神戸はコスパすごい!1500円以下でケーキバイキング並みの量が盛り込まれたアフタヌーンティー?

 

カフェ スイーツ専門店 神戸洋藝菓子ボックサン bocksun 三ノ宮店

2〜3階がカフェ

2階はたぶん二人以上の組み

f:id:taberunodaisuki:20190623145237j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145247j:plain

お一人様は3階 階段で

f:id:taberunodaisuki:20190623145019j:plain

ワンドリンク制などと言われないので

紅茶をつけなければ単品1400円

厳密にはアフタヌーンティーではない

正式な名前は 

ケーキプレート 彩 (いろどり)

ホームページにメニューも出ていない

だから ほとんど並ばず食べられる

サンドイッチ系、焼き歌菓子系はない ケーキだけ

いや ケーキ量多すぎて食べきれないほどだ

これでインスタ映えする盛り付けにしていたらね、、、と思う

働いているのはほとんど若い女

 

彼女たちの感性を生かせればできるのに

ああ、

本当に勿体無い

 下の行列のできるインスタ映えアフタヌーンティーより

量的には多いと言える

 ケーキプレート 彩 (いろどり)単品1400円

数量限定のため予約も承っていますとメニューにあり

ドリンクセット 税込1750円にしたのだが

f:id:taberunodaisuki:20190623145134j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145141j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190623145149j:plain


左奥から

ティラミス 

5x4x5cm

マンゴーのケーキ

上にフランボワーズ ブルーベリー

マンゴームース

薄くカシスのクリーム

しっかりチョコムース

底面スポンジケーキ

 

f:id:taberunodaisuki:20190623153534j:plain

真ん中 

いちごのショートケーキ 

 

ロールケーキ

直径7cm 高さ2cm

手前左から

f:id:taberunodaisuki:20190623153537j:plain

イチゴとブルーベリーの生クリームタルト 

タルトは底の方はアーモンドクリーム入り

f:id:taberunodaisuki:20190623152533j:plain

マロンケーキ 

中でもマロンケーキが1番美味しかった

周りはパイクラム 洋酒風味の生クリーム

渋皮栗入り 手をぬいていないミニマロンケーキ

ナイフがついていないのも惜しい 綺麗に断面がきれなかった

f:id:taberunodaisuki:20190623152525j:plain

 

クレームブリュレ 

直径6.5cm たぶん注文を受けてから飴をつくったのかな 黄色が濃いのは卵黄がおおいから?

 

 

 

いやあ もうお腹いっぱいだね

インスタ映えする以下のアフタヌーンティーよりコスパはいいと思う

 

ショコラリパブリック 三宮本店 Tea party 1620円

taberunodaisuki.hatenadiary.jp 

TOOTH TOOTHの アフタヌーンティーセット税込1800円

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

 

お一人様用 3階にいった

向かいはホテル 

f:id:taberunodaisuki:20190623145125j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145029j:plain

お手拭きに

昭和10年より神戸にて Bocksun KOBE

神戸洋藝菓子ボックサン inaguration 1935

 

f:id:taberunodaisuki:20190623145106j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145116j:plain

 

ホームページにしっかりメニューが出ていないのもちょっと惜しいと思う

 

主なメニュー

プリンアラモード 800円

プリンパフェ950円

モンブランパフェ950円

 チョコと木苺のパフェ950円

プリンサンデー486円

f:id:taberunodaisuki:20190623145058j:plain



食べ物

キッシュ 単品500円 

 ココット・デリ サラダ スープ ドリンク 本日のデザート付きで1080円

クロックムッシュ 単品500円 

 サラダ スープ ドリンク 本日のデザート付きで1080円

ミートドリア セット1080円 

 サラダ スープ ドリンク 本日のデザート付き

f:id:taberunodaisuki:20190623145036j:plain


 

 

ドリンク

 コーヒー 500円〜

f:id:taberunodaisuki:20190623145048j:plain


 

 

テイクアウト

f:id:taberunodaisuki:20190623145530j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145538j:plain

匠のチーズタルト 税込400円

レモンの風味のKIRIのクルームチーズを使用したさっぱりとしたチーズケーキです

長さ8.5 高さ4〜3cm 98gくらい

タルト生地5mmくらい

底面 タルト生地の上に5mmくらいの甘いスポンジ生地一層

ゼリー状透明ジュレ 酸味あり

上面焼き目あり

軽い焼き目とほぼ蒸し焼き?

上のほうだけちょっとかたくなっている

チーズ部分は柔らかく酸味あり 爽やか系 あまさひかえめ

ややねっとりムース 比較的軽い印象

デリチュースに似ているけれどこちらの方がくせがなくたべやすい

クッキー生地 甘めやややきタイプ

f:id:taberunodaisuki:20190623145557j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145549j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145544j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145602j:plain



 

 

宝ジェンヌのはちみつムース 税込380円

杏ジャムをつかったシュクレにアーモンド生地をのせジェンヌの花束(はちみつ)のムースとレモンジュレ ジェノワーズ生地を重ね ピスタチオ オレンジラメル レモンカット ラズベリーをちりばめています

8.5x3.5x5cm 111gくらい 

上面透明ジュレ 0.5mmくらい 膜状透明ゼリー酸味あり

1.5cmくらいのクリーム色 酸味結構ある中に5mm角の色とりどりフルーツ&ピールのはいったムース

1cmの中に2層 上面しっかりした酸味とはちみつ?甘い汁を染みこませたスポンジ 底面2mmだけ酸味しっかりレモン味?透明ゼリーここもどことなくはちみつ風味

1cm黄色いムース〜ババロア? 酸味しっかりレモン風味&ほんのり蜂蜜かな

0.7cmの緑色の甘さもあるやわらかい生地 ここがアーモンド生地?ピスタチオ も入っている?茶色〜緑色だから 上面に焼き目あり

0.5cmのよくやかれたクッキー生地 この上面に杏ジャム?

f:id:taberunodaisuki:20190623145633j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145638j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145648j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145653j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190623145700j:plain




 

 

ジェンヌの花束というのは調べると以下のようにでていました

 100%自家生産の完全国産天然蜂蜜

中アカシアと野生の卯の花主体の百花蜜です。 ミツバチによってアカシアと卯の花の蜜がブレンドされた魅力的な蜂蜜。 卯の花の蜜の色が濃いため、深みのある琥珀色の蜂蜜になりました。 「癖の無いすっきりした風味で、しかもコクがあり非常に美味」と、幅広い層に人気があり、どなたからも好まれる蜂蜜です。

オレンジラメルというのは棒状のオレンジピールのことのようです 

 

スリーチーズ 税込440円

レアチーズムースの中にボックサンで人気のカシミアチーズ&チョコをいれた贅沢なチーズケーキです

9x3.5x5cm 102gくらい

上面にやわらかいとろとろチョコ 上から金粉

格子状に神戸六甲カシミアチーズとチョコ

底面0.8cmくらいにスポンジ一層

間は生クリーム

このケーキは阪神百貨店ではみあたらななかった 

f:id:taberunodaisuki:20190623145609j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145616j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145621j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190623145627j:plain


 六甲カシミアチーズについては以下に記載済み

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

食べログを記録 

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001657/

 本店は以下だそうです 

ボックサン 東須磨本店

 

 

 

フォーシーズンズホテル京都ザ・ラウンジさんの丸久小山園 抹茶アフタヌーンティー

フォーシーズンズホテル京都さん

カナダの高級ホテルらしい

2016年10月オープン

外国人富裕層のためのホテルらしい

 東京のフォーシーズンズホテル椿山荘東京(1992年)もなかなかに高級だ

今はあのホテルは藤田観光ホテル椿山荘東京に変わったらしい(2012年)

現在は系列のホテルはフォーシーズンズ丸の内東京(2002年)くらいでしょうか

 

フォーシーズンズホテル京都宿泊は

一番ランクが低くても一泊10万くらい 

 レジデンシャルスイート 98㎡〜180㎡は一泊20〜30万

プレジデンシャルスイート 245㎡は電話くださいだそうだが、120万ともいわれている

 

 

まーーもーー言葉ないわ

高級ですね

 

 

以前に京大の山内裕先生が

豪華なところは 客を否定する「闘争的サービス」

と書かれていて

具体的なことは先生のWORKSIGHTに以下のように出されていますが

 店側は「うちのサービスは客の知っている世界とは異なる、もっと格が上なのだ」ということを示すため、あえて素人の客に理解できないようにサービスを構築している

を身を以て体感しました

マウントされているということですね

 

 

まず入り口

京阪の七条駅にある地図に出ていない

(地下鉄から歩いてくる人は対象ではない)

入り口がわかりにくい

でもガードマンさんがこちらの歩道を歩いてくださいと誘導してくださいました

アプローチが長い 竹の通路

(もちろんタクシーで来るんだから問題ない)

f:id:taberunodaisuki:20190430155408j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430155358j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190430155349j:plain

ザ・ラウンジがどこかわからない 建物の2階がない

(宿泊客には懇切丁寧に説明されるのでしょう 常連さんには問題なし)

ロビー&ラウンジ付近のトイレの数が極端に少ない

またドアが黒く文字も読みにくいからわかりにくい

(宿泊客はロビーのトイレを使わない)

 

 

 

ロビーから遠い方の自動ドアは開かないようになっていました

あちら側には展示があり

その付近には

エルメス製フォーシーズン人力車が飾られていました

f:id:taberunodaisuki:20190430154902j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430154852j:plain

リッツカールトン京都でも同じような京都らしい

広くて天井高くて壁や装飾の日本的なイメージは一緒でしたが、

あちらは不透明の大きな入り口を開けるとそこにスタッフがたくさん

入るなり声をかけられ‥

ここのホテルではそういったことはありませんでした

入ったところに本もおかれた椅子スペースがありました

 

 

入ったところの階 受付 ロビーラウンジ 寿司 宴会場は3階

ブティック レストランは1階

チャペル ブライダルサロンは4階

2階はありません 

 

 

ザ・ラウンジ

 ザ・ラウンジ & バーという名前で出ているけれど

エレベーター横の表示にはロビーラウンジと出ている

本当の名前は何なんだろう?

ホームページからすると正式名称が「ザ・ラウンジ&バー」なのだろう

メニューカードにも

THE LOUNGE & BAR と書かれている

 

 

そこでの 

アフタヌーン ティーは 二部制

3階ロビー階に位置する「ザ・ラウンジ&バー」は、庭園「積翠園」を見わたすエレガントな空間です。日中は丁寧に淹れたこだわりのハウスブレンドコーヒーや紅茶と共にペストリーシェフ特製のスイーツやアフタヌーンティーで会話のはずむひとときを。そして夕方からは大人な雰囲気漂うシックなバー空間を5席限定のバーカウンターでゆったりとした時間をお過ごしください。

 

大きな窓際の席からは庭園「積翠園」が見える

池には金色の鯉が

鯉のぼりを川の近くにかざられていて とても優雅で日本的

細長いホテルがこの庭園にそってあるようで

1階の朝食会場からも見えるようになっている

そしておおきな吹き抜けが開放的

外のテーブルもあるみたいだ

外国人は外で食べるのが大好きだから

 

 

しかし、このラウンジ 

隣との間隔がけっこう狭い

そして テーブルがとってもとっても狭い もうちょっとなんとかならないものでしょうかね

こんな狭いところでなく下の朝食会場でもいいのだけれど

 

ケーキテイクアウトはブティックではなく、5席限定のバーカウンターの横に

ケーキやパンは宝石の陳列みたいなガラスケースのところに

見本を一個づつしか出していないし、

なにより値段がでていないので 恐ろしくて買えない

(宿泊客は普通に1個2000円のケーキでも買えるのでしょう)

 

 

 スタッフは親切でしたが、

次のお飲み物は何にしましょうかと

あちらから声をかけられることはない

自分で声を掛ける 声をかけやすい距離には時々来られる

ドリンクフリーフロー(アルコール以外)

紅茶のポットも小さめで2杯くらいにしてくれている

机が狭いので次のを頼むとポットを持って行って次のに変えてくださる

 

 

 

丸久小山園 抹茶アフタヌーンティー

 平日 4900円 土日祝 5300円 プラス 15%サービス料・8%の税金

元禄年間創業の宇治茶の名店 丸久小山園が、ペストリー シェフ濵本佳秀が考案したスイーツに最適な茶葉を 厳選。お茶本来の苦みやまろやかな味わいを最大限 引き出した逸品が完成しました。お茶を知り尽くし た丸久小山園と濵本の独創性が融合した、当ホテル だからこそ実現したアフタヌーンティーです。

 京都はアフタヌーンティーが高価

 二部制12:00 - 15:00 (LO 14:30)

    15:00 - 18:00 (LO 17:30)

リッツカールトン京都では  

平日 4000円 土日祝 4500円 +税+サービス料13%

 2017年はそうだった ピエールエルメアフタヌーンティー

あちらは2部制ではないがテーブル利用は2時間までだった

あの時の記録は以下

ザ・ロビーラウンジ ザ・リッツ・カールトン京都さんのチーズケーキ - チーズケーキマニアへの道!!(世界の味を発見しよう)

(現在リッツカールトン京都アフタヌーンティーは5000円でサービス料15%みたい) 

 

 

f:id:taberunodaisuki:20190501090501j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190501090508j:plain

ウエルカムドリンク

最初に冷やし煎茶(メニューにでていない品 特別品?)

美味しかった

f:id:taberunodaisuki:20190430155220j:plain


 

セイボリー

f:id:taberunodaisuki:20190430155204j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190430155159j:plain



 

WHITE ASPARAGUS PANNA COTTA AND CAVIAR

 ホワイトアスパラガスのパンナコッタとキャビア

 甘さ控えめのホワイトクリームのようなパンナコッタ

キャビアは小粒

f:id:taberunodaisuki:20190430155151j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190430155143j:plain




FAVA BEAN AND GOAT CHEESE QUICHE

 空豆とゴートチーズのキッシュ

キッシュ生地はカリカ

 

f:id:taberunodaisuki:20190430155155j:plain

SALMON AND AVOCADO SANDWICH

 サーモンマリネとアボカドのサンドウィッチ

 サーモンはペースト状になっていた

f:id:taberunodaisuki:20190430155116j:plain


 

PETIT ROASTED BEEF BURGER

 ミニローストビーフバーガー

フォーシーズンズホテルの旗付き

f:id:taberunodaisuki:20190430155134j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430155129j:plain


 

スコーン

VANILLA SCONE

 バニラスコーンと「青嵐」抹茶スコーン 

布にくるまれ温めてあった

クロテッドクリーム マーマレード
f:id:taberunodaisuki:20190430155040j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430155032j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430155025j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430155016j:plain

 

 

 

スイーツ

真ん中に竹

面白い器

ただ置く場所がない

f:id:taberunodaisuki:20190430155100j:plain


 

HAND-PICKED GYOKURO ‘SHIUN’ AND KUROMITSU JELLY

 プレミアム手摘み玉露「紫雲」と黒蜜のゼリー

f:id:taberunodaisuki:20190430154955j:plain

‘OGURA-KAORI’ ROASTE TEA AND CHESTNUT COOKIE SANDWICH

 ほうじ茶「小倉かおり」と栗のバターサンド

f:id:taberunodaisuki:20190430155001j:plain

ISUZU’ MATCHA OPERA

 「五十鈴」抹茶オペラ
f:id:taberunodaisuki:20190430154944j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430154949j:plain

 

‘AO-ARASHI’ MATCHA ROLL CAKE

 「青嵐」抹茶ロールケーキ

f:id:taberunodaisuki:20190430154938j:plain

RASPBERRY CHOUX

 ラズベリーシュー

中はプラリネいり?茶色いカスタード

f:id:taberunodaisuki:20190430155051j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430155047j:plain


 

 ドリンク

ドリンクフリーフローであった(アルコールは別)

ほぼ紅茶 ロンネフェルト社

最初に抹茶とほうじ茶あり

 抹茶 雲鶴

 ほうじ茶 菊かおり

小さめポット お茶は2〜3杯

f:id:taberunodaisuki:20190430155211j:plain

チョコレートドリンク

 クラシック 力強くエレガントな苦さを持つグアナラ70%とミルクとバニラの繊細な香りを持つポワール35%

 ホワイト イボワール35% 京都抹茶

f:id:taberunodaisuki:20190430155007j:plain

ココアは底にチョコレートがあった 溶かしてつくったのですね

 

コーヒーは3種のみ

 エスプレッソ

 カフェラテ

 カプチーノ

f:id:taberunodaisuki:20190430154915j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430154923j:plain
シャンパンはプラス1500円

 

 

 

お土産ですと置いてあった箱は

お茶のクッキー

8x6x8cmくらい

緑の紐はゴム

宇治丸久小山園 

 山城宇治小倉

宇治茶

MARUKYU KOYAMEN

名称 焼き菓子

品名 クッキー

原材料 小麦粉 バター アーモンドパウダー 粉砂糖 卵 ほうじ茶 抹茶 塩

消費期限 頂いてから10日くらい

直射日光 高温多湿をさけ

製造者 ベルジャヤ京都デベロップメント株式会社 フォーシーズンズホテル京都(京都市東山区

株式会社鳥繁産業シートドライヤー入り

抹茶クッキーには 丸久小山園 マーク

ほうじ茶クッキーには フォーシーズンズの文字と葉のホテルマーク

直径4 厚み1cm 各3個づつ

厚みのあるクッキー

アーモンドがはいっているのでほろほろとくずれ

茶の味しっかり

抹茶 ほうじ茶それぞれの味わいしっかり

抹茶も色もきれいです

裏面には何もかかれていません

 

カード付き

宇治の名店丸久小山園のお茶を使用しエグゼクティブペストリーシェフ濱本佳秀が焼き上げた香り高いクッキーをどうぞお楽しみください

抹茶クッキー

丸久小山園 厳選の香り高い抹茶をふんだんに使用したほろ苦いクッキー

甘みと苦みの絶妙な風味に焼き上げました

ほうじ茶クッキー

香ばしい風味のほうじ茶を混ぜ込んだクッキー

ほのかにひろがるほうじ茶の甘みをお楽しみください

宇治丸久小山園 

品質本位の茶づくり

丸久小山園 は元禄年間 宇治小倉の里で茶の栽培と製造者を手がけたのが始まりです

以来 代々にわたり 宇治茶の伝統と品質の改善に努めてまいりました その茶づくりは、数々の賞や栄誉をいただき、多くの人々に品質の宇治丸久小山園 と親しまれています

 茶櫃のエピソード

このカートンは、昔から宇治で造られ、弊社が現在も使用の茶櫃と呼ばれる大きな茶箱のミニチュアです 

実物は72x49x 高さ61cmの杉板の茶箱で、内側にはブリキを張り、気密性に優れた山城地方独特の茶箱です

 

f:id:taberunodaisuki:20190430154846j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190430154833j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190430154839j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190505113915j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190505113909j:plain

 

f:id:taberunodaisuki:20190501090448j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190501090454j:plain

 

 

 大阪マリオットホテルのアフタヌーンティーとアフタヌンティーの組み立て方がちょっと似ていると思いました

 あそこは19階の高層の景色で

セイボリー スコーン デザート ドリンクフリーフローで3500円でした(2019年4月もそうみたいです)

その時の記録は以下

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

 大阪と京都の違いを感じました

 

 

 

「闘争」としてのサービス

「闘争」としてのサービス

 

 買って読んでみました

サービスする側 される側 闘争と書かれていますが

お互い高め合っていく

というようなことかと思いました

京料理 梁山泊  橋本憲一 氏、サントリーチーフブレンダー 興水精一氏、神戸北野ホテル 山口浩氏などのお話が出てきていました

 ちょっと耳が痛いような、心に残った文章がでていました

著作権もありますので ところどころだけ覚書

山口氏の説明によると人の味覚の味覚の受容体は33個ある 旨味の受容体は3、、塩味2、酸味2、甘み1、、、一方で苦味受容体は25個もある、、苦味が毒であり命にとって危険があるのでそれを感知するため、、

その数多い苦味の受容体に向けて料理を組みたてる

苦味がコクにつながついうような、、怖いものをたのしむというようなジェットコースターのような料理 

美味しいという月並みな表現をするには客としての水準が問われ、、、

何か新しいことばを探さないといけないような感じ、、

送りとと受け手が、、

その料理をどのようなテクストとして織りなすのかを試される、、、

ウイスキー 最初はその味覚はわからないが、一定の経験を踏まえるとある時からウイスキーの味がわかるようになる。料理人が作り出す料理も同様である。

料理人は、近年のインターネットのレビューサイトのように一回だけきて、その料理を判断することをきらう。それは、そのような客のための料理を作っていないからである。

料理人の方々の話では、面白い味わいを作り出した時、レビューサイトでは美味しくないという評価が並ぶことがあるという。しかし、それはそのようにつくっているからだ ということになる。このように、緊張感のあるサービスは、、、

 

 

 ザ・ガーデン・プレイス・蘇州園さんのアフタヌーンティー

 THE GARDEN PLACE SOSHUEN

 ザ・ガーデン・プレイス・蘇州園さん

アフタヌーンティー Afternoon Tea 

 おそらく13〜17時の間で120分制 最終ドリンクオーダー90分目まで

予約時間から2時間制 遅れても延長なし

入店時刻は15時

2営業日前までの要予約

一人3000円+サービス料10%+税 一人でもオーダー可能

グラスシャンパーニュ付き 4000円

 

 

f:id:taberunodaisuki:20190210221012j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190216154346j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190216154355j:plain



●Dessert

 デコポン 静香園煎茶 鏡餅 上に柚子? 上の段には餅 下の方中にデコポン 生クリーム(茶色&緑色)

 門松ロールケーキ

カロン イチゴジャムとクリームチーズ

f:id:taberunodaisuki:20190210215917j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190216154401j:plain

 丹波黒豆パウンドケーキ

洋梨ビアンコマンジャーレ 洋梨入りのパンナコッタのようなの(アーモンドミルクをつかっているのかな)リンゴのすりおろし?いや 洋梨か?

f:id:taberunodaisuki:20190216154404j:plain



 塩スコーンとホワイトチョコスコーン 外カリッとなかふわっと 上面にホワイトチョコ ちょっと手につく

 自家製バタークリームとりんごジャム  バタークリームだからか塩味あり

 

f:id:taberunodaisuki:20190210215929j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190210215924j:plain

●Food

f:id:taberunodaisuki:20190210220941j:plain

 神戸ポークロースハム サンドウィッチ ハムと赤キャベツだった

f:id:taberunodaisuki:20190210215934j:plain

 ヴィッテロトンナート 子羊のロースト ツナ入りマヨネース応用ソース

 アランチーニ ご飯のコロッケ 

f:id:taberunodaisuki:20190210215948j:plain

 オリーブマリネ オリーブ黒&緑 チーズ

 

 

ドリンクはどの種類でも自由に選べる

驚いたのは紅茶 ポット

4杯もはいっている

これは、むり 全部飲みきったらほぼ次のは飲めなかった

全部飲み切らないとつぎのはダメとはいってないけど

心情的に頼みにくかった

紅茶は頼まない方がいい

一人の場合は

f:id:taberunodaisuki:20190216154350j:plain



●Tea&Flavored Tea

 ・キャメロニアン ゴールドブレンド 

 ・アールグレイウィズタンジェリンフレーバー

 ・ライムアンドジンジャー

 ・レモンウィズマンダリン

 ・ライチウィズローズフレーバー

 ・パッションフルーツフレーバー

 ・マンゴーフレーバー

 ・アイスティー

 

●Coffee

 ・コーヒー(ホット / アイス)

 ・カフェオレ(ホット / アイス)

 ・カフェラテ

 ・カプチーノ

 ・エスプレッソ

f:id:taberunodaisuki:20190210215907j:plain



●Soft Drinks

 ・オレンジ

 ・グレープフルーツ

 ・マンゴー

 ・グァバ

 ・クランベリー

 

 

 

PATISSRIE TOOTH TOOTH西宮ガーデンズ店さんの アフタヌーンティー

西宮北口にできたPATISSRIE TOOTH TOOTHさんは

三宮の洋館のアフタヌーンティーのように2人からしかたべられないなどというしばりがないので

お願いしやすい

ありがたいです

カードの説明もあるのが嬉しいです

紅茶などのドリンク付きで税込1800円もうれしい

 

 

 

f:id:taberunodaisuki:20190214082552j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190214082605j:plain


 

TOOTH TOOTHの アフタヌーンティーセット税込1800円

Le thé de l'aperès-midi

 この緑のテーブル番号がお会計で必要になる

f:id:taberunodaisuki:20190214082526j:plain
f:id:taberunodaisuki:20190214082514j:plain

f:id:taberunodaisuki:20190214082506j:plain

上段   

f:id:taberunodaisuki:20190214082456j:plain

いちごのタルト  Tarte Fraise

左手前のタルト いちごをどけるとこんな感じ

f:id:taberunodaisuki:20190214082359j:plain

 

いちごのミルフィーユ  Milfielle Fraise

オーダーが入ってから仕上げるミルフィー

 

クレームブリュレ Crème Brûlée 

上面に飴

 

エクレールショコラ Eclair Chocolate

チョコレートのカスタードクリーム

 

f:id:taberunodaisuki:20190214082406j:plain


 

 

下段

f:id:taberunodaisuki:20190214082446j:plain

台からはちょっと取り出しにくいのだけど

ださないとよく見えないから

f:id:taberunodaisuki:20190214082425j:plain

ヴィーニュ Vigne

ピンクのサクサクとした食感軽やかなビスケットはシャンパンのおつまみとして楽しんだお菓子

 奥のピンク色の棒状の

ポワフロッタン  Bois Flotté

パルメザンチーズをまぶし、ほんのり塩気を感じるバタン型のサブレフロマージュ

中央の長方形 

サブレ  Sablé

香り高いチョコレートを練りこみ濃厚な味わいが自慢のチョコサブレ

カリッと食感のキャラメルとリンゴのあまさをしっかり焼き込んだキャラメルサブレ

 

紙につつまれているの あけるとこんなかんじ

f:id:taberunodaisuki:20190214082416j:plain

アマンディエ  Amandier

ミロワール(鏡)と言う名のアーモンド菓子 丸いサブレにクレームダマンドを焼き込みアプリコットジュレを流し込みました

手前の真ん中オレンジ色

すごく美味 こんなクッキーは初めて  

シトロニエ  Citronnier

ほんのりと感じる檸檬の風味とサクッとした一口のサイズのメレンゲシトロン

 黄色いクッキー酸味しっかり  こわれやすい

 

ラネージュ  La neige

ブールドネージュ(雪の玉)という名の焼き菓子 サクホロ食感のアーモンドサブレに粉糖をまぶして仕上げました

手前左側 白い粉で覆われているの 

ケークフィグアプリコ Cake Figue Abricot

洋酒に漬け込んだイチジクとアプリコットを一緒に焼き上げたちょっぴり大人なパウンドケーキ

 左奥のパウンドケーキ 茶色い方

ケークオランジュ Cake Orange

アーモンド生地にバターとレモンとオレンジを合わせて焼き上げたしっとりパウンドケーキ 

 左奥のパウンドケーキ 黄色い方 

 

 

 ドリンク

 ホットティーティーコレクションの中から)

コーヒー(H/L)

アイスティー(ミルク/レモン/ストレート)

オレンジジュース グレープフルーツジュース

りんごジュース

 

 

f:id:taberunodaisuki:20190214082536j:plain

ティーコレクション

スタンダード

 ダージリン

 アッサム

 ニルギリ

 トゥーストゥースブレンド

フレーバーティー

 シトロン シュプリーム

 アールグレイ

 フルール オランジュ

 アマンド バニーユ

オリジナルティー

 カモミールダージリン

 ジンジャー

 ブリアンローズ

 ホアホア

ノンカフェイン ルイボスティー

季節のおすすめ

ショコラティー

 

 

フードメニュー 

f:id:taberunodaisuki:20190214082615j:plain

淡路北坂たまごの温泉卵と生ハムのカルボナーラ仕立て1166円税込

あさりとオリーブとハーブおおリウソースパスタ 1166円税込

有頭エビと小松菜のオマールエビ香るとまとクリームソース 1382円税込

神戸ポークのロースハムと淡路北坂たあごのがロットコンプレ 972円税込

スモークサーモンと彩野菜のサラダガレット ハーブマヨネーズで 1188円税込

海老とアボガド 六甲マッシュルームのガレット 1296円税込

 

デザート アシェットデセール 

f:id:taberunodaisuki:20190214082544j:plain

 いちごのクレープ 1080円税込

クレープシュゼット 864円税込

クレープティラミス 951円税込

クレープに包まれたテジラミスクリームはマスカルポーネにディプロマットクリームを合わせています 優しい味わいに仕上げることでエスプレッソの味をひきたたせました 中に入ったクランブルも食感のアクセントでお楽しみください お好みで添えられたキャラメルソース コーヒー風味のアングレーズソースであじの変化を

用語の勉強

ディプロマットクリーム(カスタードクリーム+泡だて生クリーム)

アングレーズソース(カスタードクリームをゆるくしたようなソース)

これも広義のチーズケーキ マスカルポーネ使っているから

f:id:taberunodaisuki:20190216084848j:plain

 

 

食べログを記録

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28053975/

 

 

初夏 追記

値段がちょっと上がり 品数も増え

今でも本店もここもアフタヌーンティーセットは14時からのみのようです

アフタヌーンセット(夏バージョン)1900円+税(2052円)

f:id:taberunodaisuki:20190630192913j:plain

上段

グレープフルーツのタルト  

土佐小夏のミルフィーユ  

 クレームブリュレ Crème Brûlée 

レモン色のマカロン

オレンジムースとアールグレイジュレ

 

下段

 

サブレ シトロン

アマンディエ  Amandier

ビスキュイシャンパーニュ

デュシエス

プチマドレーヌ

スペキュロス

メレンゲ シトロン

ブールドネージュ  

ケークフィグアプリコ Cake Figue Abricot

ケークオランジュ Cake Orange

 

 

bills 大阪店限定アフタヌーンティーは異国情緒たっぷりだった

bills 大阪店限定アフタヌーンティー 6400円(2人)
bills Osaka Afternoontea 

 

2人からしかたのめなさそう

f:id:taberunodaisuki:20181227185228j:plain

金色のは胡椒入れ 手前の白いのは塩

白と茶色が砂糖

f:id:taberunodaisuki:20181227185219j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181227185214j:plain

 

紅茶(一人一種類選ぶ)

bills ブレックファストティー / ダージリン/カモミールティー / ジャスミンティー / 抹茶玄米茶 (フリーフロー2時間)

お茶の葉が入っていなくて カップは大きく直径10センチ位

2杯くらい入っている

のみきったら別のにも変えていただける

 

f:id:taberunodaisuki:20181227185207j:plain

まず温めたスコーンが来る

机が大きくないので順番に

f:id:taberunodaisuki:20181227185151j:plain

f:id:taberunodaisuki:20181227185114j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181227185107j:plain

サイドディッシュ1

スコーン w/ クリーム、ジャム

直径5cmくらい パンに近くふわふわタイプ

この取り皿は直径20cmくらい

クロテッドクリームではなく生クリーム

ラズベリージャム

 

f:id:taberunodaisuki:20181227185158j:plain

f:id:taberunodaisuki:20181227185143j:plain

上段

f:id:taberunodaisuki:20181227185119j:plain

ピーナッツ・シューバン (ピーナッツクリーム ホワイトチョコレート

これがたこ焼き風と言われるシュークリームか

すごく濃厚 ピーナツ味 カロリー高そう

上にダイスピーナツも

シューの上のクリームはべたっとしている

f:id:taberunodaisuki:20181227185019j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181227185005j:plain


 

苺のタルト(マスカルポーネラズベリークリーム )

赤いタルト生地はカリカリ いちごの酸味のあるパウダーを吹き付けているみたい

中はいちご 下は白いクリーム

紫色は蓼?小さな赤紫蘇?
 

f:id:taberunodaisuki:20181227185012j:plain

中段

f:id:taberunodaisuki:20181227185126j:plain



パブロバ w/ 苺、ローズウォータークリーム

直径5cmくらい いちごとピンク色のメレンゲ焼き菓子 ダイスピスタチオ

f:id:taberunodaisuki:20181227185036j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181227185031j:plain


サヴァラン、焼酎&柚子シロップ wグレープフルーツゼスト

こちらも5cmくらい

上面、裏面にも焼き目ありブリオッシュというよりは揚げドーナツみたいな印象生地

均一で中はふわっと

表面だけ汁がしみこんでいた 割ると中にまで染み込んでいく

上の黄色い紐がグレープフルーツゼスト

 

f:id:taberunodaisuki:20181227185026j:plain

 

下段

f:id:taberunodaisuki:20181227185133j:plain

ほうれん草とフェタチーズのブレカス w

上に黒ごま中東の薄い生地フィロでつつまれた 

中にはチーズとほうれん草

 

f:id:taberunodaisuki:20181227185059j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181227185045j:plain
ザクロジャム、グリークヨーグルト

ブレカスにつけるのかな 甘みのあるざくろが入った赤い汁

グリークヨーグルト サワークリームかとおもった酸味あり 甘み添加なし オリーブオイルかけてる?上の赤いのは何だろう?

 

エビカツロール w/ カレーマヨネーズ

スパイシーで美味しい

キャベツをどけるとエビフライが出てくる

ここにも蓼?

f:id:taberunodaisuki:20181227185053j:plain



 

いったん全部片付けてあとから

まずメープルシロップが来て

 

f:id:taberunodaisuki:20181227184958j:plain

サイドディッシュ2


ミニリコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、ハニーコームバター

パンケーキの下にバナナ

パンケーキ一枚 直径8 厚み2cmくらい

上に直径3cmくらいの円形の甘いバター

ここまで食べるととってもおなかいっぱいになります

f:id:taberunodaisuki:20181227184949j:plain

f:id:taberunodaisuki:20181227184942j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181227184935j:plain



 

 

いままでたべたことのない異国情緒あふれるアフタヌーンティー

面白かったです

 

 

 自分で調べた用語の説明

ピーナッツ・シューバン
ビルズでたこ焼きをモチーフにしてつくられたお菓子と毎日経済新聞のサイトに出ていた
キャラメリゼしたホワイトチョコレートを、ソースに見立てているらしい

 

パブロバ

taberunodaisuki.hatenadiary.jp

ニュージーランドの国民的デザート
サクサクのメレンゲの焼き菓子をつかったお菓子

 

ローズウォーター
薔薇水 中東のお菓子ではこれを使ったものがたくさんある

 

サヴァラン
このサヴァランもまん丸でたこ焼きがモチーフなのだとか

サヴァラン (savarin) は、フランスの焼き菓子。ブリオッシュを切って紅茶味のシロップを染み込ませて冷やし、ラム酒やキルシュをかけて生クリームや果物で飾りつけたもの、またはブリオッシュ生地を直径18 - 23センチメートルのドーナツ形の型に入れて発酵させてから焼き、キルシュ風味のシロップをしみ込ませたものである。wikipediaより

とはいえ もとは ババからできているともいわれているから

 

ババ

ババ(フランス語:baba、イタリア語:babà、ロシア語:Ба́ба)とは、フランスやイタリアのナポリの名物となっている焼き菓子の一種。イースト菌の発酵作用で膨らませた生地を円環形もしくは円筒形の型に入れて焼き上げ、ラム酒風味のシロップをしみ込ませたケーキとなっている。
今日フランスとイタリアで親しまれているような、ブリオッシュに近いケーキにラム酒(あるいはキルシュヴァッサー)風味のシロップをしみこませたババは、18世紀初めにポーランド王の座を追われた後にロレーヌ公に封ぜられたスタニスワフ・レシチニスキ(スタニスラフ・レクチンスキー)のナンシーの宮廷が発祥とされている。
「ババ」はロシア、ポーランドウクライナで作られている伝統的な焼き菓子で、バリエーションが豊富であり、ロシアには40種類以上のババが存在する。wikipediaより

ゼスト(英語: Zest)

レモン、オレンジ、シトロン、ライムなどの柑橘類の、ワックスがけしていない色付いた外皮をこそげとったり切り取ったりして作る食材である。ゼストは食べものに風味付けするために用いられ、このプロセスを英語で「ゼストする」"zest"という。wikipediaより

 

フェタチーズ
ギリシャのチーズ もきゅもきゅしていて塩分強め


ブレカス
楽天レシピにイスラエルのお菓子と出ているもの
フィロ (phyllo) という薄い生地を使っている

 

フィロ(FiloまたはPhyllo)

中東やバルカンの料理において、バクラヴァやブレク等のペイストリーを作るのに用いられる、非常に薄く、イーストを含まない生地である。ギリシア語で「葉」を意味するφύλλοという言葉に由来する。wikipediaより

 

 

料金アップでシャンパンフリーフロー(+3500円/1名様2時間)にもできるらしい

 

 

一休さんには東京版のアフタヌーンティーもでていた

こんなのらしい

異国情緒は大阪の方があるように思った

 

【bills×アフタヌーンティー】世界中で銀座だけ!英国紅茶もお愉しみ頂ける大人気アフタヌーンティー

■メニュー内容
栗のタルト w/ 抹茶&マスカルポーネクリーム
ジャスミンパンナコッタ
サフラン・フィナンシェ - ピスタチオ、ラズベリーマスカルポーネクリーム

バニラマカロン - チョコレート、 エスプレッソガナッシュ
パート・ド・フリュイ - マンゴー&柚子、カシス&sake
コットン シトラスチーズケーキ

ロブスターロールw/ グリーンソース、ソフトハーブ
ポレンタチップスw/ スパイシーマスカルポーネ、トリュフ
チーズビスケット w/ ハモン・イベリコ、 ロメスコソース

スコーン w/ クリーム、ジャム
ミニリコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、ハニーコームバター

■お飲み物
tea by Amba Estate
ハンドロール ティッピー ゴールデン オレンジペコ (OP1) or レモングラス

 

 

高級茶房 あじさいさんのアフタヌーンティー

高級茶房 あじさい (コウキュウサボウ・アジサイ

 

元町時計店さんの2階

でも入り口は狭い道路に面して

階段を登ります

f:id:taberunodaisuki:20181110191551j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191559j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191608j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191617j:plain



 

アフタヌーンティーホットチョコレートが評判だそうです

f:id:taberunodaisuki:20181110191637j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191646j:plain


 

 

ケーキセットは770円

チョコレートとお菓子の盛り合わせ470円

すごくコスパがいいです

 

 

紅茶の種類はとても多いです 520円

f:id:taberunodaisuki:20181110205119j:plain

本日のオススメの紅茶470円

本日の紅茶は アールグレイ

f:id:taberunodaisuki:20181110191654j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191628j:plain

アンティークな内装

雑誌などもたくさんあり、高齢の常連さんらしい人がたくさんおられました

 

 

 

アフタヌーンティーは13〜18時となかなか行ける機会がありませんでした

1130円

セット内容 サンドイッチ ケーキ フルーツ チョコレート&クッキー アイス 本日の紅茶

ケーキは選ばせてもらえました チーズケーキはなかったけれど

f:id:taberunodaisuki:20181110191703j:plain

f:id:taberunodaisuki:20181110191710j:plain

f:id:taberunodaisuki:20181110191731j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191721j:plain

サンドイッチ レタス

キッシュはあたためられていました

 

f:id:taberunodaisuki:20181110191738j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110191746j:plain

茶葉入り

3杯くらいありました

 

f:id:taberunodaisuki:20181110191751j:plain

黒ごまアイス

抹茶チョコレートと小豆クリームのケーキ

 

 

これくらいだと量的に食べやすいですね



一番館のお菓子がいっぱいついていました

もちかえりました

クッキーは単品一枚71円で売っていました

品名 コーヒークッキー

原材料 小麦粉 砂糖 バター マーガリン  乳等を主要原料とする食品 卵黄 植物油脂 コーヒー 食塩、、、

販売者 株式会社一番館IK(神戸市中央区) 

山仁薬品株式会社ドライヤーン入り 

チョコは有名な乾燥りんごにチョココーティング ポームダムール

フレッシュなリンゴを長時間蜜でボイルし、ほろにがいビターチョコでコーティング。
チョコのビターな味わいとリンゴの甘酸っぱさがお口の中で広がります。
甘いものが苦手な方にも味わって頂けるおいしさです。

とホームページに説明が出ている 昔からあるチョコ菓子

あと丸いボールのクッキー

チョコがついていました

f:id:taberunodaisuki:20181110205740j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110205756j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110205813j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110205827j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110205843j:plain
f:id:taberunodaisuki:20181110205856j:plain



 

 

食べログを記録
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001038/

 一番館さんのホームページを記録

https://www.ichibankan.co.jp/shop/otherpages/view/8

店内は、アンティークのインテリアで統一され、落ち着いた雰囲気の喫茶店。 />そのこだわりは紅茶、15種類の中から、その日の気分に合わせてお気に入りの紅茶をお選びいただけます。一番舘自慢のチョコレートと手作りクッキーと共にご賞味ください。

 

内装を手がけたお店のホームページに歴史がでていました

http://www.r-nagata.co.jp/about/landscape/page06.html

1971年(昭和46)、同ビル3階のチョコレート店「一番舘」と同時に開店。

 とでていました

伊丹空港で神戸ホテルのアフタヌーンティーが3000円くらいで食べられるとは、、/ DEAN & DELCA カフェ伊丹空港さんのレモンとリコッタチーズのアップルパイ

伊丹空港限定チーズケーキについては以下に
前回時間外でたべられなかったアフタヌーンティーのために
飛行機にも乗らないのに再訪した



ラ・スイート神戸ハーバーランドさんと そこの専属パン屋さんについては
以前に
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20160731/p2 に記載済み
三宮〜神戸でしかたべられない
いかにもケーキの聖地 神戸らしいスイーツやパンを作られるお店
パンは楽天トラベル朝ごはんフェスティバル頂上決戦日本一にもかがやいたことのあるもの




ル・パン神戸北野 伊丹空港店 - ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドさん
アフタヌーンティー単品 2800円+税
紅茶付き 3200円+税(3456円)
ビール付き 3800円+税
シャンパン付き4500円+税
紅茶単品 550円+税
税金はつくけれど サービスはホテルなみだが、サービス料がホテルみたいにつかない!


メニューは以下に出ているのでわかりやすい
https://www.l-s.jp/lepan/itami/pdf/menu.pdf
ラ・スイート アフタヌーンティー ~LA SUITE Afternoon Tea~
イ ギ リ ス の 伝 統 的 な お 茶 の ス タ イ ル 、ア フ タ ヌ ー ン テ ィ ー を ラ ・ ス イ ー ト ス タ イ ル で 。
多 くの フ レ ッ シ ュ 野 菜 を 召 し 上 が っ て い た だ け る よ う に 、旬 の 地 元 野 菜 中 心 の セ イ ヴ ォ リ ー や 、一 品 一 品 丁 寧 に 作 ら れ た
シ ェ フ パ テ ィ シ エ 自 慢 の 色 と り ど り の ス イ ー ツ 、し っ と り ス コ ー ン な ど 、「 贅 沢 な 気 分 で ラ・ス イート 神 戸 の ホ テ ル ラ ウン ジ そ の ま ま に!」
季 節 を 愉 し む 趣 向 を 凝 ら し た メ ニ ュ ー で 、午 後 の 優 雅 な ひ と と き を ご 堪 能 く だ さ い 。
と説明がでているもの



作るのに時間がかかりますとのこと
そりゃそーだろう
すぐ出てきたら つくりおき?って帰って心配

紅茶はロンネフェルトだそうな
右のページから選べる

上に上がっていく砂時計?で3分はかって
紅茶は2〜3杯分あり


銀色の背の高いのは塩胡椒らしい
ホテルらしいテーブルセット
名前いり ぶ厚目紙おしぼり

小さなお皿は直径16cmくらい
このお皿にみなのせて 撮影しています
ナイフ フォーク それと スコーンのジャムなどように小さなスプーン3つ

おお 豪華3段重ね
しかも一人でも注文できる ありがたや
下の段からたべてくださいとのこと
また 眼鏡や プラスチック椰子などは食べられないと説明あり


一番上

ぶどう?のグリーンゼリー その上に
ココナッツミルク寒天〜ゼリー
ドラゴンフルーツ
パイナップル
メガネの飾り


バナナ ブルーベリー ラズベリー
シリアル チョコがけ



何かのナッツみたいに作り上げた
スポンジの中に何かの黄色いドライフルーツ角切り&ココナッツ?
ホワイトチョコ&チョコレート固め

この椰子の木がささったパウンドが美味しく不思議
何かもち米でできている?? というようなモチモチパウンド

マンゴーを使ったやわらかく 綺麗なオレンジ色の
ムース 中にコンフィチュール
上のクリームにもオレンジスプレー



2段目

これでもか、、とヘーゼルナッツの入ったスコーン
クロテッドクリーム
ホールイチゴ入りジャム
メープルシロップ

フォトジェニックなサンドイッチ
 人参 ごぼう 紫キャベツなど


一番下

バーニャカウダーが底にはいった 素焼きの中に野菜スティック
赤いぜりー(たぶんトマト たぶん中に玉ねぎ&サーモン)
 周りに日本酒の透明ゼリー

オープンサンド2つ
 ハーブチーズの上にスモークサーモン マヨソース
 カッテージチーズ?の上にミートパテ




上の階にDEAN & DELCAさんがある
おお、 新大阪駅にできた時も感動したが、ここでもか 
伊丹すごいすごい 関空でもまだじゃない?

  • レモンとリコッタチーズのアップルパイ 600円+税

長さ9.5 高さ4cmくらい
上面にクランブル
白いのがリコッタチーズ? ちょっとあまみを足して 焼いているので水分抜けてと
下の方大き目スライスりんご それほど甘味添加なく ドロドロまで煮込まない
パイ生地 層状 あまさてんかたぶんない
本物フォーク つけてくださったが パイくずせない フォークで

手で持ってかぶりついた
ああ、 おしゃれな喫茶なのに、、この行動はまずかったか、、

  • カフェラテ S 360円+税 あわせて税込 1036円 おしゃれなところは高価、、、

カフェラテは深入りコーヒー ミルクフォームきめ細かく美味しかった

 

そのほか今日あったスイーツ
クランブルアップルパイ
バナナクリームパイ
なかはら牧場 カスタードプリン





ホームページを記録
大阪あたりでは3軒しかないDEAN & DELCAさん
http://www.deandeluca.co.jp/shop/list.php

ザ・ガーデン オリエンタル大阪さんのチーズケーキ/アフタヌーンティー

THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
ザ・ガーデン オリエンタル大阪さん
JR東西線 大阪城北詰駅 3番出口から出るとかなり近い

本来は結婚式場でレストランは基本はステーキ屋さんらしい
花見の時期は毎日オープンだとか、、

高級感のある入り口

はいってすぐ左に建物の受付

その先にレストランのうけつけ

レストランの奥に和風庭園

季節のいいときは窓を開け放ち テラスのように使えるらしい
スタッフは若い人が多く
一部の料理はカウンターの向こうの見えるところで作っている
みなさんキビキビ動き 料理の説明もきっちりされていてとても気持ちがいい
おしぼりをさいごまで置いておいてくださるともっとよかった


  • LUNCH COURSE 2800円+サービス10%+税金 これに飲み物を加え 3640円

時間はどんどん食べて1時間くらい

(SALAD+SOUP+MAIN+DESSERTS+CAFEのコース)


まず飲み物を勧められる ホテルフレンチとおなじだ
ノンアルコールカクテル 季節で変えているらしい
ノンアルコールカクテル 600円くらい2種類あり
TGOOカクテル つまり THE GARDEN ORIENTAL OSAKAカクテルということ
春の桜色の果物と微炭酸のカクテル

ナプキンには刺繍 何かの文字?T?

【APPETIZER】前菜・サラダを下記より1つ選ぶ
・CHINESE CHICKEN SALAD チャイニーズチキンサラダ  ⬅これにした
 蒸し鶏を割いたもの キャベツのマヨネーズ風にあえて トウモロコシのトルティーヤチップス

・SMOKED SALMON CARPACCIO スモークサーモンのカルパッチョ
・HOMEMADE BACON WITH SPINACH SALAD 自家製ベーコンとほうれんそうのサラダ

たしか
全粒粉
のパンっという話だったと思う
もちっとした柔らかいパン


【SOUP】
・TODAY'S SOUP 本日のスープ
新玉ねぎのスープだった
新玉ねぎがすりおろされ パンに近い角切りクルトン(最近はやわらかいクルトンが流行りみたい) オリーブオイル


【APPETIZER】メインディッシュを下記より1つ選ぶ
・TODAY’S FRESH FISH GRILLED WITH HERB 本日鮮魚のハーブグリル
・CHARCOAL GRILLED PORK SHOULDER LOIN WITH SHERRY VINEGAR SAUCE 豚肩ロース チャコールグリル シェリービネガーソース  ⬅これにした
 ステーキ屋さんだから 本来はいくらか追加料金を出してもステーキにすべきだったかもしれないけれど、、
 ランチに3500円はかなりの額だし 勇気出ず
 チャコールグリル:BBQグリルのようで、蓋がついていて蒸し焼きが加わった調理法のようです
 シェリービネガーソース シェリー酒から作った酢 そういえばシェリー酒というものを知らないことに気づき あとで買いに行った
 付け合わせは 焼き野菜 ズッキーニ かぶ ナス ジョエル・ロブションのマッシュポテトのようなもの
 柔らかいグリルされた豚肉 茶色いソース
 さすがお肉のお店だけあって美味しかったです
 お肉の時 カトラリーは イタリアのabert(アベルト)であった

・SPICY GRILLED CHICKEN 鶏もも肉のスパイシーグリル
・HANGER STEAK "CAJUN FLAVOR" +\500 ハンガーステーキ ケイジャングリル
・NEWYORK STRIP STEAK 150g +\900 ニューヨークストリップステーキ
・PRIME RIBEYE STEAK 150g +2200 プライムリブアイステーキ


【DESSERT】デザートを下記より2つお選びいただけます。
 ネットには1つと出ていたが メニューには2つ選べるとでていた
・MERINGUEROLL メレンゲロール  ⬅これにした これもチーズケーキ
メレンゲのようなマシュマロのような生地が斬新 中にリコッタチーズ カスタードと季節のフルーツ

・ECLAIR CAFE エクレア・カフェ
・OSAKA PUDDING 大阪プリン
・RASBERRY CHOCOLATE ラズベリー・ショコラ
・BAKED CHEESE CAKE ベイクドチーズケーキ  ⬅これにした

これも美味しかった 台無しタイプの上面底面やきめ
ねっとり生地 塩分もある濃厚タイプ あまりよそではたべたことのないチーズケーキ
CITRUS TART 柑橘のタルト




CAFE(COFFEE OR TEA) 食後のお飲み物(コーヒー・紅茶) エスプレッソもOK
エスプレッソ ダブルにしました
真空ガラスのスタイリッシュなカップ

素敵な砂糖セット

メインダイニング バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20170726/p1
カフェ&バー ザ・バージェイダブリューハート
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20170504/p1
でみた砂糖と同じOmotenashi Hotels とかかれているようです



食べログを記録
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27082458/
ホームページを記録
https://www.gardenoriental.com/restaurant/#first-resevation-tab02



親会社さん
株式会社Plan・Do・See(プラン ドゥ シー)
阪神戸の傘下のところは
2001年THE HOUSE OF PACIFIC オープン (現在はORIENTAL HOTEL 17Fだから移転したのか?)
2010年 ORIENTAL HOTEL 開業(街中に近い方のオリエンタルホテル)
2014年 THE GARDEN ORIENTAL OSAKA オープン


神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、
株式会社ホテルマネージメントジャパン直営のグループホテルだそうでちがう



後日友人とアフタヌーンティーを食べに行った
DSSERTS 2 CHOICE + CAFE 1000+10%
TGOO CAKE STAND + CAFE 2500+10%サービス=2750円 ←これにした
TGOO CAKE STAND + CHAMPAGNE 3000+10%

まずコーヒー

最初に5種類ケーキをもってこられ

1000円のだとこれから3つえらべるそうな
2500円のにして 友人と2つづつ選んだので4種
2段目のケーキがこれ
もう1種は大きなカヌレだった




1番上の段にもカヌレはあった 小さいけれど
カヌレ 直径3 高さ3cm
フルーツケーキ パウンドケーキ(6.5x5x1.5cmくらい)にいちじくレーズン など  洋酒風味もあり

カロンは立てやすいようにチョコレートで底面を

2段目め
大阪ぷりん 上に生クリーム
チーズケーキ 上のと同じ 台のない濃厚タイプ
ラズベリー・ショコラ
柑橘のタルト 台はアーモンド生地 上はグレープフルーツなど


3段目は
キッシュとフライドポテト
フライドポテトつきのアフタヌーンティーは初めてかも




自分の勉強
阪急百貨店にシェリー酒を買いに行った
5種類ほどあった 辛口が多く 甘口は少ない
1番やすい甘口を買った

HARVEYS SINCE 1796
BRISTOL CREAM SHERRY
PORODUCED AND BOTTLED BY HARVEYS IN JEREZ, SPAIN
アルコール度数:17%
クリームのようなコクがありリッチで甘口な味わいが特徴。食後のデザートワインに適してます。 と店頭に
シェリーは南スペインのヘレス地方で作られる酒精強化ワインの一種です ブリストル クリームはヘレス・デ・ラ・フロンテラで200年以上の歴史を誇る名門 ハーベイ・ボディガス(ワイナリー)でうまれたスイートシェリーの芸術品 リッチで芳醇な香りとなめらかで豊かな口当たりが特徴です ストレートやロックスタイルでお楽しみください とボトルに
容量 750ml
アルコール度数 17%
輸入者 サントリースピリッツ(株)(東京都港区)
原産国 スペイン
酸化防止剤 亜硫酸塩
JEREZ XERES SHERRY

色はウイスキーみたいな琥珀色だった

味はラムレーズン味のような甘いぶどうのような味
このままで デザートワインになりますね
いや むっちゃ美味しい
これ、料理に使うのもったいない でもやってみる
豚肉のソテーの残りのフライパンに注ぐ

ああ、煮詰めるのもったいないから中途半端に、、
部屋中がシェリーのいい香りにつつまれる すごいお酒だ、、

甘く良い香りでこれをビネガーにして 煮詰めるとバルサミコに似ると思います 色がちょっと茶色いかな
バルサミコは赤紫
でも、バルサミコもいろいろあるし、、
どっちのソースかは たぶん私の舌では判別不能かと、、


その後 バルサミコシェリーも買う
中之島ジュピターさんにて 

kiihne
Condimento
Balsamico Sherry
harmonisch
名称 ぶどう酢
原材料 ぶどう 濃縮ぶどう果汁 酸化防止剤
酸度5%
賞味期限 13ヶ月くらい
直射日光をさけ常温で保存
原産国 ドイツ
輸入者 ウイングエース株式会社(東京都港区)
開封後は冷蔵庫に入れお早めにおめしあがりください とでていました
6x6x20cmくらい

カルパッチョを作ってかけてみた
ブドウ糖が入っているのでお砂糖を足さなくても甘い
琥珀色のお酢
お皿に広がるとわかりにくいけれど、、
これと塩胡椒だけでカルパッチョになる
でも 結局シェリーのお酢本来の味はわからなかったともいえるな、、

コンラッド大阪 40スカイバー&ラウンジさんの抹茶アフタヌーンティー  

コンラッド大阪さん CONRAD OSAKA
肥後橋にできた新しいホテル
フェスティバルホールの向かい側の高い建物
中之島フェスティバルタワー ウエス
入り口は一階にしかなさそう
またこの廊下が長い

ホテルは上の方にしかないらしい
40階を押す 38 39 40階しかボタンがない

すごい景色だ

天王寺あべのハルカス 大阪マリオット都ホテルのように
上の階は囲ってまわりがみえない なんてことはしていない
もっとも あちらは57階 こちらは40階
ハルカスも19階は自由にみられるようになっている

大きな白いミシュランの人形のようなオブジェのあるホテルの受付を通り過ぎる

4月16日(月)から6月30日(土)までだそうである  4000円+税金とサービス料=4968円
まあここらへんのアフタヌーンティー の中ではダントツにお高い
ザ・ロビーラウンジ ザ・リッツ・カールトン京都ピエール・エルメ・パリのアフタヌーンティーとほぼ同じ値段


まず紅茶を選ぶ
TWG缶ごときてそこから選べる 香りを実際にためして選べるシステム
左奥から
ロイヤルダージリン
ハッピーアワー
フレンチアールグレイ
バニラブルボン
前列左から
ニューヨークブレクファスト
コンラッド大阪 烏龍茶にランの香りをプラス
コンラッド1/3/5 フルーツや花々 スパイスを合わせたブレンド
ロッコミントティー

まあここにしかないというと
下から2つ目か3つめ
フルーツは酸っぱいことが多いので
したから3つ目で
高い天井
布おしぼり
ナプキンは模様はないけれど布製で上等
茶葉入り 1杯目はさいしょから入れてくださる
ポットには2杯分くらい入っている

おもしろい砂糖 使わなかったけれど



コーヒーまたは紅茶
※お飲み物は、期間限定で「抹茶ラテ」もお選びいただけます。「抹茶ラテ」は、アラカルトで別途1600円で提供しています。
とホームページに出ている
抹茶ラテは まあ余裕がよっぽどないと頼まないよな、、




出前のように うえの持ち手をもって お菓子登場
5〜10分くらいで

メニューは以下
白いお皿が17cmくらいなので サイズはこんな感じ

  • ホタテのキュウリマリネ

カリッとさせた米粉のような台の上にホタテ

  • クロワッサンとアボカド、フェタチーズ&ペスト
  • バジルクスクスとマグロのマリネ

4cmx4x5cmくらいの容器 クスクスはややかため  ちょっとピリ辛の味付け

  • アスパラガスの生ハム巻きとパルメザンチーズ

スコーンは直径4 高さ3cm 温めていないタイプ 上面卵で艶か 少し甘みあり
抹茶は抹茶カスタードクリームのような味

  • バッテンバーグ抹茶ケーキ

5.5x4x2cmくらい
周りはマジパン 中はくずれた甘いスポンジ
中の筋のようなのは柚子風味のジャムかな

  • 玄米茶クリームのチュイールバスケット
  • 煎茶シュークリーム

シュー直径5cmくらい
このシュートバスケットが1番美味しかった

  • 抹茶クリームハット

抹茶でコーティングされたカスタード味のムース クッキーの上に

カロン直径6cmくらい




なにが一番驚いたかといったら
このマカロンとバッテンバーグ


バッテンバーグ Battenburg
BROADHURST'Sさんのイギリス菓子はこんなのだった
http://d.hatena.ne.jp/taberunodaisuki/20170712/p1

バッテンバーグは見本の写真というか
このアフタヌーンティーの広告の写真では
十文字がしっかり出ている
今回いただいた分はちょっと不鮮明

カロン
広告からしてシワシワである
パリのラデュレでパティシエさんだったので
カロンは本場で修行された方でしょうから
そして
広告は1番綺麗に作った写真を載せるものだから、、、
これで正解なのかもしれませんが
あまりみたことがなかったので、、、




この時期 SAVVY中崎町 梅田 北浜にもでていた別のアフタヌーンティーもあり

トロと真鯛こぶ締め、海老の手毬寿司
赤大根のタラバ蟹ロール 生雲丹、キャビア、パルメザンブレッド
スモークサーモン、胡瓜のピクルス、クリスピーライブレッド、フレンチキャビア
黒毛和牛とフォアグラのロッシーニ風 トリュフ香る赤ワインソース
ジャンドゥイア、キャラメル、ヘーゼルナッツ
バニラとストロベリのプティガトー
ガナッシュチョコレートのタルトレット、カカオニブ


こっちはセイヴォリーが多いから、、しかもお値段張るし、、
器はスパイラルでかっこいいけれど




この季節は抹茶スイーツのようでほかにも抹茶でやっているのは、

  • ニューオータニ大阪スイーツ&サンドウィッチビュッフェ〜抹茶とチョコのおもてなし〜

2018年5月12日(土)〜6月30日(土)
大人 平日 5000円 土・日・祝日 5500円 小学生 全日 2500円幼児(4歳〜) 全日1000円
※料金には税金・サービス料を含む

  • リーガロイヤル大阪 お茶スイーツビュッフェ 和み

2018年5月19日(土)〜7月16日(月・祝)  期間中の土・日・祝
大人 4500円  小学生 2250円(税金・サービス料含む)小学生未満のお子様は大人一名様につき無料
ロイヤルアフタヌーンティー 新緑[数量限定]3350円(3980円)
2018年5月1日(火)〜6月30日(土)


ビュッフェでもここより安い、、




ホームページを記録
http://www.conradosaka.jp/plans/restaurants/4773
今年2月にコンラッド大阪のエグゼクティブ・ペストリーシェフに就任したファビオ・バルディが贈る新作アフタヌーン ティーでは、
自ら京都に行って厳選したお茶を使った6種類のデザートと、4種類のセイボリーアイテム、全10種類のメニューをお楽しみいただけます。
初夏の心躍るお出かけを連想させる麦わら帽子の「抹茶クリームハット」は、サブレの上に濃厚なエッグカスタードを乗せ、抹茶のグラサージュで艶やかに仕上げた一品。抹茶クリームを最中で挟んだ「抹茶マカロン」や、本場イギリスのアフタヌーンティーで定番のバッテンバーグケーキは、爽やかな酸味が抹茶の味わいを引き立たせるオレンジジャムを挟みました。このほかにもサクサクのチュイール生地のバスケットに玄米茶のクリームと甘酸っぱいラズベリーとブルーベリーを入れた「玄米茶クリームのチュイールバスケット」、煎茶クリームのシューにホワイトチョコレートをコーティングした「煎茶シュークリーム」など、様々なテイストや食感をお楽しみいただけるデザートをご用意いたします。
また、優雅な午後のティータイムには欠かせないティーセレクションには、TWGの「コンラッド大阪オリジナルブレンド」を含む10種類の紅茶と、6種類のコーヒーの計16種類に加え、期間限定で「抹茶ラテ」をご用意いたします。ゆっくりと寛ぐことのできるソファ席で、全面に配された大きな窓から初夏の柔らかな陽の光を感じながら、日本ならではのお茶の味わいを感じる贅沢なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。



総料理長としてマイケル・エルフウィング(Michael Elfwing)氏が、エグゼクティブ・ペストリーシェフとしてファビオ・バルディ(Fabio Bardi)氏が就任されたとネットに出ていた
週刊ホテルズには 以下のようにでていました
http://www.hoteresonline.com/articles/5137?p=2
エグゼクティブ・ペストリーシェフ
ファビオ・バルディ 略歴
1984生まれ、イタリア出身
2008年2月、パリ「ラデュレ」パティシエ
2009年11月、ホテル パラディーゾ ペストリーシェフ
2010年8月、「プライムステーキ」エグゼクティブ・ペストリーシェフ その後、香港やシンガポールのフードデザインカンパニーで食品開発などを担当
2015年2月、香港の三ツ星イタリアンレストラン「8 1/2 オット・エ・メッツォ・ボンバーナ」エグゼクティブシェフに就任
2018年1月、コンラッド大阪 エグゼクティブ・ペストリーシェフに就任



今日出てきた本

アルモニー・アンブラッセ リヨンさん アロンジ!さんにて

アルモニー・アンブラッセ ホテル10階
HARMONIE EMBRASSEE OSAKA
2010年開業の新しいホテル
ミシュランガイド関西2015で3レッドパビリオンを獲得したホテルらしい



レヨンさん RAYON
10階には このレヨン さん(レストラン)と
アロンジ!(カフェ) それとフロントがある



大阪で一番大きな本屋さんMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店の上
本屋に入らず 裏に回ると
素敵な衣装をお召しの ドアボーイ(たぶん兼警備員さん)が

2つあるホテルにむかうエレベーターにのせてくださる
10階まで直通



レヨン さんはそれほど大きなお店ではない
ホームページに写真が出ているけれど
4人がけテーブルが10くらいほど
34席(全席禁煙)/ガーデン15席 と出ている
寒い季節はガーデンは使えないだろう
アロンジ!は30席 / ガーデン20席 アフタヌーンティーで有名なお店のようです
結婚式などがあるとアフタヌンティーをレヨンさんのエリアでやったり
適宜部屋の変更が行われるようです



その日は友人と メニューAコース 5300円のコース(ワンドリンク付きだとこの値段になる)の割引で4150円くらい

  • 乾杯ドリンク【スパークリングワイン・赤白ワイン・ビール・ソフトドリンクより】

ノンアルコールカクテル(さっぱり 甘いの)もあり
 さっぱりのにした

  • シェフからのおもてなし

  • 四季折々の郷の素材

  柔らかいホワイトアスパラガスにノルウェーサーモンのマリネと洋ナシのコンポート

  • シェフからの2番目の誘惑

 濃くあるブイヤベースのスープ(トリュフのサーブ オプション価格:1296円  つけなかったけど、、)

  • Jr.野菜ソムリエがワゴンでおすすめする新鮮野菜の取り合わせ

ワゴンが来る

まずソース バーニャカウダとドライトマトソース

  • シェフお得意のお魚料理またはお肉料理※下記より1品お選びください

 ・シェフおすすめの本日のお魚料理
 ・長時間かけて低温調理し旨味を引出した契約牧場北海道根室標茶町からのアルモニービーフ⬅これにした

 ・京都産日吉ポーク

  • パティシエおすすめのデザートをワゴンサービスでお好きなだけ

ワゴンで来る

選べる 全種類がいいですか ときいてくださったのでそれで
まあ すきなだけとはいえ
人数も少ないから そんなに用意されているとも思えず、、
全部のテーブルをまわりきってから 余った分は好きなだけでしょうが
次から次へ好きなだけ持って来るとは考えにくそう ということで追加は注文しませんでしたが、、どうなのでしょうね

ムレスナ社こだわりのフレーバーティー
スリランカヌワラエリア地方の茶葉(FBOP)とスイスの香料メーカー(FAO認証)のコラボティー
やっぱりそういわれると 紅茶かな?ここでは と思う


美しかったし美味しかったし
サービスも良かったです



ということで
後日 アフタヌーンティーに 4158円 (税サ込)
予約しないといけないくらい 人気だそうです
「ムレスナ社」の紅茶(フレーバーティー、ブラックティー、ロイヤルミルクティーなど)が2時間飲み放題
オードヴルはもちろん、サンドウィッチ・サラダ・お野菜のスープ等のお食事と、シェフパティシエ特製スイーツをご用意
紅茶はお召し上がりの前に5種類のテイスティングをご用意致します。
期間限定でオードヴル、スコーン、スイーツなどが食べ放題!
「ムレスナ社」の紅茶(フレーバーティー、ブラックティー、ロイヤルミルクティーなど)が2時間飲み放題!!
オードヴルはもちろん、サンドウィッチ・サラダ・お野菜のスープ等のお食事と、シェフパティシエ特製スイーツをご用意!!
充実した内容でお届けいたします。
※紅茶はお召し上がりの前に5種類のテイスティングをご用意致します。
※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
一休さんのところにでています
ここで予約するか
ホームページから
ホームページの説明は
「ムレスナ社」オリジナルフレーバーティーのテイスティングからはじまります。お気に入りのティーをお選びください。
サンドイッチは、種類が豊富でランチとしても充分楽しめます。スコーンやスイーツはお代わり自由。スイーツは違う種類のものをご用意。
スコーンもシェフの手作りです。お好きな手作りジャムをトッピングして。
ホームページからの予約もできそうですが こちらの方がイマイチ予約がしにくい


さて、
実はメニューですが 人のブログでしかわかりません
また季節によってもかわるし
なにがでてくるの??

日によってメニューはかなり変わるようです



まず最初 三角布ナプキンに本日の紅茶メニュー

1 ニューヨークオレンジ(オレンジ ストロベリー マンゴー)ICE
2 7ベリーロンドン(7つのベリー)ICE
3 はちみつレモン(レモン りんご メープル)HOT
4 アダムスピーク(ブラックティー)HOT
5 アールグレイショコラ(キャラメル チョコ アールグレイ) MILK
開始時間がほぼ規定されているのは手間がかかるから
全てのテーブルに それぞれのティーが各自配られます
右端の泡だてクルームのせは 最後に来ました その間に他のはだいぶ飲みすすめてしまった

それから
手作りジャムとクロテッドクリーム
グレープフルーツ
オレンジはちみつ
ブルーベリー
ストロベリーでしたっけ

紅茶用 お砂糖も何か特別か?

スコーンが温められて到着 
プレーンとくるみ
ほろほろと崩れるスコーンは スコーンだけでも買いたいほどおいしい

そこに
メイン?
アフタヌーンティー
どうもこの上のケーキ皿は 2人でも4人でも1セット
下のサンドイッチは人数分のっているようだ


さて、
この上のケーキがおかわり自由かは
いつものように小心者で聞けなかった
また コースのかなり最初に来ていたので
この後、どれだけ来るかわからないので もっとくださいな、、と言いにくいこともあり
自分としてはアフタヌーンティー イコール この上の皿(もうそれだけでも満足、、という気持ちさえある)
ので

これが人数分ないのは少々、、、
結局全部 人数に切り分けて食べたのだが、、、(友人もそういったことに文句を言わない人だったので)
申し込み時に聞いておくとか
最初からこれは人数分用意しておいてほしいとか
いっておくべきかもしれない、、


12時から時計回りに 
シュー
ロールケーキ
チーズタルト 2層
フランボワース
チョコ
中央 緑の ピスタチオ ナッツ チョコ


サンドイッチは
ツナサンド(きゅうりと) チーズとハムをはさんだ 温めたサンド ピクルス


ジャーサラダ これも各テーブル1つ
底の方にドレッシング振ると混ざる ヨーグルト風味のドレッシング


その後テイスティングご 本来のカップに入れた紅茶が来る


スープ
トマトスープ ポタージュ 野菜 ハーブ 浮きみはパンかな


オードブル 最初から小鉢に入っている 好きなだけといっていただき

全部という つまり5種
12時から時計回りに
魚とにんじんの酢の物
ローストビーフ風 底に卵サラダ
合鴨ロースト 底にかぼちゃサラダ
ハム そこにポテトサラダ
ささみとピクルス 大根 きゅうり


全ての人数分を大盛りにしたフルーツ
これもほしいだけなのでいります というと
個人わけが配られる
人によってオレンジの上がフランボワーズだったり たしか ブルーベリーだったり 



さて
ここで おかわりいりませんか と聞きにこられた
たしか
スープ スコーン サラダ サンドイッチ おかわりあります
といってはった で
気の弱い私は ケーキは?
とおききすればいいのにきかなかったのであった、、
次回は聞こう


お店の雰囲気もよかったし美味しかったです
上品な雰囲気を出すために
それぞれ小分けにして
てまをかけて演出付きで持って来てくださいます

気の弱い(わりに あてがわた以上に他のものが追加で欲しいと思う)人
自分で次々食べたいものだけを食べたいだけ食べるビュッフェスタイルを好む人
食べる順番にこだわりのある人(グループによってはケーキ皿は最後までてをつけず最後までのこしていらっしゃいました
溶けないケーキだからそれはできます)には
向いていないと思います
食べ残してもいいのでしょうが
サンドイッチやサラダの食べ残しがあるのに
さっきのあれだけもっと持って来て、、って
やっぱり言いにくいし、、
テーブルも少ないから ある一つの食材だけを誰かが満足するまで
余分に大量に作っているとも思えないから、、




食べログを記録
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27051358/
ホームページを記録