ロールケーキ食べくらべ 総論(コヤマ ゴコク 堂島ロール コンビニetc)

チーズケーキではないので避けてきました
ただ、一度疑問に思うとのめりこむタイプで これ、関西人にしかできない企画ではないかと(ほとんどが関西のケーキ屋)
スフレのミニタイプチーズケーキの 味の違いがいまいちわからない私に
ロールケーキのちがいがわかるか?? とおもいましたが
せっかく関西にいるのでチャレンジ
一緒にロールケーキを食べてくれる 時間と胃袋をもつ友人がいないので 一人で完食を
小山ロール ゴコクは同日に モンシェール コンビニロールケーキ  ボックサンは次の日に ヒロ珈琲はまた次の日に買っているので正式な食べ比べにはなりません
ロールケーキは当日中が美味しいそうですから、、(比較はほぼ2016年6月のもの)


ところで 私は食品添加物排斥者ではありません
以前にもかいていますがhttp://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20150211/p1
ベイキングパウダーだって、食品添加物の一種でしょ? 
今時通常の添加物摂取で死んだ人についてきいたことはありません まちがって毒の野草をたべて死んだ話はちらほらと、、
私は おいしければ なんだってありです
原材料をかいているのは、決してそういった意図からではないのです
あとからロールケーキを作ろうとされる方に、この時代はこんな材料でつくられていた という記録を残したい 客観的な記録をつけたいからです
ふんわり 甘いなんて 主観でしかないから、、客観データは多い方が良い、



わかったことは、
いままでのスポンジ生地を追求し進化させていったグループと
それとはまたちがった
いままでのロールケーキとはまた別の
きめの細かいふわふわとした生地でつくりあげたタイプのグループに大別されるようです
そのなかで 何をクリームや生地にまぜるかによって 微妙に店により違いがあるとおもいますが
人によって 1番は必ず変わると思います
自分が美味しいと思うケーキが1番です
私は 結論としてやっぱりチーズケーキが好きですね



詳しくは 各論1 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160617/p3
名称 生菓子
原材料 卵 砂糖 生クリーム 栗 小麦粉 牛乳 植物油脂 はちみつ コーンスターチ バター バニラビーンズ 塩
要冷蔵10度以下
製造者 株)パティシエ エス コヤマ(兵庫県三田市
賞味期限 当日中
ロールケーキ 1本 断面6.5x10 長さ18.5cm 420〜425gくらい 大きさはなまものなのであくまで目安
944㎤で423g  44.8g/100㎤


ロールケーキ専門店 GOKOKU(五穀) GOKOKU nature sweets
詳しくは 各論2 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160617/p2

  • 北摂純生プレミアムロール(しっとり生地)1本1250円(税込み) ハーフ680円

原材料記載無し
要冷蔵10度以下
消費期限 当日中
製造者 株)フードスタンドインターナショナルさん(大阪府吹田市
ロールケーキ 1本 断面6x8.5 長さ8.2cm 210〜215gくらい 大きさはなまものなのであくまで目安
328㎤で212g  64.5g/100㎤

  • 北摂純生ロール(ふわふわ生地)1本1250円(税込み) ハーフ680円

原材料記載無し
要冷蔵10度以下
消費期限 当日中
製造者 株)フードスタンドインターナショナルさん(大阪府吹田市
ロールケーキ 1本 断面6.5x9 長さ16.5cm 330gくらい 大きさはなまものなのであくまで目安
758㎤で328g  43.3g/100㎤


まず上記3つで 
              

左端:北摂純生ロール(ふわふわ生地) 中央&右上:北摂純生プレミアムロール(しっとり生地) 右端&下:コヤマロール
生地の厚み:最大1.8cm皮2mmくらい 最大1.2cm皮2mm 最大2cm皮2(〜3)mm
生地の色:黄色 ほぼ白 1番黄色い
生地粗め甘さそこそこ 生地1番細かい甘さ控えめ カステラ的な甘い生地
ややもったり泡立て生クリーム やや濃厚甘さ控えめ泡立て生クリーム 軽めのそれほど泡立てていない生クリーム&ゆるめカスタード
印象;昔ながらのロールケーキ 甘さひかえめ大人のスタイリッシュロールケーキ カステラのような弾力のある卵リッチロールケーキ

詳しくは 各論4 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160618/p3
ケーキ 10x6.5x8.4〜8.2cm 186g
423.7㎤ 186g 43.9g/100㎤
厚み1.2〜1.5cmくらい 皮部分1mmくらい
名称 洋生菓子
原材料 乳等を主要原料とする食品(クリーム 植物油脂 牛乳 その他) 砂糖 卵白 卵黄 小麦粉 バター 食塩 ゼラチン加水分解物 澱粉分解物 乳化剤 安定剤(増粘多糖類) カゼインNa メタリンNa
賞味期限 購入時翌日まで
要冷蔵10℃以下
製造者 株)Mon cher K2さん(大阪市北区
堂島(左)&コヤマ(右)の写真

  • ボックサン こだわりロール 小 税込み292円

詳しくは 各論5 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160618/p2
素材にこだわる神戸マイスター福原 敏晃の究極のふわふわロールケーキです と店頭に
ケーキ 10.8x8.2x3〜3.3cm 83gくらい
生地 1番厚いところで1.5cmくらい 皮1mmくらい
219.1㎤で83g 37.9g/100㎤
生地はベージュ色 厚み1.5cmくらい 皮1mmくらい


  • ローソンUchi Cafe SWEETS 税込150円 222kcal

プレミアムロールケーキ Premium Roll Cake
詳しくは 各論6 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160618/p1
名称 洋生菓子
原材料 クリーム 卵 糖類(砂糖 砂糖混合異性化液糖) 植物油脂 小麦粉 バター マーガリン 脱脂粉乳 乳化剤 ソルビット 膨張剤 香料 pH調整剤 カロチノイド色素
要冷蔵10度以下
製造者 株式会社オイシスはりま工場さん(兵庫県加古川市
蛋白質2.6g 脂質17.6g 炭水化物13.3g ナトリウム41mg
ケーキ直径8.5〜8.6cm 高さ2.4〜2.5cmくらい
140.7㎤で59g  41.9g/100㎤
スポンジの厚みは1.5cm
焼き目なし

ふんわりスポンジのロールケーキ 170円税込み 263kcal
詳しくは 各論6 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/201160618/p1
名称 洋生菓子
原材料 卵 クリーム(乳製品) 牛乳 砂糖 乳等を主要原料とする食品 小麦粉 蜂蜜 油脂加工品 植物油脂 コーンスターチ ブドウ糖 粉糖 バター 食塩 ゼラチン 澱粉 寒天 糊料(キサンタン) 加工澱粉 乳化剤 ソルビット グリシン 香料 環状オリゴ糖 酢酸Na
要冷蔵10度以下
製造者 株式会社武蔵野神戸工場さん(神戸市東灘区)
蛋白質4.7g 脂質18g 炭水化物20.7g ナトリウム65mg
ケーキは9.5x7.5x2.6〜3.2cmくらい
162.3㎤で78g  48g/100㎤
ケーキの厚み 1.5〜0.5cmくらい 皮面1mmくらい


ここで又比較

左上:セブンイレブン 右上:ローソン 右中:ゴコク 右下:コヤマロール 左下:堂島ロール 左中:ボックサン
生地の厚み:最大1.5cm皮1mmくらい 最大1.5cm皮なし 最大1.2cm皮2mm 最大2cm皮2mm 最大1.5cm皮1mm 最大1.5cm皮1mm
生地の色:ややベージュ ほぼ白 やや白 1番黄色い 黄色 1番ベージュ色
生地ゆるくwet甘め 軽い しっとり甘さ1番控えめ 弾力卵味甘め 1番口どけが良い甘さやや控えめ 弾力のあるしっかり生地黒砂糖?
皿にくっつく生クリーム一部カスタード ふわっとミルキー生クリーム 濃厚生クリーム 軽めのそれほど泡立てていない生クリーム&ゆるめカスタード 1番先に口中で溶ける ややしっかりめクリーム
印象;柔らかロールケーキ ミルキーなロールケーキ 甘さひかえめ大人のスタイリッシュロールケーキ カステラ的弾力有り卵リッチロールケーキ 1番軽く口で溶けるロールケーキ 昔ながらのロールケーキを現代風に進化させた

👈7-11/ローソン👉
ゴコク👉
コヤマ👉
👈堂島/ボックサン👉 




  • ヒロコーヒー しっとり生地のロールケーキ 絹ロール 税込み320円

詳しくは 各論7 http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160619/p2
株式会社 ヒロコーヒー ケーキ工房(兵庫県伊丹市)と
ケーキ 8〜8.2x5.8〜6x3.6cmくらい 84gくらい
136.8㎤ 84g  61.45g/100㎤



何回やんねん? 
答え:小山ロールをたべきっちゃうまで
ということで又比較
  

左上:ヒロ珈琲絹ロール 右上:堂島ロール 右下:コヤマロール 左下:ゴコクプレミアム
生地の厚み:最大1.2cm皮2mmくらい 最大1.5cm皮1mmくらい 最大2cm皮2mm 最大1.2cm皮2mm
生地の色:黄色 黄色 やや白 1番黄色い
生地しっとり甘く卵味 生地ふわっと 弾力あり甘い生地 あまさひかえめしっとり
バタークリームプラス ふわっととける生クリーム 軽めのそれほど泡立てていない生クリーム&ゆるめカスタード やや濃厚甘さ控えめ泡立て生クリーム
印象;バタークリームとそれにあった弾力生地 1番口どけが良い カステラのような弾力のある卵リッチロールケーキ 甘さひかえめ大人のスタイリッシュロールケーキ

ヒロ👉 堂島👉
コヤマ👉
ゴコク👉



以下は比較で食べていません
五感さんのは米粉を使い いままでのロールケーキを進化させたタイプ

  • 五感のロールケーキ お米の純生ルーロ 1001円(1本)

五感のロール 黒豆 Farines de Riz
原材料 生クリーム 卵 黒豆 砂糖 米粉 バター 牛乳 はちみつ ベーキングパウダー
賞味期限 当日中
要冷蔵10度以下
製造者 有限会社 五感さん(大阪市淀川区
9.5x6x18cm 385gくらい
楕円の公式より 体積 805.8㎤か   47.8g/100㎤
詳しくは 各論3へ http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160617/p1


  • 大山乳業さんの 白バラ きれてるロールケーキ 419円 156g 4個 39g/139kcal/1切れ

Roll Cake White Rose
詳しくは 各論8へ http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160619/p1
名称 洋生菓子
原材料 卵白加工品(卵白) ホイップクリーム(植物油脂 乳糖 その他) 砂糖 生クリーム 加糖卵黄 小麦粉 卵 マーガリン 還元麦芽水飴 食用加工油脂 粉糖 洋酒、、、着色料(カロチノイド)、、
賞味期限 購入時から9ヶ月くらい
要冷凍-18度
製造者 大山(だいせん)乳業農業協同組合さん(鳥取県東伯郡)
蛋白質2.3g 脂質9g 炭水化物12.1g ナトリウム35mg/1個
箱 12.5x9x7.5cm 200gくらい
ケーキ 9x7x11.5cm 170gくらい  つまり 一切れ42.5gくらい  
569㎤ 170g  29.9g/100㎤


カロリー記載があったのは 以下の3つだけ
ローソンUchi Cafe SWEETS プレミアムロールケーキ 222kcal  140.7㎤で59g  41.9g/100㎤ 厚み2.45cmくらい 直径8.55cm 
セブンイレブンさん ふんわりスポンジのロールケーキ 263kcal 162.3㎤で78g  48g/100㎤ 厚み2.9cm 大きさ9.5x7.5cm
白バラ きれてるロールケーキ 139kcal 142㎤くらいか?で39g〜42.5g 29.9g/100㎤    厚み2.9cm 大きさ9x7cm


つまり厚み3cm弱のロールケーキ一切れ 
生地が多いのはカロリー控えめ140kcalくらい 生クリーム多くなると160kcalくらいにはなりそーだと、




数日間 家で食べる機会があったら 朝も昼も晩もロールケーキ
幸せとも言いますが、もう2度としません
チーズケーキよりカロリーが低いので 普段程体重は増えなかった、、
(1kgくらい増えては戻しをくりかえしていますが、、ああ、不健康)

ロールケーキ各論8 大山乳業さんの 白バラ

  • 大山乳業さんの 白バラ きれてるロールケーキ 419円 156g 4個 39g/139kcal/1切れ

Roll Cake White Rose ふんわり しっとり やさしいくちどけ
名称 洋生菓子
原材料 卵白加工品(卵白) ホイップクリーム(植物油脂 乳糖 その他) 砂糖 生クリーム 加糖卵黄 小麦粉 卵 マーガリン 還元麦芽水飴 食用加工油脂 粉糖 洋酒、、、着色料(カロチノイド)、、
賞味期限 購入時から9ヶ月くらい(後家低での冷凍庫ではお買い上げ後1ヶ月をめやすに)
要冷凍-18度
製造者 大山(だいせん)乳業農業協同組合さん(鳥取県東伯郡)
蛋白質2.3g 脂質9g 炭水化物12.1g ナトリウム35mg/1個
箱 12.5x9x7.5cm 200gくらい
ケーキ 9x7x11.5cm 170gくらい
569㎤ 170g  29.9g/100㎤
箱の中 セロハン1枚 その上にケーキ
箱は外からビニールコーティング
ケーキは
二重巻き 外側に焼き目
上面粉砂糖
生地が多い分 重量は軽めになります
かるめ 卵味濃い目のふわっと生地
まっ白クリーム ミルキーでやや軽めのクリーム
だから ぱくぱくっと そのきになったら 4個くらいいっぺんに食べられそうです

箱の説明
私たち大山乳業農業協同組合鳥取県内すべての酪農家が一つとなった農協です
私たちは土地を耕し 良い草をつくり 元気な牛をそだてていく そんなあたりまえのことを何年も何十年もたゆみなく続けてきました
白バラはそんな大山乳業農業協同組合がこころをこめてつくった美味しい製品の証です

でていました

ロールケーキ各論7 ヒロ珈琲さんの絹ロール

ヒロ珈琲さんのケーキはいながわケーキ工房 Cake atelierさんでつくられているので
兵庫県伊丹市分類にします

  • しっとり生地のロールケーキ 絹ロール 税込み320円

”北海道産生クリームをたっぷりとあわせたシフォン生地をしっとりと焼き上げました。
中には風味豊かな特選チルドバター、ヨードたっぷりの三重県鈴鹿のアルギット卵を使用したシェフ自慢の特選バタークリームがたっぷり。 濃厚なクリームの風味が口の中に広がり、でも決してしつこくないバランスが絶妙です。 粉を極力使用しないで創り上げたため実現できた口当たりの滑らかさはまさに職人芸。 ヒロコーヒーの大定番のロールケーキをお楽しみ下さい。”
とホームページにでています
シールには Fàbrica de Horo café doce ( 紙袋にも)
株式会社 ヒロコーヒー ケーキ工房(兵庫県伊丹市)と
ケーキ 8〜8.2x5.8〜6x3.6cmくらい 84gくらい
136.8㎤ 84g  61.45g/100㎤
上から粉糖
2.2周まき 生地が多いのは 生地に自信があるからでしょう
生地の厚み1.2cm 皮2mm弱
クリームがバタークリームミックス これが最大の特徴のようです
生地は まはやりの きめ細かなタイプ
バタ-クリームを受け止めるため やや甘めで卵味強めの弾力のある生地
一口目はそれほどあまくないのですが あとからじわりと甘味がでてきます
バタークリームとはいえ さすが現代のバタークリーム
バターの風味があって、昔のようなべたーっとのバタクリームではなくて
ミルクの味を凝縮し 舌でとけていく上等のバター
また純粋バターでなくクリームミックスのようで、ふわーーっと溶けます
一般常識だと思いますが バタークリームは常温でしばらくおいておいた方が格段に美味しいと思います
よって、このケーキはしばらく常温放置後食べるケーキ
そうすると 他のケーキと比較しにくいって、ことになりますね
とはいえ、
スポンジ生地も しばらく常温の方が美味しいと思います



ホームページを記録
http://www.hirocoffee.jp/fs/hirocoffee/CAKE-002
以下のように詳しくでています
ヨードたっぷりの卵。
三重県鈴鹿の山なみでこだわり卵を生産されている熊沢さんの玉子を取り寄せています。アルギットというノルウェー産の改装を飼料にされているアルギット卵を使用していますので、ミネラルバランスもよく、低コレステロールです。味にも深みがあります。
香り高い発酵バター
原料となるクリームに数種類の乳酸菌を添加して発酵させることで独特な芳香をうみ、焼き菓子には欠かせない材料のひとつです。使用目的によって違いがあり、数種類の発酵バターにフレッシュさが一味違う北海道産チルドバターと低水分バターを使い分けしております。
ノンホモの生クリーム
鳥取県大仙から取り寄せたノンホモの生クリームと、北海道産100%の高品質な生クリームを、ヒロでは商品ひとつひとつの個性を生かすために、乳脂肪の異なる数種類の生クリームを使用しております。風味をそこなわないために、エッセンス類は使用しておりません。
特選牛乳の風味が生きる
鳥取県大仙の山麓で搾乳されたコクのある自然な美味しい特選牛乳と、北海道の広大な牧場でミネラルたっぷりの牧草を食べて育った牛から搾乳され超高温殺菌処理で美味しさをそのまま封じ込めた牛乳、この2種類を使い分けており、2種類とも生き生きとした味わいが伝わります。



ついでに買った やっぱりヒロコーヒーさんといえばこれ、

  • 濃厚チョコレートケーキ  ヒロ大黒  税込み430円

パティシエがこたわり厳選したベルギー産ベルコラーデ社のショコラノワールなどの異なる4種類の最高級チョコレートを層にして最高の組み合わせを追求し、サンドしました。
ブランデーの薫り広がる奥行きのある深い味わいはコーヒーとの相性は最高。 スペシャルティコーヒーを提供するコーヒー専門店ならではの一品です。”
とホームページにでています
ケーキ 10.7x2.5x4cmくらい 70〜75gくらい
上面底面 間に2層チョコの層 チョコ生地
上面の方がチョコ厚い 底面はちょっとだけ
チョコは酸味もあるタイプ
生地はかなり濃厚 チョコテリーヌとまではいかないけれど
かなり濃厚なチョコパウンド
お酒も利いていて チョコ好きには是非というケーキ

  • ミニ コーヒーようかんスマトラマンデリン 80g(1個) 378円(税込)  その日は棚いれかえバーゲンで 302円にて購入

小豆に、自家焙煎のインドネシアコーヒーを合わせた羊羹。コーヒーのコク深い苦味と、どっしりとした重厚な味わいが、ベストマッチです。
インドネシアスマトラ地区産のスペシャルティコーヒーを使用。賞味期限約6カ月(商品に明記)”とホームページに
写真の右側 ピンク色の方がマンデリン
品名 珈琲羊羹
原材料 砂糖 白生餡 コーヒー 寒天
冷暗所にて保存
販売者 株式会社 ヒロコーヒーKKさん(大阪府吹田市
8〜8.5x3.5x2cmくらい 84gくらい
味は、、たしかに珈琲羊羹
ちょっと意外な食べ物ですが 色は普通だし 味もへんではありません
甘さもあり 珈琲味 でも白餡の味はほとんどわかりません
珈琲の味が主役
どちらの珈琲がっというのは、、珈琲通の人にきーてください

  • ミニ コーヒーようかんエチオピア モカ  80g(1個) 378円(税込) その日は棚いれかえバーゲンで 302円にて購入

"エチオピアモカスペシャルティコーヒーを使用。賞味期限約6カ月(商品に明記)”とホームページに
写真の左側 黄色の方がマンデリン
品名 珈琲羊羹
原材料 砂糖 白生餡 コーヒー 寒天
冷暗所にて保存
販売者 株式会社 ヒロコーヒーKKさん(大阪府吹田市
8〜8.5x3.5x2cmくらい 84gくらい




冊子をいただきました
今 店舗は大阪と兵庫に19店舗展開されているようです
本店は吹田市

ロールケーキ各論6 ウチカフェプレミアムロールケーキ/セブンイレブンふんわりスポンジのロールケーキ

  • Uchi Cafe SWEETS 税込150円 222kcal

プレミアムロールケーキ
Premium Roll Cake
"スーッと口に広がるミルク感たっぷりのクリームです。クリームを引き立てるスポンジには北海道産小麦を使用し、よりしっとりした生地に仕立てました。"
とホームページに
名称 洋生菓子
原材料 クリーム 卵 糖類(砂糖 砂糖混合異性化液糖) 植物油脂 小麦粉 バター マーガリン 脱脂粉乳 乳化剤 ソルビット 膨張剤 香料 pH調整剤 カロチノイド色素
要冷蔵10度以下
製造者 株式会社オイシスはりま工場さん(兵庫県加古川市
蛋白質2.6g 脂質17.6g 炭水化物13.3g ナトリウム41mg
台プラスチック入り 台にはUchi Cafe SWEETS と四隅に
プラスチックじゃばらいり
こちらは 先にスポンジをいれて あとか生クリームをいれたというのは、有名な話
袋ごとで17x14cm 63g
じゃばら+ケーキで 59g ケーキ直径8.5〜8.6cm 高さ2.4〜2.5cmくらい
140.7㎤で59g  41.9g/100㎤
スポンジの厚みは1.5cm
焼き目なし
ふわふわのスポンジだけなのくちどけなめらか
一方 皮のムキューというような食感との対比を楽しむことはできない
ミルキーで口どけのよいクリームだとおもっていましたが
ほかのと食べ比べると 1番舌の上での滞在時間が長い?かのようにかんじました それが悪いことではないのですが、、

ホームページを記録
http://www.lawson.co.jp/recommend/uchicafe/sweets/0521.html



ふわふわ食感至福ロール 税込180円 販売地域:全国(近畿、九州除く)だそうで
近畿は

  • ふんわりスポンジのロールケーキ 170円税込み 263kcal

袋には 白文字で Delicious SWEETS 裏にスポンジとホイップの絶妙な味わい と
名称 洋生菓子
原材料 卵 クリーム(乳製品) 牛乳 砂糖 乳等を主要原料とする食品 小麦粉 蜂蜜 油脂加工品 植物油脂 コーンスターチ ブドウ糖 粉糖 バター 食塩 ゼラチン 澱粉 寒天 糊料(キサンタン) 加工澱粉 乳化剤 ソルビット グリシン 香料 環状オリゴ糖 酢酸Na
要冷蔵10度以下
製造者 株式会社武蔵野神戸工場さん(神戸市東灘区)
蛋白質4.7g 脂質18g 炭水化物20.7g ナトリウム65mg
カスタードクリームの黒い粒はバニラビーンズです と
片面が高い チリトリのような形のプラスチックで補強
袋ごと 14x12cm 84gくらい
内側のケースとケーキで80gくらい  ケーキは9.5x7.5x2.6〜3.2cmくらい
162.3㎤で78g  48g/100㎤
ケーキの厚み 1.5〜0.5cmくらい 皮面1mmくらい
ふわふわ食感至福ロールの写真は 菓子屋さんのロールケーキ風
今回のふんわりスポンジのロールケーキは
生地に接する面に カスタードクリームのようなものがぬってあり、 最後の中央部だけ 後入れで生クリームをいれた?
という形状
ケースから出すのに崩壊させそう
基本このプラスチック台からたべるもののようです
クリームもケースにいっぱいのこりますし、、
生地はしっとりというよりは 水分含有量が多くくずれやすいかも、、という印象です
クリームはやや軽めタイプ 砂糖でなく 蜂蜜でなく 駄菓子的な甘さあり


ホームページを記録
http://www.sej.co.jp/products/sweets/index.html

ロールケーキ各論5ボックサンさん (Wチーズブッセという絶品チーズケーキも)

シートには 
1935 ORIGINAL CAKE SELECTION
Bocksun KOBE
神戸洋藝菓子 ボックサン 本店 神戸市須磨区 と
専用保冷剤 神戸 菓子工房 ボックサン 食べられません と

  • こだわりロール 小 税込み292円

素材にこだわる神戸マイスター福原 敏晃の究極のふわふわロールケーキです と店頭に
ケーキ 10.8x8.2x3〜3.3cm 83gくらい
生地 1番厚いところで1.5cmくらい 皮1mmくらい
219.1㎤で83g 37.9g/100㎤
生地はベージュ色 厚み1.5cmくらい 皮1mmくらい
上から粉糖
今回説明は見つけられませんでしたが 姉妹店のメニューからかんがえて
砂糖に変化(メープルシュガーや和素材砂糖)をつかわれている可能性有り
印象は黒砂糖のような、、卵味しっかり生地で弾力性あり
甘味も一口目にはそれほどと でも、後からじわりとあまくなってくるのです
いまのフワクシュ生地より昔ながらの生地をよりていねいに仕上げた印象の生地
それだけに クリームもそれにあわせて ややパンチのきいたあまさしっかりタイプの印象
クリームは ケーキを横倒しにしても お皿に残りにくいです
クリームの甘味料も砂糖だけじゃなさそうな印象をうけました


  • Wチーズブッセ 190円+税

ケーキ 直径7.5 高さ4cm 50gくらい
こちらは原材料シールつきでした
原材料 クリームチーズ 生クリーム 牛乳 卵 砂糖 小麦粉 バニラビーンズ バニラ香料
消費期限 購入時から3日くらい
要冷蔵10度以下
製造者 有限会社ボックサンさん(神戸市須磨区
シールには ORIGINAL CAKE SELECTION Bocksun KOBE と
くりーむ量が多い 直径6.5 最大1.8cmがクリームです
クリーム卵色 ねっとりタイプ チーズ味&ミルク味 酸味ほとんどなし やや甘め
生地きれいなきつね色 断面黄色
ふわーと膨らんだ生地の断面がみてとれます
ダックワースみたいに表面カリカリでなく しっとりとしています
しっとりタイプのやや甘めの生地が濃厚なクリームをしっかりと受け止めます
ありそうで なかなかみかけないお菓子
基本的な技術が高い人でないと ごまかしがきかないシンプルなお菓子だとおもいます
私はロールケーキはよくわかりませんが
チーズケーキはそれなりにわかるようになれたのでは、、?とおもいます
生地もクリームも大変美味でした。
コンビニ等でよくみかける常温保存可能のチーズブッセにみかけはとても似ていますが
まったく違ったお菓子です
コヤマさんが、 小山ロールはロールケーキではなく コヤマロールというお菓子ですといってはったのと同じで
これは、Wチーズブッセという絶品チーズケーキだとおもいます


月刊 神戸っ子の以下のページにでていました
http://kobe-kobecco.com/archives/3658
三大続く神戸の老舗
初代  福原 善之助さん
二代目 福原 敏晃さん
三代目 福原 啓祐さん
2代目さんが「みかげ山手ロール」をおつくりになり神戸マイスターの称号保持者、大手前製菓学院専門学校教授



チラシをいただきました

月替わりロールケーキがあるようで
6月 マンゴーロール
7月 トライフルロール(バナナ パイナップル オレンジ 苺 ピンクグレープフルーツ)
8月 白桃ロール



値段は2016年6月のもの
みかげ山手ロールは、神戸市東灘区御影にある、ロールケーキ専門の洋菓子店
とかかれているだけあって、こんなに種類が、、
ロールケーキを極めたお店なのですね

  • 匠(たくみ)ロール 1カット(約3.5cm)税込み259円

シンプルでベーシックなロールケーキです。北海道産の生クリームを使用。

  • 楓(かえで)ロール 1カット(約3.5cm)税込み313円

サトウカエデの樹液を絞ったメープルシュガーを使ったロールケーキです。

  • 粋(いき)ロール 1カット(約3.5cm)税込み313円

国産の米粉を使った、お米のロールケーキです。控え目な甘さと口当たりはどんな飲み物にも合うので、あなたのティー・ブレイクを粋に演出します。

  • 和(なごみ)ロール 1カット(約3.5cm)税込み313円

砂糖の最高級品「和三盆」を使った贅沢なロールケーキです。
和三盆とは主に香川県徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種で、黒砂糖をまろやかにしたような風味があります。
江戸時代に徳川吉宗享保の改革(西暦1716年〜)でサトウキビ栽培を奨励したことから、高松藩を中心に栽培がはじまりました。約300年続く伝統の風味を生かしたロールをお楽しみください。

  • 眞(しん)ロール  1カット(約3.5cm)税込み313円

当店より西に200m先にある「綱敷神社」には、学問の神様・菅原道真公が祀ってあります。
その道真公は丑年の生まれで牛をこよなく愛していました。
そこで、新鮮な牛乳からできたチーズを混ぜ込んだチーズロールに、牛好きの道真公の名前から「真」をいただいて、「眞(しん)ロール」と名付けました。


とホームページに説明がでている数々のロールケーキをおつくりになられているようです
いつか行きたいのでメモを残します
チーズロールもあるなら行かなきゃ、、、

ロールケーキ各論4 モンシェールさん堂島ロール

大丸さんにあるベビーモンシェールさんのほうでは カスタード入りでした 阪急百貨店内のお店で購入
DOJIMA ROLL
箱 11.5x10x9cm 231gくらい
厚紙とケーキ 195g 
ケーキ 10x6.5x8.4〜8.2cm 186g
423.7㎤ 186g 43.9g/100㎤
厚み1.2〜1.5cmくらい 皮部分1mmくらい
名称 洋生菓子
原材料 乳等を主要原料とする食品(クリーム 植物油脂 牛乳 その他) 砂糖 卵白 卵黄 小麦粉 バター 食塩 ゼラチン加水分解物 澱粉分解物 乳化剤 安定剤(増粘多糖類) カゼインNa メタリンNa
賞味期限 購入時翌日まで
要冷蔵10℃以下
製造者 株)Mon cher K2さん(大阪市北区
箱側面に 幸せを表す白と黄色のまんまる 永遠を表す筒型のロールケーキは私たちのほこりです とかかれています
生地も生クリームも他のどのロールケーキ(そのとき食べ比べた)より
かるく ふわっととけだします
生地も生クリームも あまさややひかえめでかるーい印象
フォークをさして フォークが入っていく感触もこのケーキが1番やわらかい
それでいて 形がくずれないのですからたいしたものです
皿に横倒しにすると クリームがお皿に残りやすいです
しばし常温においていると 中のクリームが溶けた?とけてない?という状態になります
その時 スポンジもほんのり常温にもどって甘みも増し この状態は冷たい状態とはまた違いこれはまた別のケーキみたいで違うおいしさがあります



ホームページには以下のような説明が
堂島ロール
”北海道産の生乳を数種厳選し、世界でも類を見ない独自の製法で仕上げたオーダーメイドクリームは、搾りたてミルクのようなフレッシュな味わい。
その日の気温や湿度に合わせてかきまぜ、しっとりと焼き上げたたまご風味豊かな生地で優しく包みました。”

原材料が変わった論がでていましたが、ネットで原材料の画像をさがして見ると以下のようなのが、、
2007年 卵 バター 砂糖 生クリーム 小麦粉  有)モンシュシュ
2007年 卵 生クリーム 砂糖 ホイップクリーム 小麦粉 無塩バター 株)モンシュシュTH
2009年 乳製品 卵 砂糖 植物油脂 無塩バター 小麦粉 乳化剤 安定剤 香料 株)モンシュシュQQ
2010年 生クリーム 卵 砂糖 植物油脂 無塩バター 小麦粉 乳化剤 安定剤 香料 株)モンシュシュMW/C
キッチンから1時間以内にしかお店を構えない とホームページにでています。
いつから大阪以外に工場ができたかはさがしてもわかりませんでした。
2003年創業
2007年7月25日より株式会社モンシュシュとなり
2012年10月1日より株式会社 Mon cher(モンシェール)となる


ベビーモンシェールさん(大阪大丸)では、中にカスタード入りのタイプの堂島ロールがうられていました
値段はほぼ一緒だったようにおもいます


余談ですが
私は1度間違いました
堂島スウィーツ という別のお店があります そこもロールケーキを出されています
1990年 レストラン アンブラッセ としてオープンされ 
2008年 店名を堂島スウィーツと改め 堂島プリン 魔法のロールケーキを販売されます
こちらのお店は黄色い箱で ロゴは牛の上に鶏です

ロールケーキ各論3 五感さんのお米の純生ルーロ

  • 五感のロールケーキ お米の純生ルーロ

五感のロール 黒豆
Farines de Riz
購入 2016年6月 
原材料 生クリーム 卵 黒豆 砂糖 米粉 バター 牛乳 はちみつ ベーキングパウダー
賞味期限 当日中
要冷蔵10度以下
製造者 有限会社 五感さん(大阪市淀川区
9.5x6x18cm 385gくらい
楕円の公式より 体積 805.8㎤か   47.8g/100㎤
2重巻き 中央にカスタード その他は生クリーム+2cm大の大粒黒豆
生地の厚みは最大のところで1.5cmくらいの厚み
外側に焼き目
最高のロールケーキをお作りする為にぎりぎりの焼き加減にいたしております 皮がはがれやすくなっておりますので そっとフィルムをはがしてください
とかかれています
かわがはがれにくい凹凸のあるフィルムですが なるほど底面は 皮はがれやすいです
新潟県胎内産コシヒカリ100%使用 国内産黒大豆(丹波黒) 北海道産生クリーム 米粉でつくったカスタードクリーム 農家限定絞り立て美やマ牛乳 東養蜂場 百花蜜
表には お米がはってあり
創業当時 減反政策 食料自給率40%とお米離れがすすんでいることに問題意識を感じ 国産素材のみで中でもお米を中心に何か作りたいと洋菓子職人の私は切に感じロールケーキをお作りしました 今でも想いは同じです 今後とも日本の洋菓子を作り続けて参ります 店主 浅田美明 とかかれていました
そのコンセプトでつくられたロールケーキなのですね
昔ながらのあじわい ていねいにつくられた生地
生地はやや粗めなのは米粉も混ぜ込んだためかと そのぶん保水力はあるのかもしれません



http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20110311/p2 にも記録があります
五感のロールケーキ お米の純生ルーロ 263円



紙袋には GOKAN Pâtisserie de SAMOURAIとかかれています



余談ですが 今回食べくらべをはじめたのは
ゴコクさんとゴカンさんを間違えたからで、、、
どうも、ロールケーキで有名なのは ゴコクさんのほう
こちらは江坂 池田 千里中央 なんばウォーク 等にしかお店がなく、、
ゴカンさんは2003年設立 デパート内にも店舗があり
北浜本店ほか 阪急梅田/西宮 高島屋京都/大阪/泉北 駅空港等にも店舗を構えていらっしゃるお店です
お名前が似ていますが、違うお店です

ロールケーキ各論2 GOKOKU(五穀)さん

ゴコクさん ロールケーキ専門店 GOKOKU(五穀)
GOKOKU nature sweets

  • 北摂純生ロール(ふわふわ生地)

2016年6月 1本1250円(税込み) ハーフ680円
原材料記載無し
要冷蔵10度以下
消費期限 当日中
製造者 株)フードスタンドインターナショナルさん(大阪府吹田市
箱 20.5x10x9cm 475gくらい 保冷剤2個つき
保冷剤をどけると 390g
ロールケーキ 1本 断面6.5x9 長さ16.5cm 330gくらい 大きさはなまものなのであくまで目安
758㎤で328g  43.3g/100㎤
コヤマ プレミアム 北摂の中で1番生地のきめが粗く 色が黄色い 甘さはそこそこ
生地は1.2周くらいか
生地一番あつみのあるところで1.8cmくらい 表面の焼き目は2mmくらい
生地はプレミアムに比べるとぱさつきます 昔ながらのタイプともいいますが、、
生クリーム量は多いです
生クリームはもったりしたタイプ あまさは ややあり
底面が厚紙にはりつきました
今まで買ったどのロールケーキよりはりつきます(コンビニを除く)


ネットを検索してでてきた原材料 説明(ホームページからではない)
店にはでていなかったので 本当かどうかはわかりませんが、、
”北海道産江別製粉小麦粉×黄金餅米粉×北海道産甜菜糖 ふわふわとした玉子をいっぱい使ったスポンジに、北海道産生クリームをたっぷりと巻き上げました。どこか懐かしいロールケーキです。”

  • 北摂純生プレミアムロール(しっとり生地)1本1250円(税込み) ハーフ680円

原材料記載無し
要冷蔵10度以下
消費期限 当日中
製造者 株)フードスタンドインターナショナルさん(大阪府吹田市
箱 15.5x10.5x9cm 345gくらい 保冷剤2個つき
保冷剤をどけると 260g
ロールケーキ 1本 断面6x8.5 長さ8.2cm 210〜215gくらい 大きさはなまものなのであくまで目安
328㎤で212g  64.5g/100㎤
コヤマ プレミアム 北摂の中で1番生地のきめが細かく 色が白い 甘さが控えめ
生地は1.2周くらいか
生地一番あつみのあるところで1.2cmくらい 表面の焼き目は2mmくらい
生地はいまはやりのしっとりタイプ
生クリーム量は多いです
生クリームはこってりした 重ためタイプ 甘さはややあり
ケーキを横倒しにしても クリームがお皿に残りにくいのはすごいことです

ネットを検索してでてきた原材料 説明(ホームページからではない)
店にはでていなかったので 本当かどうかはわかりませんが、、
”原材料 生クリーム、卵、砂糖、小麦粉、バター、牛乳、もち玄米、植物油脂(大豆由来)、コーンスターチ
※メインの穀物類、乳製品は全て国産材料を利用しております。
賞味期限 冷凍30日間/解凍後1日
北摂【純生】プレミアムロール
北海道産江別製粉小麦粉×黄金餅米粉×北海道産甜菜糖 北海道産の小麦粉に、国産の餅米をブレンドした、しっとりやわらかいスポンジに甘さを抑えた純生クリームをたっぷりと巻き込みました。 ”

でていました




  • ミニバーム 250円

直径10 内径4 高さ1.9cm 袋ごとで77gくらい
単純計算すると 125.3㎤で 73gくらい
58.2g/100㎤ あくまでめやす
名称 洋菓子
商品名 バームクーヘン
原材料 卵 砂糖 小麦粉 植物油脂 発酵バター マーガリン 水飴 アーモンドプードル 米粉 もち玄米 脱脂粉乳 牛乳 トレハロース ベーキングパウダー 香料、、、着色(カロチン)
内容量 1個
賞味期限 購入時から1週間くらい
常温冷暗所にて保存
製造者 株)フードスタンドインターナショナルさん(大阪府吹田市
三菱ガス化学さんの脱酸素剤入り
18層くらいですかね、、
まわりにアイシング無し しっかり生地

  • 瀬戸内レモンのさわやかチーズタルト  380円 

直径7.5 高さ4cm 75gくらい
ドーム型をひっくりかえしたようなの
生地は卵リッチなパンみたいな生地 あまさぐっとひかえめ
中はレモンカスタード 酸味有り レモン皮のすりおろしもはいっていそう バニラビーンズも
これに クリームチーズか?
上面だけきれいなので、 裏漉ししたゆるいカスタードをかぶせてあるのかも
上面スライスレモン ピスタチオを刻んだもの
夏らしいチーズケーキでした




株)フードスタンドインターナショナルさん
たこばやし事業
うまいもんや事業
GOKOKU事業部
などを傘下にもつ会社のようです


株式会社アスラポート・ダイニングさんのホームページに 関連企業?以下のようにでています
2012年(平成24年) 1月「株式会社フードスタンドインターナショナル」設立
2013年(平成25年)12月「株式会社フードスタンドインターナショナル」が事業譲受により、洋菓子製造販売「GOKOKU(ゴコク)」の運営を開始


子会社のフードスタンドインターナショナルがスイーツデザインラボの事業の一部を譲受
譲受されたのは、ロールケーキ「GOKOKU」5店とチーズケーキ「Gフロマージュ」2店の事業。


株式会社スイーツデザインラボさんは
パンケーキ Butter の会社
平成19年7月設立 (2007年)


フード スタンドインターナショナルさんは、
たこやき たこばやしさん(兵庫 和歌山 熊本 タイバンコク
うまいもんやさん(京都)
GOKOKU事業部
を傘下にもつ会社


2016年6月現在
ホームページにでているGOKOKUさんは
GOKOKU BOUTIQUES
北摂
・GOKOKU江坂店
・GOKOKU千里中央
・GOKOKU池田店
大阪市内]
・GOKOKU なんばウォーク
・クロストフルール 大阪駅
G Fromage BOUTIQUES
・Gフロマージュ 大阪難波駅 タイムズプレイス店

ロールケーキ各論1 小山ロール

有名なコヤマロール
手に入れるには
1 朝から 三田本店に並ぶ
2 予約をいれておいて 三田本店にとりにいく
3 デパートイベントの時に開店前1時間くらい前(運が良ければオープンすぐ)から並び券を手に入れ15時〜の間に引き取りにいく
等の方法で買うことができます
ならぶのいや、、なんですが
先日TVでコヤマ氏が
”全くロールケーキじゃないです あり得ないレシピなんです 生地が形を保つぎりぎりの量までミルクと蜂蜜を加えたしっとりふわふわとした食感 3年もの月日をかけて開発した 実験実験、、、でくりかえして やっとできた生地 それがたまたま 巻くという作業の果てロールケーキの形になっただけであって 小山ロールという名前のお菓子です”
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160611/p1に記載
とゆーてはったので 興味をもって手に入れ 食べさせていただくこととしました せっかく関西在住だから、、
てにいれてみると むくむくと他のとたべくらべてみたくなり、、
今日の話はその第1弾


ゴムバンドに ed koyama
KOYAMA ROLL Traditional Sweets
FOR THE DELICIOUS JOY OF THE WORLD. SUSUSMU KOYAMA PLAYS A SWEET TRICK ON YOU.
と箱に

箱とゴムのカードに
説明が英語で 小山ロールを作ったのはパテシエの五感と日本の四季 日本人が大好きな知っとりふわふわ生地 作られた当初から同じレシピで作られ しかし 毎日毎日作るうち 何かをつかみ、そしていろんなものを得た 小山ロールはそうやって進化し続けるのである というような内容がかかれています

店専用保冷剤 表にDON'T EAT es koyama  裏に保冷剤と


名称 生菓子
原材料 卵 砂糖 生クリーム 栗 小麦粉 牛乳 植物油脂 はちみつ コーンスターチ バター バニラビーンズ 塩
要冷蔵10度以下
製造者 株)パティシエ エス コヤマ(兵庫県三田市
賞味期限 当日中
箱 23.5x7.5〜11x8.5cm 515gくらい コヤマさんの名前入り保冷剤1個つき
保冷剤をどけると 480g
ロールケーキ 1本 断面6.5x10 長さ18.5cm 420〜425gくらい 大きさはなまものなのであくまで目安
944㎤で423g  44.8g/100㎤
上面に粉糖をふっていません
皮がはがれないところがすごいですね
1番弾力性がありフォークでおさえるとへこむもののすぐによみがえりくずれません
栗がはいっていました 渋皮無しの大きめ黄色い栗(栗の甘露煮とかコンポートとかいうもの)
栗は水分がでてこないからフルーツよりよさそうですが、、なくてもいいかも、、
中央にとろとろカスタード 生クリーム有り
生クリーム部分は 他のに比べかなり少なめ
生地は1.2周くらいか
生地一番厚みのあるところで2cmくらい 表面の焼き目は2〜3mmくらい
生地の印象はしっとりカステラ やや甘め
中の生クリームはやわらかく 軽めの泡立てきっていないタイプ
常温においておいても
中のクリームが少ないからあまり崩れてこないので大丈夫
そうすると、生地がよりより甘く弾力性が増し 別の美味しさ発見があります

春菓 さんのしあわせのチーズケーキ

春菓さん ((株)プールアヴェニール)
Pour Avenir Haruka と箱にかかれています

ホームページをみると女性パティシエさんのようです
お店は阪急茨木 JR茨木 モノレール南茨木の中間地点 ライフの向かい 駐車場はお店の横に三台分あり
チーズケーキがうりとのことで訪問
おお、大きいホールのチーズケーキの他に(「しあわせ」という焼印あり)
小さい2人用くらいの小さい箱入りのにも 「しあわせ」という焼印が いろんなサイズがあるのですね 
カットタイプは、烙印ありませんが、同じチーズケーキだとのことですので、それを購入
店の前にもこのしあわせのチーズケーキのたれまくあり

買ってみてびっくり
かなり美味しいケーキしかもとっても安い
これは、わざわざ出かけていく価値有り、しかも他のケーキもおいしかったです
チラシには 1995年6月 オープン 駐車スペース3台有りと

  • しあわせのチーズケーキ 250円 

”「しあわせ」という焼印を押す事によって、見ても食べてもしあわせを味わってもらいたいと思いました。口当たりは大変軽くなめらかなのにしっかりとチーズの素材の味が生きています。焼きたては驚くほど軽く、ふわっととろける味わいそして しゅわっとなめらかチーズの味わい 
2日、3日、よーく冷やすとやわらかな口当たりと濃厚な味わいへと※ 大阪産(もん)に認定されています。”とホームページに
糖質制限タイプもあり(1/6カットで80kカロリー)だそうです ホームページにでていました
長さ7.5 高さ5.5cm 80gくらい
台に薄い0.5cmくらいのやや甘めのクッキー
上面のみやきめあり 少々かため
酸味有り ふわっと生地 
水分有りジューシー それでいて、チーズ味はかなりしっかり ミルキーでミルクの甘さあり
かなりしっかりチーズ味のするスフレタイプチーズケーキ
おお、たしかに、時間変化でまた味が変わった気がします
私は若い状態のほうがすきではありますが、、

  • 茨木しあわせロール 250円

大阪府茨木市の自然豊かな、きれいな水で育まれた地鶏卵をふんだんに使い、見山のおいしいお米を特殊製法により、超微粒子の米粉にして加え、一つ一つ心を込めて、焼き上げました。ふんわりもっちり生地と、たっぷり無添加生クリームの組み合わせで、おいしい茨木の味が出来ました。※ 大阪産(もん)に認定されています。”とホームページに
8.5x7x3cm 70gくらい
食べやすくビニール包装
1周とちょっとくらいのほぼ最近のタイプのロールケーキ
外面に焼き目が
黄色いふわふわスポンジ生地 卵黄リッチで美味
美味しい生クリーム あまさひかえめ ほんのり洋酒風味

4.5x4.5x5〜6cm 65gくらい
コアラの模様のモンブラン 子供用にはもったいない上等味
いや、間違い 子供にこそ 美味しい味を覚えさせなければね
耳:ミルクチョコ 目:ピーナッツ入り(コーヒー?)チョコ 鼻:マロングラッセのかけら
マロンクリーム 茶色くかなり上等洋風栗味濃厚 ほんのり洋酒味も
その下生クリーム 甘さ控えめ ほんのり洋酒風味も
上のロールケーキと同じくおいしいスポンジが上下
間に生クリーム ほんのり洋酒風味 間にダイスマロンいっぱい

  • 職人こだわりのエクレア 92円

7x4x3.5cm 30〜35gくらい
分厚い 厚め3mmくらいのダークチョコ
間に味濃厚チョコカスタードクリーム
これ、本当に、92円
もっと値段付けてもいいとおもいます 
小さいけれどチョコ味濃厚エクレア

  • いばらき米抹茶フィナンシェ 140円

名称 焼き菓子
原材料 バター 粉糖 卵白 アーモンドプードル 米粉 抹茶 はちみつ 塩 香料
製造者  (株)プールアヴェニール春菓さん(大阪府茨木市
三菱ガス化学さんの エージレス入り
9.5x5x1cm 25gくらい
抹茶とアーモンドの味わい しっとりタイプ

  • チョコレートのパウンドケーキ 180円

名称 焼き菓子
原材料 チョコレート 卵 砂糖 バター 小麦粉 ショートニング 水飴 ラム酒 牛乳 ココア ベーキングパウダー 香料
製造者  (株)プールアヴェニール春菓さん(大阪府茨木市
三菱ガス化学さんの エージレス入り
6x5x1.5cm 30gくらい
底のほうにチョコレートそのもののかたまり 若干シャリシャリ食感あり

  • オレンジケーキ 160円

名称 焼き菓子
原材料 卵 砂糖 小麦粉 バター オレンジピール オレンジ オレンジジュース ベーキングパウダー 香料
製造者  (株)プールアヴェニール春菓さん(大阪府茨木市
三菱ガス化学さんの エージレス入り
6x5x1.5cm 30gくらい
細切りのオレンジピールたくさん オレンジ風味しっかり


その他新作? 桜の焼き菓子など和風のおもしろそうな焼き菓子あり、まだ試作で売り物でないとのことで
今日は買えず(3月初〜中旬)



ホームページを記録
http://p-a-haruka.com/index.html
食べログを記録
http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27011736/