレートやら

 

車いすでご来場のお客様
新歌舞伎座では1階席の後方に車いすをご利用のままでご観劇いただける専用スペースをご用意いたしております。



2階へのエスカレータはあったが エレベータは?
1階は入り口付近に車椅子用スロープがあった
車椅子用の場所は 一階舞台に向かって右側後方のみ
3階一番後ろに立ち見席をもうけていた
たしかに、2階の最後列は3階がせり出していてみにくいだろうから
1階後ろの方も2階の座席で圧迫感がある

 

その日の公演

 

ミュージカル シティ・オブ・エンジェルズ City of Angels
シティ・オブ・エンジェルは映画
全く違う話
ミュージカル は1989に Broadway にて上演
1940年代後半のハリウッドが舞台

 

トニー賞6部門、オリヴィエ賞2部門を受賞した傑作ミュージカルコメディ
1990年Tony Award
Best Musical
Best Book of a Musical
Best Original Score
Best Performance by a Leading Actor in a Musical James Naughton(ストーン役)
Best Performance by a Featured Actress in a Musical Randy Graff(ダナ&ウーリー役)
Best Scenic Design
2014年 Laurence Olivier Award
Best New Musical
2015年 Laurence Olivier Award
Best Musical Revival
Best Lighting Design

 

ミュージカル シティ・オブ・エンジェル

f:id:taberunodaisuki:20180930101218j:plain
f:id:taberunodaisuki:20180930101158j:plain



 

福田 雄一 演出・上演台本
キャスト 舞台のお辞儀 後ろから順番に
山田孝之 柿澤勇人
山田 優 佐藤二朗
瀬奈じゅん 渡辺麻友
木南晴夏 勝矢

 

1940年代がアメリカが舞台
横暴で自己中なプロデューサー それに振り回され書き直しを迫られる脚本家
その脚本の中の私立探偵の話


書き直すたび、私立探偵の話が巻き戻って別の話になったりする
キャストは
現実の世界と脚本の中の役2つをこなす


脚本の中の話は
元警官だった私立探偵と恋人の話
若い大富豪夫人が血の繋がらない息子、娘、夫をはめて財産を独り占めしようとする話
そのなかに娘の失踪の話、
私立探偵には秘書がいる
なぜ警官をやめたか などをミックス


現実世界では
プロデューサーとその妻の話
脚本家と妻 その不倫相手の話
若手女優の話
などが交錯する

 

どうやらミュージカルは初めてという役者が多かったようだ
山田 優 佐藤二朗 木南晴夏 勝矢
あたりがそうなのかな?
その中に、ミュージカル経験の長い 柿澤勇人 瀬奈じゅん
フル・モンティに主演したことのある山田孝之 
この間アメリ主演の 渡辺麻友(出番が少なくびっくり 1幕のほとんど終わりで登場)


木南晴夏は非常に歌も演技も上手く、とても初回とは思えなかった
山田孝之も、最近話題の俳優 ドラマ、映画でしか見たことがなかったので彼の笑った顔 おどけた顔が次々出て来るのはテレビの闇金ウシジマくん、deleの印象が強かったのでびっくりした。ポスターと違ってひげもなかったし、


話はそこそこ面白かったが、
とても残念だった
劇とは全く関係ないギャグが満載で
劇に感情移入していたのがすぐ現実世界に引き戻されるから
劇の人物設定とは全く関係ない 現実の役者の知っている人にしかわからないネタ
オーケストラを止めるネタ 現代でしか出てこないネタ
歌がいまいちなのをセリフでごまかすネタ
出だしのところも退屈で長すぎ(とプロデューサーがいってたから)
それを表現したのか、脚本家が言った(ぼくの脚本はもともと最高) が正しいのか?
お笑いネタが非常に多く
最初は役者の勝手なアドリブで止まっている(その日15分延長になった、楽日が近いから?)とおもったが、
どうも東京でもそのセリフはあったらしい
脚本にあるようだ
他のミュージカルではあまりこういうことはない
宝塚ではチケットが非常にとりにくく 普通の舞台を何回も楽しんだ上で
パロディーとしてちょっとしたアドリブがでてくる千秋楽公演ではままあるが、
元の脚本を破壊しかねない、1940年代の雰囲気 ハードボイルドをぶちこわしたこのバラエティーののりにはついていけない
客席ではしらっとしている人と大喜びしている人がいたので
楽しめない私は今後は福田 雄一作品はいくのは今後は考えようとおもった
ミュージカル好きの友人がサムシング・ロッテン!を誘った時に演出家がっ‥ていっていたのに、
気づけなかった、、
モンティ・パイソンのスパマロット
ヤングフランケンシュタイン⬅︎これはギャグはなかった でもストーリが??だった 
シティ・オブ・エンジェル
とみてたのに、
サムシング・ロッテン!買っちゃったよ
それ見てから考えよう

 

今日は満員御礼で立ち見がでていた
でも、けっこう客席は空きがめだっていた
12000円もする席なのにね
立っていた人には気の毒でした
義理で買っていた人が多かったのかな
台風の日でもなかったのにね

 


後日 You TubeでCity of Angels 1990 Tony Awardsをみた

今回も雰囲気はそれと一緒でかっこよかったともいます

あと、地方公演の?全編投稿も見ました

映画のメキシコ人キャスト(原作も名前はメキシコ風でしたが衣装が‥)や私立探偵の部屋での不審者侵入後の警官の取り調べの

長い長い高笑いはその映像には入っていませんでした

どこからが元の話からの付け足しなんでしょうね

東急シアターオーブ

東急シアターオーブさん THEATRE Orb


rentをみにいきました
8月ごろの情報なので、その後はかわるかもしれませんが、、
残念ながら その時「THE THEATRE BAR(シアターバー)」にはお菓子類がなかったので、
結局買わず
ところで謎な掲示を発見した
天邪鬼なのと好奇心が人一倍強いので 疑問に思うととまらない
謎な掲示とは


劇場内の写真撮影が禁止なのは知っている
ただ、ロビーはいいでしょ?
その日のキャスト掲示 ポスターでその前で写真撮れるところ作っているから
まあ プログラムやグッズの掲示は写真撮影禁止なのはよくあるけれど
今回は グッズ案内チラシ同封だったから、、

今回はグミを買った

  • RENTグミボックス 500円

中にはドイツ製のHARIBO グミ
販売者 株式会社キョードー東京(東京都港区)
8x6.5x5cmくらい
 RENT JAPAN TOUR 2018 と AVE B E11 ST の文字
 舞台の場所が このアベニューBとの角にとなっているからね、、


さて
謎の掲示は トイレの場所つきの座席の案内図
上に写真禁止のマークでかでかと
劇場内のすべての階のその掲示に撮影禁止マークつき
なぜ?????


いいじゃないのトイレの場所
大事でしょ
そんなことなったことない人にはわからないでしょうが、
劇は見たいけれどトイレが近い 心配だからできるだけトイレの近くに座りたい
新幹線だってトイレ近いところって取る人もいれば 出入り激しいからそこ避けたいって人も、、、
座席表は公開されているから
禁止事項はトイレってことよね
言葉で説明することも禁止かな?
まあ 禁止だったらコメントにやめてって書いてください
原因があるなら削除します
しかし、
私はトイレに近い席が好きな人の気持ちがとてもよくわかるので、、
そして トイレはどの辺にあるのと聞くことをためらう気持ちもわかるので、、



1階
女性用トイレ 舞台に向かって右側 R1扉の外あたりにある
一方通行で数がとてもたくさんある
兵庫宝塚大劇場では それとなくお進みください といわれた1階のあのトイレと同じくらい長いが いまいち誘導者が空いていなくともある程度先まで進めとはいわないので、、
進みがいまいち
たしか1階女性用トイレより舞台側よりにオストメイト対応のユニバーサルトイレ
左手側に男性用トイレ もっと舞台よりにオストメイト対応のユニバーサルトイレ



2階 
女性用トイレ 客席の後ろ側にあたる部分にトイレ
右からも左からも入れる 一方通行でないので気の強いグループから進めるのだ
男性用トイレ 左手側のみ  もっと舞台よりにオストメイト対応のユニバーサルトイレ


そしてトイレからもっと後方に離れた位置 窓側に
飲物や軽食を食べられるホワイエそして軽食売り場「THE THEATRE BAR(シアターバー)」
購入するカウンターはやや左寄り そして行列最後尾は右寄り
ホワイエの景色素晴らしい ひとのいない角の写真


3階
左側にのみ女性用 男性用トイレ そしてオストメイト対応のユニバーサルトイレ
身障者優先のエレベーター 封鎖して普通には使いにくくしているのが左手側廊下にあった
右側にはなかったように思う



客席および1階メインホワイエでのご飲食はご遠慮いただいております。
「THE THEATRE BAR(シアターバー)」は劇場に入場されたお客様のみご利用いただけます。
とのこと
よくある質問に出ていた


さて、
そのころの飲食
これは撮影禁止とは出ていなかったので


アロマフレスカ 原田慎次シェフ監修
SUPPRTED BY KIRIN

うわー かっこいいおしゃれなメニュー 夜景の見えるガラスばりホワイエでインスタ映えしそう
こんなのは この時限りかもだけど、、

  • シアターセット 2800円 サンドイッチ2個 グラススパークリーング2杯
  • チリドッグ 500円
  • 生ハムとカマンベール 500円

飲み物

  • グラススパークリング 1000円
  • グラスワイン 700円
  • ビール 700円
  • コーヒー 500円 などなど、、、

フェスティバルホールでの飲食 レ・ミゼラブル

フェスティバルホール
高さの低い長いエスカレーター

前もこんなのあったっけ?
もう記憶から飛んでいる
前に来てから4年 前回の記録は以下
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20130923

フロアマップはホームページに出ているけれど
http://www.festivalhall.jp/about_floor.html
ホールに出ていた
これもいいな

一階席の22列目あたりの上に2階席
一階席の5列目までがオーケストラボックスになっていて今回座席が取り外されている
ちなみに1階席は6列目から段になっている
レミゼはプロセニアム・アーチ( 額縁舞台)のようになっているので 右端 左端はやや見えにくいシーンがある
よって 1列目相当の6列目は7くらいからしか席がない
写真のベージュ色なのは1列目相当の6列目とオーケストラボックスの柵

ボックス席というのは通路の後ろの席 16500円(S席は14000円)
14列目と15列目の間にある2列席
前と後ろについたて(しっかりした柵)がある

ややゆったりめの左右(普通16席のところ13席)
前後も余裕があり 奥の座席でも他の座席よりは人をかき分けて中に入りやすい 



上演時間 3時間5分 休憩30分 と言いつつ
みんな立って アンコールするから 3時間15分くらいはかかっていた


売店
客席の右側 男性トイレの右側 エスカレーターの右側
ビュッフェと書かれているエリア

立ち食いエリアあり ビュッフェの右側とここの写真のエスカレーターやビュッフェの下側のエリア


中央部に大きなカウンターの売店(ここがビュッフェ) 

高い天井の下のホール
1階 反対側には簡易売店 こちらにケーキはない

2階にも立ち食い用のテーブルあり
食べるエリアはそこそこある

生ビール600円 
珈琲やジュースなど400円
スフレチーズケーキ500円 
サンドイッチ500円
アイスクリーム400円 
グリッシーニ100円

本日のタパス
 スモークサーモン&チーズ 400円
本日のケーキセット 
 ベイクドチーズケーキ セット700円 単品500円
幕間に頼んだセット
 チーズケーキながさ9.5 高さ4CM
 ナパージュありのスフレチーズケーキ
 台はスポンジ一層(上面に焼き目)
 チーズ部分は酸味少なめタイプ
 コーヒーは酸味がしっかりあるタイプ


飲食は4年前とお値段は一緒くらい
開演間際は空いていた
休憩時間は大行列


今回
レミゼラブル公演期間限定ドリンク
 ロッドワインフロート 600円 赤ワインとフルーティな桃のサワーのハイブリッドカクテル
 レッドジュース 500円 ざくろとグレープフルーツのノンアルコールカクテル
開演間際に買ってみた ノンアルコールの方
 酸味少なめの真っ赤なジュース
 ただ、ぬるかった
 おしぼりに企業名なし どこがやっているのかな? 公演の問い合わせは梅田芸術劇場だったけれど、、


ここは飲食できるお店が多い
今年もあった
フェスティバルプラザ限定オリジナルメニュー
今年もやる気があるのだかないのだか、、
http://festivalplaza.jp/uploads/event/658/detail.pdf
写真に写っているチャーム 今年も買ってしまった 30周年記念タイプ

2階 アラスカ ジャン・バルジャンの ムニュジャンバルジャン(ワンプレートランチ) 1500円
地下1階 Mano-e-Mano 自由を求めて ピッツァ ポポロ  ポポロはイタリアで民衆の意味 1800円
地下1階 キッチンジローさん     ガブローシュイメージ 勇敢プレート 1180円
地下1階 HUB キリッと辛口 ジャベール警部の正義セット 2700円
地下1階 Mori cafe ABCカフェ風グルメバーガー 864円
地下1階 soLella マリウスとコゼットの 愛のカスクート 550円
タワーウエスト1階 FIFTH SEASON まさに革命 フォアグラのオペラ仕立て 800円
タワーウエスト地下1階 RED BRICKS アルジョラスの情熱 ピリ辛スパイシーチキンセット 1500円


最後に愚痴
いつも東宝系のミュージカルを見ていて思うけれど
怪我している側に杖を持たないでほしい 怪我してない側に杖を持ちます 自分が杖をつく人なので気持ち悪い、、


以前のバージョンでは砦の向こう側にガブローシュが足りなくなった弾を取りに行くのが見えていた
今回は砦の中だけなので、、分かりにくい 投げているのをうけとっている説もあるけれど、、
なお、前回は来る途中で銃撃されるエポニーヌ 原作を読んだ友人によるとマリウスをかばって撃たれる今回の方が原作に忠実なのだとか、、
ただ マリウスの手紙を届けるのは原作ではガブローシュらしい

梅田芸術劇場近くでランチが食べられる所 2017年度

http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20120403/p2は古くなったので
2017年更新 ただ 店の条件は年々変わるので、、あくまで今の時点での覚えがき



梅田芸術劇場に行く時 昼から公演が多いのですが
いつも、昼ご飯を食べる所で 迷うので
ネット上に検索しやすい 覚え書きを 作っておこうとおもいます


シアタードラマシティー前 ちゃやまちアプローズタワー地下のお店(ホテル阪急インターナショナルのあるビルの地下飲食街)
アプローズタウンって名前だそうな
B1 floor map

  • 株式会社 家族亭 梅田茶屋町

大阪府大阪市北区茶屋町19-19ちゃやまちアプローズタワーB1
営業時間11:00〜21:00定休日:不定
http://kazokutei.co.jp/shop/kazokutei_shops.html
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27027634/

  • 梅田 土佐料理 司 茶屋町店  B1

月〜土  11:00〜15:00(L.O.14:00)
     16:30〜22:00(L.O.21:00)
祝 11:00〜21:30(L.O.20:30)
ランチ営業
定休日 年末年始、日曜日
http://r.gnavi.co.jp/k375200/
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002518/

  • 名代とんかつ かつくら 梅田茶屋町

11:00〜22:00 (L.O.21:00)
ランチ営業、日曜営業
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27008406/

  • 珈琲館 茶屋町アプローズ店  B1

平日 09:00〜22:00 / 土日祝 09:00〜22:00
http://www.ufs.co.jp/shop-search/shop_id/220

11:00〜14:30
17:00〜23:00(L.O.22:30)
http://r.gnavi.co.jp/k682810/
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27009928/

  • 沖縄料理しーさ 茶屋町店  B1

ランチ  11:00〜17:00
ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:30)
(ランチ営業)
年中無休
http://r.gnavi.co.jp/48azjsre0000/
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27077050/

  • チャイニーズビストロ蘭亭 茶屋町

月〜金 ランチ 11:00〜15:00(L.O.14:30)
    ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:00)
土 ランチ・ディナー 11:00〜23:00(L.O.22:00)
日・祝日ランチ・ディナー 11:00〜22:00(L.O.21:00)
https://r.gnavi.co.jp/nshr4hhv0000/
定休日 第3月曜日

  • Soul of Ryukyu 海の彼方 遊食屋(茶屋町

https://www.hotpepper.jp/strJ000698087/

  • HUB 梅田茶屋町店 (ハブ)  ランチはやっていない

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27016969/
[月〜木・日] 16:00〜25:00
[金・土・祝前] 16:00〜26:00
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日  無休

06:30 〜 22:30
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27017348/
スターバックス コーヒー NU茶屋町プラス店
月〜金: 07:00〜23:00
土日祝: 08:00〜23:00
定休日 不定
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27057101/

  • ソルビバ 梅田店 SOLVIVA

大阪市北区茶屋町19-1 梅田芸術劇場1F 隣り 
[平日] 11:30〜22:30(L.O.22:00)
[土・日・祝] 11:00〜22:30 (L.O.22:00)
梅田芸術劇場の公演スケジュールに伴う営業時間の変更がございます。詳しくはお電話にて問い合わせ下さい。
ランチ営業、日曜営業
http://www.solviva.net/shop/solviva/index.html
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27009923/

  • ホテル阪急インターナショナル

カフェレストラン 「ナイト&デイ」(一階)
http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/rest/nightandday/index.html
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002517/
<2階> [ロビーラウンジ]ティーラウンジ 「パルテール」
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/restaurant/81/index.html

  • ラ・パウザ 茶屋町店 (La Pausa)  (向かいのビル2階)

11:00〜22:30(L.O.22:00)ランチ営業、日曜営業
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27007501/

11時くらいからオープン 
http://nu-chayamachi.com/guide/lunch.html

  • 阪急 カッパ横町

11時くらいからあいている店も有り
http://kappa.hankyu.co.jp

大阪府大阪市北区豊崎3-9-1
11:00〜23:00 土日祝は 10:20 から営業中!(ご入店は、閉店の30分前迄)
年中無休
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27046901/

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27054282/
営業時間  24時間
※第2・第4日曜及び朝4時〜5時は客席清掃の為、客席利用不可
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
定休日  年中無休

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27043864/
営業時間  6:30〜22:30
不定休。阪急三番街に準ずる。
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 不定休(阪急三番街に準ずる)

  • 天丼あさひ 茶屋町新御堂店 ちょっと遠いけれど

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27041878/
営業時間  10:30〜21:30
定休日  無休
茶屋町本店がビル老朽化で閉店しちゃったから、、


近くにコンビニも有り(ファミリーマート) 
中の売店はサンドイッチ程度 売っていないこともある
http://www.umegei.com/qa.htmlに出ている
Q. ご飲食・喫煙について
館内でのご飲食は所定の時間内に所定の場所でお願い致します。(公演主催形態にて異なります。)
また、劇場内は禁煙でございます。ご喫煙は、喫煙所にてお願い致します。


皆さん駅を見る中の座席でなく、外の廊下の椅子に座って、もしくは廊下のテーブルに向かって立食で食べておられます
入口で再入場券の配布を行っていることが多いので
雨が降っていなくて気温が適温なら 入り口付近の植え込みの縁に座って 食べることもできるかも、、(人が多いけれど)


シアタードラマシティー 座席での飲食禁止でした。ホールでは可能 売店の横あたりなどで

松下IMPホール I Love a PIANO/OHダディー!

松下IMPホール 
I Love a PIANO


ここの建物の上の方の膨らみが劇場?

ホール自体は
最大857席とのことでしたが、今回の劇では演出の都合上かサイドの席はなしに
1〜4 36〜39列はなし  最前列のAA~DDはなかったように思います
でもほぼ満席でした
ホールはG列からが段になっていて
それまではまったく高さは一緒です
AA~Fまでは平置きで容易に動かしやすい椅子タイプ
エスカレータで2階に
地下鉄から近い方から入らないと行けません
2階ホール内には トイレはあるけれど、
飲み物は自動販売機のみ
客室内は飲食禁止エリア

I Love a PIANO
The MUSICAL
MUSIC AND LYRICS by Irving Berlin
CONCEIVED by Ray Roderick & Michael Berkeley
MUSICAL ARRANGEMENTS by Michael Berkeley



Milwaukee Repertory Theater で行われた公演が
https://www.milwaukeerep.com/Tickets--Events/201617-Season/I-Love-A-Piano/
に出ています
あちらは4人で演じたのかな?


I Love a Piano is a popular song with words and music by Irving Berlin. It was copyrighted on December 10, 1915.
Wikipediaに出ているので、アーヴィング・バーリンの代表曲を題名にしたミュージカル


ピアノが1926年に作成されたというセリフから始まり
ピアノとアーヴィング・バーリンをめぐる物語風に描かれているけれど、、
実際のアーヴィング・バーリンはロシア系ユダヤ人だったけれど
新妻は新婚旅行先で疫病を患い、急逝したらしいのでこのミュージカルそのままではないようだ
ほとんど楽器はピアノだけで 適宜専門のピアノ奏者が演奏する
出演者は 屋良朝幸さん 鈴木壮麻さんが少々演奏するのみ
6人はそれぞれ何役も何役もこなし、、、
最初はアーヴィング・バーリンを屋良朝幸さんが晩年は鈴木壮麻さんが演じた
1926年にピアノと恋人に出会ったところから
 トーキー映画
1929年の世界恐慌
1941年真珠湾攻撃からの戦争 徴兵
1970年代の出世して映画作成に参加 恋人と再会というような流れでした。
曲は昔ながらのアーヴィング・バーリンの曲
ホワイト・クリスマス ゴッド・ブレス・アメリカ イースター・パレード ショーほど素敵な商売はない ブルー・スカイ アニーよ銃をとれ チーク・トゥ・チーク
などなど
ダンスあり 社交ダンスあり タップありの1時間55分 休憩なしの舞台でした




BSスカパー! THE STAGE STAGE LEGEND 〜伝説舞台〜#28 スカパー  2017年3月10日  2016年5月4日  放送
オリジナルミュージカル・コメディ「OHダディー!」(2005年 3/24〜3/30   THEATRE 1010)
”今回お届けする舞台は福田陽一郎作・演出、三木たかし作曲による、オリジナルミュージカル・コメディ「OHダディー!」。
ミュージカル、ダンス、コメディからストレートプレイまで様々なジャンルの舞台で活躍する川平慈英ほか、堀内敬子シルビア・グラブなど人気の実力派俳優陣が揃いました。主演をつとめた川平慈英さんのインタビューと共に放送します。”とスカパのホームページに説明あり
作・作詞・演出:福田陽一郎
作曲:三木たかし
音楽監督・編曲:神尾 修
振付:平澤 智
出演:川平慈英 堀内敬子 シルビア・グラブ  石鍋多加史  平澤智  藤浦功一  春風ひとみ
指揮・キーボード:荻野清子 ヴァイオリン:執行恒宏 ギター:近藤淳 ベース:岩切秀麿 ドラムス:丹寧臣


青年が父の遺言に従って旅をしていき いろんな人に出会うというストーリー
それぞれが何役もこなします
I'm Always on your side いつもあなたのそばに ”いつもON YOUR SIDE”という題名?という曲は何回も出てきて耳に残るいい曲でした
Yes I'm a lawyer 美貌で独身 豊かなキャリア という弁護士の歌も好き
いい曲がたくさんある 日本製ミュージカルでした


平氏のインタビューでは奈良橋 陽子氏に出会い人生が変わった と
その後エンタテーメントの父 福田 陽一郎氏との出会いも
福田 陽一郎氏 1974〜88年 ショーガール木の実ナナ細川俊之)を上演
影響を受けた 三谷幸喜ショーガール 2014年 2016年(川平慈英 シルビア・ グラブ)をするようになった というような話


この劇は再演され
2006年(平成18年)
 2月25日〜3月1日 池袋・東京芸術劇場中ホール
 3月3日 東京・かめありリリオホール
 3月5日 新潟県魚沼市小出郷文化会館大ホール
出演   川平慈英 堀内敬子 平澤 智 藤浦功一 花山佳子   高嶺ふぶき 佐藤 輝
だったようです



ついでに私の中でごちゃごちゃになっていた3人の福田さんについておさらい


福田 陽一郎 1932年〜 2010年
 オリジナルミュージカルを手がけ、日本に「エンターテイメント」を定着させる
 ショーガール おかしな二人 じゃじゃ馬ならし


福田善之  1931年〜
 日本の劇作家、脚本家、演出家、俳優。
 壁の中の妖精 私の下町-母の写真 他ドラマ脚本も


福田雄一 1968年〜
 モンティ・パイソンのスパマロット フル・モンティ THE 39 STEPS ヤングフランケンシュタイン 福田雄一×StarS「トライベッカ」 「グリーン&ブラックス」
 日本の劇作家、放送作家、ドラマ・映画脚本家、舞台・ドラマ演出家、映画監督。