茶屋町あるこのシティベーカーリーさんで中東料理を食べる/メニュー覚書

 ザ シティ ベーカリー 茶屋町店 (THE CITY BAKERY)

 

 

グランフロント大阪 うめきた広場 B1F ザ シティ ベーカリー UMEDA (THE CITY BAKERY)さんと微妙にメニューが違います

こちらの方が種類が多そう

キッシュがある

そして 中東料理

ファラフェル ピタサンドがある

このふだ(青矢印)を先に持って席を取りに行く

先払い レジで 飲み物受け取る 席へ

この番号(赤矢印)に従ってもってきてくださる

名前入りの紙お手拭き

f:id:taberunodaisuki:20190703191016j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190703191030j:plain

食器は置いたままでよさそう

席キープふだは元の位置へかえす

 

ファラフェル ピタサンド 1000円+税 200円+税でドリンクセットにできる

前から グランフロント上のザ シティ ベーカリー ブラッスリー ルービン (THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN)でも豆を砕いたサラダ 中東料理フムスがあり

最近はNYも中東料理がブームだったのだな などとおもっておりました

豆コロッケだから健康志向ブームにものるのでしょうね

 ファラフェルもしくはファラーフェル

 ヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケのような中東の食べ物。

 水にもどしてから磨り潰したひよこ豆かそら豆、またはその二つを混ぜたものにパセリやコリアンダーと様々な香辛料を混ぜ丸めて揚げたものである。また、アレクサンドリアを除くエジプトでは、そら豆で作るものを「タアメイヤ」と呼ぶ。 

wikipediaより

もっと豆だけだとしっかりした食感だけど

ここのはけっこうやわらかい 中に香草などまぜものをしている

スパイスは中東的

f:id:taberunodaisuki:20190703191040j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190703191049j:plain

カルディーでも手に入るデュカのような香りと味わいあり 辛くはない

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

まあそれにしても なんとフォトジェニックなピタパンでしょう

今までにも  ファラフェルのピタパンは何回か食べたことがありますが

ここまでフォトジェニックでお野菜いっぱいははじめて

健康志向っぽいが

このフライドポテトの山がダイエットの大敵

ここまでなくてもいいのだが、おいしかったので全部食べてしまった

ピタパンはiPhoneが入り込みそうなほどだから直径16cm以上

レタス 紫キャベツ にんじん 揚げなす 紫蘇

 ファラフェルは4つほど 白いマヨネーズとドレッシングの中間のようなソース

私の好きなカフェオレやカプチーノがなかった

グランフロントの方にあるチョコレートドリンクもこっちにはないな 

 

f:id:taberunodaisuki:20190703191125j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190703191116j:plain
 

11〜23時半 セットメニュー

CBバーガー 980円+税
4種のデリプレート 900円+税
アボガドとエビのスパイシーサンド 1100円+税
フィッシュフライサンド 1100円+税
プレッツェルのクロワッサンのA.L.T.サンド 800円+税
ファラフェル ピタサンド 1000円+税
スイートチリ チキンピタサンド 1100円+税
オリエンタルトースト 1200円+税
エルヴィスキラー 800円+税
CBサラダ 900円+税

追加トッピング +200円+税

目玉焼き 

ベーコン 

チーズ 

アボガド 

グリルマッシュルーム 

グリルトマト

 

SET DRINK +200円+税

ブレンドコーヒー

アメリカーノ

エスプレッソ

ミルク

ハーブティー(スタンダード/季節の)

アールグレイ

アッサム

ジンジャーソーダ(レモン/ブルーベリー/アップル)

SET SOUP +300円+税

クラムチャウダー 単品だと580円

コーンポタージュ 単品だと600円

季節のスープ単品だと590円

f:id:taberunodaisuki:20190703191058j:plain


 

単品

フレンチフライ プレーン 500円+税

        スモークソルト500円+税

        ペッパー&チーズ 500円+税 

 ミニグリーンサラダ 300円+税 

デリ3種盛り 500円+税 

フィッシュ&チップス 600円+税 

 グリルソーセージとマッシュポテト 400円

チリポテト 500円

ひよこ豆のコロッケ トマトソース 500円

マグロとハラペーニョのタルタル バゲット添え 500円

 

飲み物

生ビール ハートランド 500円

瓶ビール ハートランド 900円

ワイン グラス500円 ボトル 2700円〜

ハイボール 400円

オリジナルフルーツハイボール 500円

 

 

 

f:id:taberunodaisuki:20190703191104j:plain

7時半〜11時半 セットメニュー

CBブレックファースト 880円+税 +100円でトーストをプレッツェルクロワッサンに
4種のデリプレート 900円+税
スクランブルエッグトースト 生ハム 800円+税
スクランブルエッグトースト 季節限定 850円+税
スクランブルエッグトースト サーモン 800円+税
CBサラダ 900円+税
フレンチトースト 860円+税
厚切りトースト 400円+税

 SET DRINK +100円+税

 

SET SOUP +300円+税

 

 

 

食べログを記録

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27110275/

ベジタリアンバーガーミックス

中東のひよこ豆のコロッケ ファラフェルのキットと似たようなものを発見したので、試してみる
パントリーさんにて購入


just Whole Foods社

  • ジャストホールフーズ  有機ベジタリアンバーガーミックス 125g 430円+税

the organic vegetarian burger mix
小麦、玄米、大豆、大麦等穀物を主原料にし、たくさんの野菜やハーブで味付けをした穀物バーガーパテの素です。本品はチャンキーな植物性たんぱく(大豆)がたまらないの食感を作り出しています
と説明のシールが貼られています
名称  有機ベジタリアンバーガーミックス(穀物バーガーミックス)
原材料 有機植物性タンパク(大豆) 有機全粒パン粉 有機玄米粉 有機大麦フレーク 有機パーム油 有機タマネギ 有機野菜ブイヨン 有機セロリ粉 有機キャロブ粉
食塩 有機黒胡椒 有機クミン 有機セージ 有機タイム
賞味期限 購入時から9ヶ月くらい
原産国イギリス
輸入者 アリサン有限会社(埼玉県日高市
17x11x3.5cmくらい
一袋 
沸騰させた175mlのお湯と混ぜ10分おく
整形してフライパンで焼く
 整形までは簡単だった
 ただ 焦げやすい 焦がしてしまった
 スパイスは中東産のきっとほどではなかった
 やはり、フライパンより 油多めで揚げた方が美味しかったんだろーなっと
 油でしっかり揚げたようになったところはカリッとなっていて美味しい ただ、揚げるとナルトカロリーが気になるよな、、


the organic vegetarian banger mix
小麦、大豆等の穀物を主原料にし、野菜やハーブで味付けをしたベジタリアンソーセージの素です。
と説明のシールが貼られています
名称  有機ベジタリアンソーセージミックス
原材料 有機植物性タンパク(大豆) 有機全粒パン粉 有機クスクス 有機パーム油 有機タマネギ 有機野菜ブイヨン 有機トマト粉 有機セロリ粉 有機長ネギ
食塩 有機パセリ 有機黒胡椒 有機セージ 
賞味期限 購入時から8ヶ月くらい
原産国イギリス
輸入者 アリサン有限会社(埼玉県日高市
17x11x3.5cmくらい

上の商品と ほとんど一緒かも、、、と
こちらは細長く整形するのだけど
やはり カリッとなったところは美味しい
フライパンで表面だけ焼いて
あとはオーブンで焼いてみた
それほどスパイスは強くはない
ひき肉のシシカバブよりは柔らかめ

Bangerはソーセージ

ケンタッキー+ベジタブルの新商品「ベジケンタ」 チキンクスクスとご馳走サラダプレート

ケンタッキー+ベジタブルの新商品「ベジケンタ」というシリーズが出たらしい
先日書いた 京橋 ブラウンベーカリーさん 京阪モール改装後 通りがかったらケンタッキーに
面白い商品あり
PLATE MENU
一人でも食べやすい席が増えていた
サラダメニューのためか 女性客が多いこと、、!

  • キンクスクスとご馳走サラダプレート 〜アスパラとグレープフルーツ〜780円

ドレッシングが選べ オリジナル和風 もしくは すりおろし野菜
TAKE OUT OK
 ビスケットとドリンクで 200円加算
ドリンクだけでもこれくらいするので、日和ってこのセット 980円
ドレッシングはすりおろし野菜
40円追加でカフェラテに変更してもらう
皿は直径26CMくらい
トマト 紫キャベツ ブロッコリー 赤いんげん 黒米? グレープフルーツ アスパラガス
ドレッシングはかけずに別容器が嬉しい
鶏肉は骨のない薄いタイプ
クスクスはそれほど量はない
ビスケット 直径7 高さ3.5CMくらい

メープルは持ち帰った カロリーを気にして
 ハニーメイプル 29kcal 10g
  品名 蜂蜜 メープル入りシロップ
  原材料 糖類 蜂蜜 メープルシロップ、、、着色料(カラメル)
  直射日光 高温多湿を避け
  製造者 株)味泉(千葉県八千代市
  蛋白質0g脂質0g炭水化物7gナトリウム0mg
骨なしケンタッキー 86g 204kcal
オリジナルチキン  87g 237kcal
リングビスケット  53g 197kcal 
までは出ていましたが、、、サラダは不明 限定店舗商品らしいので、、
友人にビスケットまで食べてきたんじゃ カロリー抑えたことにならないよと言われ、、
ごもっとも、、


クスクスは細くしたパスタのようなもの
 ヨーロッパや 今ではNYで流行りの食べ物ですが
 発祥は中東なので中東料理に分類しています
 

もう一種類あったのは

  • 選べるチキンコンビプレート(季節のスープ付き) 780円

チキンは骨なし オリジナルから選べ
ドレッシングは上と同じ選択
EAT IN 限定

  1. ビスケット+ドリンクで 200円加算

SIDE MENU

  • 季節野菜とクスクスのサラダ 390円

ドレッシングは上と同じ選択
セット もしくはパックと同時注文で40円引きの350円





ホームページには以下のように出ていました
http://japan.kfc.co.jp/news_release/news160114kfc.html
“プレートメニュー”2種と、“季節野菜のサラダ”2種
〜KFCフォレスタ六甲店(兵庫)、KFCららぽーと富士見店(埼玉)〜カフェタイプ店舗
「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」・・・税込価格:780円
「選べるチキンコンビプレート」・・・税込価格:780円
発売日 2016年1月18日(月)
「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」・・・税込価格:280円
「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」・・・税込価格:380円
発売日 2016年1月18日(月)
売店舗 KFC「フォレスタ六甲店」、KFC「ららぽーと富士見店」
※カフェタイプ店舗

BROWN BAKERYさんのパン

BROWN BAKERY (ブラウン ベーカリー)
京橋京阪モール 1F 3月のリニューアルでオープン

上の階はレストラン&バー ブラウン カフェ ブラウン バー
パン屋の横の階段からもしくは ちょっと離れたエレベーターで上がれるようです

小洒落た都会的なお店
一人用の席もあり利用しやすい


パン屋は今の所京橋だけのようです
パンを入れるカゴが珍しい



袋にお店の名前

”白あんに国産ドライみかんクリームチーズを合わせたフィリングを詰め込んだ、やわらかなパン。”とホームページに
”白あんクリームチーズを合わせたフィーリングに国産ドライミカンを入れた、酸味と甘味のが抜群です。”と食べログに説明あり
直径8.5 高さ4cm 85gくらい
上面に砂糖漬けのみかん アイシングで固定
柔らかめパン 中に餡くらいの硬さの白いもの クリームチーズも入っているらしいけれど白い餡の味の方が強く感じます 中にみかん入り
餡は酸味はほとんどなし、みかんの部分だけ酸味あり 甘さそこそこ

”ラムレーズンをたっぷり練りこんだクリームチーズフィリングを香ばしいフランスパンにサンドしました。”と食べログに説明
11.5x6.5x4.5cm 90gくらい
ラムレーズン レーズンは緑色の クリームチーズフィリングは酸味があり ボロボロと崩れるタイプ

  • 4種チーズのクッペ 250円

”コンテ、グリエール、モツァレラを包み込み、パルメジャーノをかけて焼き上げました。”と食べログに説明
流れ出たチーズを見て買いたくなった
お店の人も壊さずに入れてくださいました
11x7x4cm 80gくらい 流れ出たチーズは直径9.5cm
ややハードタイプのパン 中にチーズ

  • オニオンチーズ 160円

”炒めたオニオンとゴーダチーズをフランス生地に混ぜ、ゴーダチーズをふりかけ焼き上げました。”と食べログに説明
16.5x10.5x2cm 55gくらい
菱形はパン 中は抜けている?カリカリチーズ
フライドオニオン味&チーズ

”カンパーニュ生地にナッツと相性のいいゴルゴンゾーラクリームをサンドしました。”と食べログに説明
11x5.5x3.5cm 85gくらい
しっかり生地フランスパン 生地の中にカシューナッツ チーズ味しっかりクリーム


  • チーズタルト 260円

”なめらかな口どけのクリームチーズたっぷりのチーズケーキ”と食べログに説明あり
直径7.5 高さ1.5cm 65gくらい
上面に透明ナパージュ
いちごのスライス
全粒粉?グラハム?入り?の香ばしい4mmくらいの厚みのしっかり焼きタルト
中は白いねっとりと酸味のあるチーズフィリング クリームチーズ

  • ピティヴィエ 320円

”パイ生地にアーモンドクリームを詰めたフランス地方菓子。。”とホームページに
”アーモンドクリームを詰め込んだ、サクサクパイ。フランスロワールの地方菓子”と食べログに説明
直径9 高さ3.5cm 70〜75gくらい
上面甘いコーティング少ないタイプ ほんの少しだけ つやあり
塩分もあるパイ生地
そこの方にアーモンドクリーム 厚み1cmくらい

  • マシュマロショコラ 240円

”甘さを抑えたチョコレートの生地にマシュマロをさんどして、ココナッツで仕上げました。。”とホームページに
”甘さを抑えたチョコレートの生地に、マシュマロをサンドしたチョコケーキ”と食べログに説明
直径7 高さ5cm 75gくらい
珍しいお菓子
上面にココナッツ 
上の方だけチョココーティング(底にコーティングはない)
上下が濃厚ブラウニー
挟んでいるのがマシュマロ(下)
チョコクリーム(上)
この上下を挟んでチョココーティングで止めているような印象
マシュマロがほんのりと溶けて美味しい

  • キャロットケーキ 280円

”ニンジンとクルミをふんだんに使った、しっとりケーキにクリームチーズを合わせました”と食べログに説明
7x6x3cm 75gくらい
上の白いのはとっても甘いクリーム クリームチーズらしいけれど、、酸味はほんのりとあり
やや甘いパウンド生地 中に黒い粒 小さいレーズンか?

  • ブラウンブレッドTypeH 320円+税

”北海道産小麦 春よ恋100%使用 白神こだま酵母を使用したもっちりソフトに焼き上げたパン”と食べログに説明あり 
ひと山の方
底面13.5x5cm 側面一番長いところで 15.8x8cmくらい 225gくらい
コクがあって味わい深い 特にミミが美味しかった
ブラウンブレッド Type-Y 290円+税
”北海道産小麦「ゆめちから」を使用し、ビール酵母を使用し、じっくりもちもちソフトに焼き上げました。”と食べログに説明あり 
ふた山になっている方
底面13.5x5cm 側面一番長いところで 16x6.5cmくらい 217gくらい
甘くないタイプの 表面がパリッとしたパン HとYの違いは私にはイマイチよくわからず、、

←一般的なパンよりは小さめ




上の階 カフェ ランチどきに

 パスタランチ 1180円 (その日は ツナと菜の花のトマトソース リガトーニ
 フレッシュ生パスタランチ 1380円(その日は ベーコンとキノコのクリームソース ボスカイオーラ)
 メッツェプレートランチ 1480円(その日は キャロットパンケーキ チーズ フムスのディップ スープ スペイン産生ハム)
 メインランチ 1680円(その日は フランス産豚肩ロースのグリルバルサミコソース)


メッツェプレートランチ 1480円をお願いする
 メッツェプレート+スモールサラダ+パン食べ放題

 中東ひよこ豆 フムストは珍しい 上にオリーブ
 セミハードのチーズとカマンベール
 人参と何か里芋?風の何かのコロッケ
 玄米とラタトゥイユのようなものの入ったコロッケ
 サラダ
 スープ付き

パンは 下の階の 例のバスケットに入れて
 フォカッチャ バゲット 食パン 何回か来てくださるが これ以外のパン無し

残念ながら 当初出ていたという 食べログにいっぱいアップされている 本日の限定デザート
 苺のスープと抹茶 和のテイスト +700円
 飴細工を用いたアシェットデセールはなく タルトだというので、パス
本日のデザート +400円は
 ブラウンブレッドのフレンチトースト +150円
本日のスープ
 しいたけのポタージュ トリュフの香り
ランチドリンク +190円
 コーヒー 紅茶 オレンジジュース アップルジュース グレープフルーツジュース
 コーヒー 二重になったガラスコップが珍しい


アシェットデセールがあったので再訪

  • 苺のスープと抹茶 和のテイスト 1000円+税

抹茶と苺の好相性に秘めたバジルの薫り とメニューに
板状の飴 小さな飴粒その上に
苺アイスクリーム
苺コンフィチュール
抹茶アイス
白い酸味のないほんのり甘いもの(パンナコッタらしい)
ピンク色の泡は苺味
バジルソースに多分オリーブオイル
苺ソースも
斬新な

  • カフェラテ 580円+税

うさぎのアートラテ
味も美味しい
ミルクもきめ細かい
直径8 高さ6cmくらい 2重グラス

  • 浮かぶラビオリ 柑橘系フルーツとトンカ豆のアイス 1000円+税

ラビオリをクレープでアレンジ オリーブオイルのソースとともに とメニューに
上面キャラメリゼで色付き
1番上はカスタードクリームか?
クレープがラビオリのイメージなのかな
アイスクリーム これがトンカ豆の香り付きか?
クッキー
オリーブオイルと 柑橘系のソース
トンカ豆はバニラや杏仁に似た強く甘い香りが特徴らしい



その他のアシェットデセール

モンブランレジェール 800円+税 グラスに入ったモンブラン
ベリーたっぷりパフェ 1200円+税 paulyチーズを使ったパフェ
ピティヴィエトピスタチオのジェラート 880円+税
zakuzakuミルフィーユとヴァニラアイスクリーム 1000円+税


食べログを記録
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27096942/
カフェはこっち
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27096943/
ホームページを記録
https://www.brownbakery-cafe-bar.com
フレンチ、イタリアンをベースにした、世界各国の味を知る大人たちが、ホッと一息できるような料理を。
また専属パティシエのアシェットデセールや、併設ベーカリーの焼きたてパンを使った心にも身体にも優しいメニューをご提供します。
本日のブラウンベーカリーの焼きたてパン盛り合わせ
と出ています



@プレスニュースに出ていました
https://www.atpress.ne.jp/news/115868
”京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)は、
株式会社カフェ(本社:大阪市西区代表取締役:森井良幸)(以下、カフェ社)の全株式を取得し、子会社化します。”
そしてBROWN BAKERY さんは株式会社カフェ( 本社: 大阪市西区) さんの傘下のお店
株式会社カフェさんは
http://www.tables.jp.netに出ていますが、
TABLES  TRITON  SHUHARI等のお店を傘下に持つおみせなのですね
なるほど 大きな資本の元にあるお店だから
初回からパンもケーキもカフェもグレードが高いわけなのですね
納得しました。

カルディファームさんで買ったもの 上海焼きそば/カムジャチヂミ粉/デュカ/

カルディファームさんで買った輸入食品などの記録

  • カルディオリジナル KALDI PB

上海焼きそば 2人前 270g(めん100g×2)135g/321kcal/1人前  220円(税込)
食感が違う生麺のおいしさ と袋に
袋 27.5x14.5cm 麺2袋 タレ2袋
名称 生中華めん
原材料 <めん>小麦粉 食塩 酒精 かん水 焼成カルシウム クチナシ色素 加工澱粉
    <添付調味料>食用油脂 オイスターソース 発酵調味料 食塩 しょうゆ たん白加水分解物 チキンエキス 醸造酢 胡椒 調味料 酒精 カラメル色素、、、
賞味期限 購入時から1月くらい
直射日光・高温多湿を避け、冷暗所で保存
販売者 株式会社キャメル珈琲C28さん(東京都世田谷区)
321kcal 蛋白質8.5g 脂質5.9g 炭水化物58.2g ナトリウム1780mg 食塩相当量4.5g/1食分135g
麺を3分煮て 水捨てて 焼き目麺につけて
野菜等を炒め 麺戻し ソースをかける
オイスターソースのきいたソース
麺がやや太めで 焼き目をつけると美味しい
日本の焼きそばとはあじわいがちがいました


  • 簡単ケークック カムジャチヂミ粉 200g 360円(3〜4人前)346kcal/100g

カムジャはじゃがいものいみです 外はかりっと、中はもちっと 水と混ぜて焼くだけ とかかれています
名称 チヂミ粉
原材料 じゃがいも澱粉 じゃがいも粉 小麦粉 食塩
賞味期限 
直射日光 高温多湿を避け 
原産国 大韓民国
輸入者 株式会社食文化さん(埼玉県八潮市
袋 19x14cmくらい
蛋白質7.5g 脂質0.97g 炭水化物76.81g ナトリウム0.36g/100g
200gに対し 水350ml
玉ねぎのすりおろしをいれてもおいしいと かいてあったので
半分づつつくる
ボンデケージョほどではないけれど
もちっとした生地ができました
焼き方をうまくすると そとカリッと
なるほど 玉ねぎすりおろしでも みじん切りでもあいますね
生地も扱いやすいです(玉ねぎ入りだけフォークで模様をつけてみました)
かなりすぐできました
いろんなタレにもあいそうです

  • <アラブ発祥のスパイス&ナッツ>

カルディオリジナル KALDI PB
デュカ Dukkah  50g 398円(税込)335kcal
ローストしたナッツ類、胡麻、スパイスをブレンドした中東発祥のデュカ。EXV(エクストラバージンオリーブオイル)をかけて、パンに付けておめしあがりください と袋に
袋(ファスナー付き)11.5x13.5cmくらい
名称 ナッツ加工品
原材料 カシューナッツ ヘーゼルナッツ 松の実 ペカンナッツ 白ゴマ コリアンダー クミン 食塩
賞味期限 購入時から3ヶ月くらい (開封後は賞味期限に関わらず早めにお召し上がり下さい。とのこと)
直射日光・高温多湿を避け、冷暗所で保存
販売者 株式会社キャメル珈琲A6さん(東京都世田谷区)
蛋白質8.2g 脂質28.7g 炭水化物10.9g ナトリウム160mg 食塩相当量0.4g
有)坂本石灰工業所さんの石灰乾燥剤
脱酸素剤 ワンダーキープ入り
”デュカは、エジプト料理に使われる調味料。ハーブ、ナッツ(一般にヘーゼルナッツ)、およびスパイスの混合物であり、一般的にはオードブルにおいて、パンや生鮮野菜につけるディップソース(英語版)として使用される。デュカは、エジプト以外の国々にも普及しつつある。アメリカ合衆国では、テレビの料理バラエティ番組(トップ・シェフやアイアン・シェフ・アメリカなど)を通して知名度を高めた。オーストラリアでは過去約10年ほどの間に人気となった。普及の背景として、おそらくはレバノン人・アラブ人の移民の増加や、SBS Food などのテレビの料理番組の影響が挙げられる。”とWikipediaにでています
あら切りナッツ それと香料 
白い殻みたいなのは そのままいれたコリアンダーか、、
この香料 口に入れたとたんにドバイを思い出しました
中東の味わい 香りですね
スパイスが強いから そのわりには、インド風でもアジア風でもないので、日本に浸透するにはしばらくかかるかもしれませんね


2019年 追記 
デュカは卵焼きに入れても美味しかった
サラダに振りかけるのも美味しかったです

ファラフィルミックス/カステーラ和蘭風

パントリーさんにて購入 豆のコロッケって
中東料理で私が1番2番に好きな料理だから、、

昔はファラフェル 粉末ミックス でかいていましたが、
今回はファラフィルミックス
organic falafel
vegitarian vegan wheat-free
品名 有機ファラフィルミックスひよこ豆ボールのもと)
原材料 有機ひよこ豆 有機玄米粉 有機タマネギ 香辛料 パセリ 食塩 ニンニク
原産国 イギリス
輸入者 アリサン有限会社さん(埼玉県日高市

豆を半分に割ったものといろんな粉
すっごくスパイシーな香り
水200ccちょい オリーブオイル(本当はレモン汁も)いれて 鍋でぐつぐつ 
もったりとした生地になる

さまして まるめて 揚げる
中はみどりのまんま
日本も大豆料理おおいけれど、こればっかりは、日本の豆料理とは全く違った料理
外カリ 中フワっと
スパイシー
そのままでも ソース ピリ辛ケチャップにつけても、、
うん、あのあまりおいしくない といわれているイギリス産でしたが、、
おいしい、、
しかも、けっこう簡単でした


以前のファラフェルの記録
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20121225

  • ラバノン産 ファラフェル 粉末ミックス Falafel Powder Mix  mechaalany 200g   390円にて購入

箱 10x14.5x3.5cm
原材料 ひよこ豆 そら豆 小麦粉 塩 香辛料(クミン コリアンダー 赤唐辛子 ピーマン ニンニク)


ついでにかったもの

  • 松浦軒本舗さんのカステーラ和蘭風 小釜 castella

”創業明治15年の松浦軒本舗のカステーラ当店のカステーラは創業明治15年以後、変わらぬ製造方法で昔ながらの味を守り続けております。”
”浦軒本店のカステーラは、江戸時代、、略、、蘭学を学ぶため長崎へ赴いた折、カステーラの製法も、、略、、、弊舗の先祖に伝授されたのが始まりである。と代々伝えられております。”
という
ちょっと昔風のカステラ、、
品名 洋菓子(和蘭風)
原材料 鶏卵 砂糖 小麦粉 和三盆 水飴 膨張剤
製造者 松浦軒本舗(岐阜県恵那市
シールには 岩村饅頭と
紙ごと 17.5x7.5x4cm 205gくらい
カステラ 17x7x4cm 200gくらい
パウダーテック株式会社さんのワンダーキープ入り

上面きれいな焼き色
紙でつつまれています
パン〜カステラ〜パウンドケーキの中間
目がしっかり詰まった感じで
甘いけれど 甘すぎず ちょっと素朴な味わいで
なるほど
いかにも 江戸時代につたわったときは、こんなかんじだったのかもしれないな、、とおもわせる一品でした
現在のカステラとはまたちがっているけれど、
なかなか これはこれでおいしいものですね 



ホームページを記録
http://www.matsuuraken.com
http://matsuhon.enat.jp
”浦軒本店のカステーラは、江戸時代岩村藩御殿医神谷雲澤先生が、蘭学を学ぶため長崎へ赴いた折、カステーラの製法も学ばれて帰藩され、当時、菓子造りを生業としていた、弊舗の先祖に伝授されたのが始まりである。と代々伝えられております。”
とかかれていました


Wikipediaによると
カステラは
ポルトガルから伝わった南蛮菓子を元に日本で独自に発展した和菓子である。ポルトガルには「カステラ」という名の菓子はなく、原型とされる菓子もカステラとは見た目も製法も異なる。
パン・デ・カスティーリャ(pão de Castela、カスティーリャ地方のパン)や、ビスコチョ(元は乾パン状の船乗りの保存食だったが、16世紀末頃、柔らかく焼き上げるレシピが生まれている)が由来とされる。ポルトガルの焼菓子であるパン・デ・ロー(pão de ló)が製法的に似ていることから、こちらを始祖とする説も有力である。
とでています
パン・デ・ローは今はやりの 半熟カステラのようなものだそうです
”味も食感も本家とは似て非なるものがほとんど”とはかかれてはいますが、、
まあ、こんなのだったのだろうな、、って夢が膨らみますね

KEBAB&FALAFELさん

ケバブ アンド ファラフェルさんと読むのでしょうか? 六甲アイランド アイランドセンター駅近く
リバーモールウエストにあるお店でした
リバーモールって ダイエーのはいった、大きな建物でなく、 お城の城壁のような 細く小さなお店が、てんてんと渡り廊下でつながれた方のところだったのですね、、
ずいぶん迷いました。おまけに、つきあたりですし
リバーモールのホームページは以下でも、ほとんどのお店が不定休とかかれていて、、、わざわざいっても 開いているかは神のみぞしる、、、ってところが難ですね。幸運にも開いていました。
http://www.rivermall.jp/
かっこいいお兄さん2人で調理接客されていました。お店は広く たしか、、8人がけX1 4人X3 2人X2くらいでしたでしょうか
片隅に珈琲メーカー?ロシアのサモワールのような銀色の器具が、、、
メニューは後ろ半分が英語
ドネルケバブ(650円)ファラフェル(650円)特製ロースステーキランチ1000円とは、ホームページに出ているところをみると、得意料理なのでしょう
店名のケバブは中東の焼き肉 最近はお祭りで屋台も多く見かけます 
ファラフェルは中東のヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケ こちらは あまりみかけません
そこで、

  • レンズ豆のスープ付きファラフェル 850円をお願いしました

スープは裏ごしの豆 塩味 エジプトやモロッコでよくあるスープです
ファラフェルは皮付きポテト付き ポケット状の中東のパンに(ピタパン)に油でやいたなすと、ファラフェル 底の方にはジャガイモのマッシュ?それとも、こわれた、ファラフェル?
おお、このファラフェルのおいしいこと 前に尼崎のエジプト料理屋さん(08年7月11日ブログ)で食べた時に感動しましたが(あそこのおじさんは料理が上手と今でも思っていますが)そこと、おなじくらい美味しいです
ボリュームあり
それでも、せっかくきたのだから と、追加注文する
黒板に今日のおすすめ料理がずらりと、、でも、なぜか中東なく、フランス料理風?

  • 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み580円 

固まりが2つ 本当にとろけるようなお肉 ワイン風味の汁も多い

  • イタリアのデザート ネッチのクレープ 単品500円

ネッチに関しては 六甲のイタリア菓子店プルチーノさん(08年11月8日ブログ)にかいていますが、栗の粉を使ったクレープ
イタリア産の栗の粉をつかっているそうで、季節限定だそうです
フライパンでうすく焼いて 洋酒でかおりづけ
上に天津甘栗 チョコスプレッド アイス
かなり、濃く栗の味わいがしました。

ネット上に情報があまりでていないので、、うろ覚えの情報だけ、、ただ、もう、メニューかわっている可能性あり
アメリカンビーフステーキ 300g 1260円
アンガスビーフステーキ 160g 2300円 たぶん、ヒレ肉なのか、、?
ハンバーグ 1200円
でも、昼の値段だったような、、
お酒もいろいろ置いていそうでした。